2005年12月

2005年12月31日

飼い主さんの笑顔

今年も多くの笑顔に出会うことができました。 家族として迎えられた子犬たちはどんな年末を過ごしているのかな?

我が家のモモもどことなく今日は興奮気味、いつもと違う雰囲気を感じているのかもしれません。

いつもは仕事の都合でゆっくり遊んであげられなかったりなので、今日はゆっくりとモモと一緒に過ごし新年を迎える予定です。

モモへ「いつもありがとう」の気持ちを込めて遊んであげよう! 家に帰って玄関を開けるといつもモモが待ち構えている。 帰りがどんなに遅くなっても玄関まで迎えに来て一生懸命シッポを振って迎えてくれる。

年末年始はゆっくりと愛犬と過ごせるときでもあります。 いつもより少しだけ甘えさせてあげても良いときかも・・・ 飼い主さんの笑顔と楽しい雰囲気は犬にとって最高の幸せなんです!




2005年12月30日

コリー系のシェルティ

434ac1f3.jpgコリー系のシェルティは頭が良くて訓練などもしやすいと言われています。

ブームの時の乱繁殖で「うるさい」というイメージがついてしまった犬種。 シェルティ、スピッツ、ポメラニアンは昔のイメージが根強く残っているようでかわいそうに感じる時があります。

今回掲載した子犬は、父犬:グランドチャンピオン、母犬:アメリカチャンピオン直子とかなりの良血統。 今もドッグショーなどで活躍しているシェルティ専門犬舎からのお届けとなります。

室内飼いにも無理のない大きさと豊富な運動量が人気の秘密。 お散歩や屋外での遊び、そして競技などの専門的なことも一緒に楽しめる犬種です。

アウトドア派のかたへはオススメ!




wanderlandwan at 02:12コメント(0)子犬の情報 この記事をクリップ!

2005年12月29日

ダックスの夜鳴き

ffd3ef9b.jpgダックスの叫び声は本当に強烈! 声がかれても夜鳴きをやめない場合も多くあります。

甘えん坊で飼い主さんが大好きな性格が原因かもしれません。 抱いたり体を撫でてあげるとおとなしくなるのもそんな理由だからかも・・・。

これからダックスを飼う予定のかたは夜鳴きを覚悟することが大切。 夜鳴きをしなければラッキーくらいに思っていたほうが良いと思います。

特に直前までブリーダーさんのもとで生活していた場合は要注意。 無邪気なぶん夜鳴きの確率も多いと思います。

そして、最初の対応でその後の関係も決まってしまう。
よいところ、楽しいところばかりを見て子犬を迎えるのではなく、「大変なことや注意することをしっかりと知っておく」ということも重要。

「子育てと同じだよね」、以前に婦人科の先生と話をしたときの言葉です。 



2005年12月27日

お待たせしました

0a3a1b62.jpg昨日、雪のためにお届けが延びていたチワワ君(画像)を無事に飼い主さんのもとへお届けできました。

お届けまでお預かりしていたので何となく家にはチワワ君の余韻が残っています。 ちょっと寂しい感じもしますが、飼い主さんのもとで元気にしている様子を聞くとチワワ君の親になったような嬉しい気持ちになります。

昨日は長旅の疲れもあったのか、ホカホカのヒーターの上で寝ていたよう。 今日の様子を聞くと食欲もあって元気に遊んでいるとのこと。

我が家でお預かりしていたときは“チビちゃん”と呼んでいたのですが、どんな素敵な名前になるんだろう? ちっちゃくて元気で懐っこくて・・・。

今日の元気なチビちゃんの様子を聞いて「我が家にいたときは仮の家、今は本当の自分の家に着いたんだ」と感じて喜んでいるんだと思いました。 犬って本当に不思議な“感じる”能力があるんですよね!

明日は2組の飼い主さんのもとへダックスをお届け予定、兄弟なので今日はそれぞれの家に行く前の最後の夜。 明日飼い主さんのもとへ行くことを今頃は感じているのかな?



2005年12月25日

可愛い子犬たち

1397c8fe.jpg今日は子犬見学終了後に子犬画像の撮影を行いました。 明日のお昼頃までにはHPに掲載できると思います。

画像はチワワ・ロング、目がクリッとして柄もキレイな女の子。

子犬の撮影はけっこう大変! ジッとしている月齢だとよいのですが、あるていど成長するとブリーダーさんにじゃれ付いて動きが止まりません。

子犬見学のときにみなさんに言われるのは「実物は小さくて本当にまん丸しているんですね」ということ、画像では大きく感じてしまうようです。

社会化期、成長期の子犬は懐っこくて丸々、本当に無邪気で可愛らしいです。




wanderlandwan at 22:52コメント(0)子犬の情報 この記事をクリップ!

2005年12月24日

しつけの悩み解消・・・

シツケで悩んでいる飼い主さんへオススメの本「イヌの心理」。

犬のしぐさや行動の意味をわかりやすく解説しています。 私自身もモモのしつけに役立っている、そしてモモの行動がなんとなく理解できるようになってからは気持ちが楽になりました。

詳しくはこちらからどうぞ!


