2005年11月

2005年11月29日

洋服に慣れさせる

子犬に洋服を着せるときの注意点は・・・。

もともと「洋服を着る」という習慣がない犬なのでゆっくりと慣れさせることが大切。 5分、10分、15分・・・と嫌がらないように徐々に来ている時間を長くする。

1週間くらいかけて慣れさせる感じ。 服を着ることでストレスになってしまうと子犬の時期は体調を崩してしまうこともあります。

実際にあった例ですが・・・

夜の寒さ対策として子犬に服を着せて就寝。
翌朝、子犬がぐったりして様子がおかしい。 服を脱ごうとしたような形跡が・・・。

おそらく服を脱ぎたかったのにうまく脱げなくて疲れてしまい、ゆっくりと睡眠もとれなかったため体力低下とストレスで様子がおかしくなってしまった。

気をつけてくださいね。 人間の勝手な思い込みが犬にストレスを与えてしまうことって多いんです!



2005年11月28日

いったいどうなるの?

9ef54952.jpgいったいどうなるんだろう???

来年度くらいに施行されるといわれている子犬陳列販売に対する生後日数規制。 生後8週齢未満の陳列・展示販売が禁止になるということのようですが・・・。

複数の業界関係者からこの規制に反対する署名活動が行われているということ聞きました。 一部の子犬販売店やブリーダーはとにかく反対らしいんです。

私の個人的な意見はというと・・・
現状の陳列販売の月齢は早すぎると思います。 特に小型犬が生後50日未満でショップに並んでいるのは本当にかわいそう。 犬舎(ブリーダーのもと)を出たのはおそらく40日未満。

画像のヨーキーは生後40日弱、今は兄弟たちと遊び重なり合いながら寝ている。 ケンかをしたりじゃれ合ったりしながら社会性を勉強しています。

しかし、ショップに行く子犬たちはこの時点で犬舎を離れてしまうのです。 兄弟や仲間と十分に遊ぶことも経験しないまま・・・。

チワワブームの頃から急加速したように思われる幼い子犬の陳列。 海外からかなりのチワワが輸入され価格が暴落、乱繁殖等により犬質の低下。

トイ・プードルも一時期かなりの輸入があったようですが、規制が入りチワワのようにはならなかった。 犬業界の関係者ならほとんど知っている事実です。

すこし話がそれてしまいましたが・・・。
例えばチワワとゴールデン・レトリバーでは全く成長の感じが違います。 この2犬種を同じように考えるのも少し無理がある。

日本の悪いところで「その場しのぎ」の規制ではなく、行政の関係者がもう少し犬のことを勉強して規制をするのが良いと思います。

全国各地で行われている業者向けの生体オークションをお忍びで見てほしいですよね、規制を決める人たちに。 何を感じるか、日本の子犬の流通の実態をまずは把握することが一番大切だと思います。



2005年11月27日

コロコロもこもこ可愛らしく

79f55f17.jpg画像は現在掲載中のポメラニアン最新画像。 ちっちゃくてタヌキっぽいブラック&タン、なかなか貴重な情報です。

愛嬌があって可愛いです。 オレンジやクリームとは雰囲気が違いますが、眉のあるポメラニアンも魅力的!


週末は子犬のお届け、見学と忙しかった感じ・・・。

遠くへ旅立ったミニピン君も飼い主さんのもとへ到着し、サークルの中で元気にはしゃいでいるよう! 子犬って感じるんですよね、これから生活する家に到着したことや飼い主さんに迎えられたことを。

これから週末に撮影した画像を編集してHPを更新。 ポメラニアン、キャバリア、チワワ、パピヨン、ヨーキー、プードル・・・ 今日中のHP更新は難しそう。

明日の午前中までには更新作業を終了予定、楽しみにお待ちくださいネ!



wanderlandwan at 21:48コメント(0)子犬の情報 この記事をクリップ!

2005年11月26日

子犬のシツケって・・・

7c3a76dc.jpg夜鳴きやトイレのシツケなど子犬を迎えたときの悩み、そして子犬を迎える前の不安が多くのかたにあるようです。

難しくはないのですが、飼い主さんが難しくしてしまっているケースが多いように思います。 飼育書等の読みすぎや過剰な期待・・・ 迎える環境を整えてあげて、教えると言うよりは覚えさせると言う感じ。

犬の特性を利用して覚えさせると自然と身について行くのですが、無理に教えようと思ってギブアップしてしまう飼い主さんも多いようです。

幼稚園児にマナーを1週間で完璧に覚えされるのって難しいですよね。 よく言われることが「育児に例えると良い」ということ。
以前にお医者さんと雑談をしたときもこのことで意見が一致してしまいました。
社会化期の過ごしかたも人間同様に重要、性格形成などにも影響が出てしまいます。

子犬の場合は迎えるまでに生活した環境も重要! 子犬の時期は物覚えが早いので1週間でもいろいろなことを感じてどんどん覚えて行きます。

犬舎(ブリーダーのもと)を離れた1回目の生活環境の変化は子犬にとって戸惑いもありますが、与えられた環境をそのまま受け入れて行きます。

ショップの陳列ケースに行くか飼い主さんのもとへ行くかで大きく違ってしまう・・・。
もともと子犬はみんな素直で元気、好奇心旺盛で懐っこいのです。



2005年11月24日

ホワイトのシュナウザー

54e6e23d.jpgまっ白なミニチュア・シュナウザー。 現地の犬舎担当者もその白さにため息・・・。

ホワイトの中にはベージュっぽい感じの毛色のシュナウザーも多いのですが、掲載中の子犬たちは本当に白い!


