2006年05月

2006年05月31日

愛犬が教えてくれたこと

私も経験しましたが愛犬との別れは本当に辛い、心の中にぽっかりと穴があいて家の雰囲気も変わってしまう。

家の中の空気の動きが止まってしまったかのようで、思い出されるのは元気に走り回っていた姿・・・。

愛犬が教えてくれたこともたくさんあります。

犬と生活する楽しさや犬の存在の大きさを教えてくれたのは愛犬なんです。 愛犬と出会わなければ楽しさも悲しさも知ることが出来なかったかもしれない。

私は旅立った愛犬のためにも新しい家族(子犬)を迎えたほうが良いと考えます。 その理由の1つは愛犬が悲しまないように。

自分が旅立ったことが原因で大好きな飼い主さんが「犬を飼うことをやめてしまう、いつまでも悲しみを引きずってしまう」ことは望んでいないだろうと考えるからです。

私は前愛犬ポケットにモモの様子や日々の報告をしたりします。 ポケットとの生活は数日でしたが、いまでもポケットの姿は私の心の中に残っています

正直なところポケットを亡くした後の数ヶ月は犬を飼う気持ちにはなれませんでしたが、今ではモモを迎えてよかったと思います。

いろいろな考えかたがあると思いますが、私は悲しみを楽しかった思い出に変えてくれるのは新しくやって来た愛犬の力だと思います。

 

ランキング参加中! 今日の1位は・・・

   ↓     ↓     ↓ 

 犬・動物人気ブログランキング  

 

 



wanderlandwan at 21:31コメント(2)ペットロス この記事をクリップ!

2006年05月30日

これが日本の現状

ある地区で5月生まれの子犬がペットショップで販売されているという話を聞きました。

どう思いますか? まだ生まれて30日も経っていない子犬を平然と販売しているんですよ!

ペットブームをあおるような番組が最近多いようですが、このような現状って全然取り上げられないですよね。

日本は子犬の陳列販売に対する月齢の規制が無い国、今後の規制も期待できないし・・・。

子犬の社会化や精神的、肉体的影響よりも商売や人間の都合を最優先してしまう国ってどうなんだろう。

お役所は犬や猫の生体オークション(競り市)の現状なんて見て見ぬふりをしているんでしょうね・・・。

 

人気のブログで情報収集。 今日の1位は?

   ↓     ↓     ↓ 

 犬・動物人気ブログランキング 

 



2006年05月29日

ネットは不安?

バタバタと忙しく数日ブログをサボってしまいました・・・。 気を引き締めなければ!

0528-01画像のボストン・テリアキャバリアポメラニアンなどの情報を更新。 その他にもヨークシャー・テリアダックスフンドパピヨントイ・プードルなどの最新情報もUPしました。

最近はようやく陳列販売店との違いが浸透し始めてきたような感じを受けます。 そして安売り店との基準の違いも伝わっていると感じることも多くなりました。

子犬見学や子犬のお渡しのときに飼い主さんたちと話をするとネットに対する不安の正直な気持ちを聞くことが出来ます。

子犬の通信販売は私も不安に思いますが、当店のように子犬見学で実際に確認できる販売店は通信販売とは違います

「ネットだから不安」ではなく、販売方法をきちんと確認するとをオススメします。

 

今日の1位は? ランキング参加中です!

   ↓     ↓     ↓

 犬・動物人気ブログランキング 

 



2006年05月26日

いろいろありがとう

私がこの仕事を始めて最初に出会ったJKCチャンピオンタイトルを持つ父犬が亡くなったとブリーダーさんから連絡をいただきました。

貫録があって頭が良くて、犬舎のリーダーとしての存在感もタップリ。 息子に代を譲ったあとも元気で、10歳をとっくにこえているようにはとても見えませんでした。

今は犬舎を見渡せる緑の中でゆっくりと休みながら犬舎の仲間たちを、全国各地で暮らす自慢の息子や娘たちを見守ってくれていると思います。

私にとってとても印象深い父犬、前愛犬ポケットへも報告したので一緒に遊んでくれていると良いのですが・・・。

「いろいろありがとう。ポケットを、旅立った仲間たちをよろしく!」

 

人気ブログが大集合! ランキング参加中

   ↓     ↓     ↓

 犬・動物人気ブログランキング 

 



2006年05月25日

パパはチャンピオン

画像は掲載中のトイ・プードル、とっても良い血筋なんです。

0524-01父犬はJKCチャンピオン、母犬はカナダチャンピオン直子。 やはりチャンピオン犬の直接の子は価格も通常よりも高め・・・。

「ドッグショーなどに出る訳ではないから血統なんて関係ない」というかたも中にはいらっしゃいますが、血筋にこだわってブリーディングを行うことは犬種のスタンダードを意識してのもの。

CMで人気が出て流行にのっただけの安易なブリーディングが増え犬質の低下に拍車がかかってしまった犬種がありましたよね。

チャンピオン犬の子が絶対良いわけではありませんが、血筋や親の組み合わせを考えたブリーディングは大切だと思います!