この仕事を始める前は「子犬の飼いかた・迎えかた」、「ポメラニアンの飼いかた」などの本をたくさん購入しましたが、役に立ったものはほとんどナシ・・・。

訓練的なシツケを行うよりも遊びながら楽しく、そして誉めながらシツケを行うと犬って本当に喜んで覚えてくれます。

犬は飼い主さんに誉められること、飼い主さんの笑顔が大好きなんです!





2005年12月22日

不思議なチカラ

931161f7.jpg画像は先日子犬をお届けしたときの様子、とっても元気で食欲旺盛なキャバリアのケリーちゃん。

飼い主さんに迎えられた子犬って本当に嬉しそうなんです! 自分専用の部屋(サークル)の中を確認するように動き回り、おもちゃで遊んでみたりベッドの寝心地を確認したり。

ジッと飼い主さんを見つめて目が合うと「遊んで〜」のアピールをしたりもします。 その可愛らしいアピールを耐えるのが最初のシツケ、飼い主さんの最初の試練かもしれません・・・。

子犬をお渡しするときにいつも思うこと、それは「犬って“飼い主さんや自分の家”を感じる不思議な力があるんだな」ってことです。 科学では解明できないかもしれませんが!?

年内は5組の飼い主さんのもとに子犬をお届け予定。 新しい家族が増えるって家の雰囲気が変わるので楽しい年末年始になるのではと思います。



2005年12月20日

モモの誕生日

b8136cef.jpgモモが5歳になりました。 「もう5歳」と「まだ5歳」という両方の感覚があります。

画像は我が家に来た頃のものですが、小さくてモコモコしていてチョコマカ動き回る。 おもちゃで一生懸命遊んでいると思ったら居眠りをはじめたり・・・。 1週間もするとモモの存在があたりまえのようになっていたことを思い出します。




生後6ヶ月頃からの反抗期

この頃は本当にお転婆でした! 

モモの様子がちょっとおかしいと思い部屋の中を見回すととんでもない所でオシッコをしている。 モモはちょっと離れたところからこちらをジッと見ていて、見つかったと感じた瞬間にダッシュで逃げる!?

わざとイタズラや怒られることをして飼い主の反応を楽しむ、本当に大変な時期でした。

落ち着き始めた1歳頃

なんとなく落ち着きが出てきて、モモも自分のペースで毎日を過ごしているようになってきた時期です。 しかし、お転婆やイタズラは相変わらず・・・ でもその内容が確実に成長していることを教えてくれました。





頭にきたこと、ビックリしたこと、心配したこと・・・ 今となっては全てが楽しい思い出になっています。

今日はモモに「我が家に来てくれてありがとう!」の気持ちを込めていつも以上に遊んであげようと思います。



2005年12月17日

子犬が好む玩具

a293fe72.jpg子犬を迎えることが決まると「犬用の玩具」を探し用意するのも楽しみの1つかも。 いろいろな玩具があるけれどどんなタイプが良いの・・・?

私の経験からすると画像のような“ボアー”でつくられたものは子犬に好まれると思います。 噛んだり、咥えてみたり、寄り添って寝てみたり。

いろいろな形のものがありますが、子犬と同じくらいの大きさのものが良いかもしれません。 ボアーだと咥えやすく軽いので子犬は引きずったりして遊ぶこともできます。

我が家のモモもパイナップル型のボアー玩具が大のお気に入り! 子犬の頃から同じ物を何度も購入しています。

いろいろな玩具の中に1つボアーの玩具があると良いかもしれません。 数百円で購入できるのでボロボロになったら交換、遊びすぎて中身が出てしまったら交換時期です。

参考にしてくださいネ!!




wanderlandwan at 21:33コメント(0)ペット用品 この記事をクリップ!

2005年12月16日

犬との会話

fa683efc.jpg犬にジッ〜と見つめられる・・・。 我が家のモモも何かを訴えているように見ていたり、呆れたような感じで見ていたり、いろいろな「見つめられる」があります。

子犬をお届けしたときも、いろいろな説明をしながらちょっとサークルのほうを見るとジッ〜とこちらを見ていることがよくあります。

犬は人間の言葉を話せませんが、犬と「目で、視線で会話をする」ことが出来ると思います。 犬に興味のない人には「バカじゃないの!」と言われてしまうかもしれませんが・・・。

シツケのとき、誉めるとき、怒るとき、ちゃんと目を見て行動をすることは大切!

一緒に暮らしていると愛犬が何を訴えているのかも理解できてくると思います。 モモがジッ〜とこちらを見ているときに「何を訴えているのか」が伝わってきます。 そしてモモの訴えにこたえてあげると本当に嬉しそうに喜びます。

犬と暮らすって大変なことも正直あります。 でも、大変なことの何倍も楽しいことがあるんです!



子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)