毛色が日本で公認されてまだ日が浅いホワイトの毛色。

シュナカットにしてお散歩デビューしたら目立ってしまいそう。

今はまだウエスティっぽく見えてしまいますよね。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


人気ブログランキング! ← クリックで応援してくださいネ!

wanderlandwan at 23:25コメント(0)子犬の情報 この記事をクリップ!

2005年11月23日

コロコロの柴犬

953e6287.jpg子犬の時期の柴犬はまん丸コロコロ!

生後60日頃からスマートになって行く感じですが、正直言ってコロコロの時期は精悍な柴犬って感じはありません。

日本犬には独特の雰囲気があると思います。 柴犬はキリッとした目つきですがどこか優しげ、飼い主さんにはとっても忠実です。

最近は室内で柴犬を飼うかたも増えているようです。

昔の「番犬」のイメージから変化している柴犬を飼う環境。 他の犬種もそうですが犬の飼いかたは飼い主さんたちの生活スタイルの多様化で「昔ながらの飼いかた」があてはまらなくなってきていると思います。

固定観念を捨てることも子犬探しには大切かもしれません!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


人気ブログランキング! ← クリックで応援してくださいネ!


wanderlandwan at 03:17コメント(0)子犬の情報 この記事をクリップ!

2005年11月22日

ピョッコ ピョッコ!

eb126661.jpg画像は週末にお届け予定のミニピン君。 長い足を使っておもちゃを動かし遊んでいる姿は可愛らしい、そして走る姿や動きが独特で見ていると時間が経つのを忘れてしまいます。

ピョッコピョッコと跳ねるように歩いたり前足を伸ばし後ずさりしたり・・・。 つぶらな瞳でジッと見つめられると甘やかしてしまいそう。 

ちっちゃくて懐っこくて元気いっぱいのミニピン君、クリスマス、年末年始は飼い主さんと一緒に楽しく過ごしているんだろうな〜。 



2005年11月20日

ブラック&タンのキャバリア

87ec0cde.jpg週末に画像をアップした子犬たちの中からブラック&タンのキャバリアをご紹介させていただきます。

ブレンハイム(白と茶の柄)の人気が高いキャバリアですが、ブラック&タンやルビーなどの毛色も生まれます。 黒系の子犬はどうしても写真ではきつく見えてしまう傾向がありますが、実際に見ると個性的で可愛らしいんですよ!

他の犬種もそうですがブタック&タンやトライカラーはタン(眉のような部分)のせいか顔が恐く見えてしまうことも・・・。

現在、ブレンハイム、ルビー、ブラック&タンの子犬たちの情報を掲載しておりますので個性的で可愛らしい姿をぜひごらんください。 トライカラーのキャバリアも生まれていますが、まだ目も開いていないため掲載はもう少し先になる予定です。

温厚で攻撃性がほとんど無いと言われるキャバリア。 クリッとした目も魅力的です!



◇◆ 可愛い子犬の情報はこちらからどうぞ ◆◇


人気ブログランキング! ← クリックで応援してくださいネ!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


◇◆ 店長のお店 http://www.wan-der-land.com/ ◆◇

wanderlandwan at 21:38コメント(0)子犬の情報 この記事をクリップ!

2005年11月19日

年末・年始をのんびりと

62c716c8.jpg年末・年始を子犬と一緒にのんびりと・・・というみなさまからのお問い合わせが増えてきているように感じます。

子犬との出会いはタイミングが大切! 気になる子犬が見つかった場合は早めの行動が良いのではないでしょうか。

似ているようでもそれぞれ個性がある子犬たち。 「犬を飼おう」と決心した後は好みの子犬に出会ったときが運命の時だとおもいます。

今日も「運命の出会い」が数組ありました。 子犬を前にした飼い主さんたちの笑顔はとっても素敵で、子犬も何かを感じたような動きをすることがあります。

子犬のお渡しまで少しお待ちいただくことが多いのですが、お渡し(お届け)の時の子犬と飼い主さんの再会の瞬間は例えようのない幸せな空気につつまれるんですよ。



◇◆ 可愛い子犬の情報はこちらからどうぞ ◆◇


人気ブログランキング! ← クリックで応援してくださいネ!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


◇◆ 店長のお店 http://www.wan-der-land.com/ ◆◇

2005年11月18日

お届け日和

aca64d85.jpg今日も天気が良いですね

午後にパピヨン君のお届け予定。 飼い主さんのもとではお姉さんパピヨンも弟君を待っている、仲良しになってくれるんじゃないかな・・・。

子犬を迎える日ってなんとなく落ち着かない。 私の場合は迎える日が決まってからカレンダーばかり見ていたのを思い出します。

新しい家族が増える日。

子犬にとって旅立ちの日。


◇◆ 可愛い子犬の情報はこちらからどうぞ ◆◇


人気ブログランキング! ← クリックで応援してくださいネ!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


◇◆ 店長のお店 http://www.wan-der-land.com/ ◆◇

子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)