 

今日の順位は? 応援してくださいネ!

   ↓     ↓     ↓ 

 犬・動物人気ブログランキング 

 



wanderlandwan at 11:51コメント(0)子犬の情報 この記事をクリップ!

2006年05月24日

本当に安心ですか・・・?

当店には多くの「子犬買い取り依頼」が来ます。 そのほとんどが「子犬が生まれたのは良いが全ての子犬は自分で面倒を見れない」という飼い主さん。 そして生後60日に近づいた頃に慌てだしてしまうケースが多いようです。

申し訳ないのですが当店ではこのような依頼はお断りをしています。

他のネット販売店の中にはこのような情報を募って販売している場合も多いようですが、繁殖に関しての知識や出産前後のケア、お渡しまでの子犬のケアに関してはどうなのかと疑問が残ってしまいます。

個人的に子犬を生ませて譲渡、または販売をした時点で子犬を譲り受けた飼い主さんから見れば生ませたかたはブリーダーになるのです。

「一般家庭で生まれた」という表現をすると聞こえは良いのですが・・・

「一般家庭で生まれた」と「家庭的な雰囲気の」では全く内容が違ってきます。 犬の所有頭数や規模で安易な判断をしているネット情報が増えているようですが、大切なのは犬の所有頭数や規模ではなく繁殖に対する取り組み!

子犬探しはまぎらわしい表現に惑わされないことも大切です。

 

今日の順位は? 応援してくださいネ!

   ↓     ↓     ↓ 

 犬・動物人気ブログランキング 

 



2006年05月21日

愛犬の存在

この週末は4組の飼い主さんへ子犬のお渡しを行いました。 ご予約いただいた時と比べて成長した姿に喜んでいただくと本当に嬉しく思います。

ペットショップと違い当店の場合はご予約いただいてからお渡しまで少しお待ちいただく場合がほとんど、子犬が、新しい家族が来るまでって待ち遠しいですよね・・・。

子犬を迎えた最初の3日はお互いに試練のとき。

子犬は新しい環境、飼い主さんを覚え、兄弟や仲間、育ててくれたブリーダーさんと別れた寂しさを耐えなければなりません。

迎えた飼い主さんは子犬の甘えや要求を受け入れすぎないこと。 抱きたい、遊ばせたいという欲求をできるだけ我慢しなければいけません。

子犬は小さい体で存在感がタップリ、向かえた翌日に朝起きるとサークルの中に子犬がいる光景は「家族が増えた」ことを実感するときかもしれません。

犬を飼うと家の中の空気の動きが変わる感じがすると思います。 家族の表情が豊かになったり会話が増えたりもすると思います。

愛犬の存在は飼い主さんの心を豊かにしてくれる・・・。

「番犬」から「家族」へ、犬は人間の言葉を話しませんが大切な家族の一員として飼い主さんを意識しながら自分の立場をわきまえ成長して行きます。

 

今日のNo1は・・・ ランキング参加中です

   ↓     ↓     ↓

 犬・動物人気ブログランキング 

 



2006年05月20日

チョコレート色・・・

ブラウンのプードルってまだまだ少ないですよね。 国によっては血統書に「チョコレート」表記する場合もある毛色。

0520-01子犬の時期、とくに生まれて40日くらいまでは画像のようにどこに目があるかわからないような感じ、ブラックなどの毛色も同じでまだまだ可愛らしい姿とは少しイメージが違ってしまいます。

最近はレッド系の毛色が人気で「顔剃り」をしないスタイルが一般的となっていますが、ブラウンは顔剃りも似合う毛色

0520-02顔そりをしないでモコモコにしても可愛らしいのでいろいろなスタイルが楽しめると思います。

成長とともに被毛が伸びて起きてくると光の加減できれいに見える毛色、子犬の時期のイメージよりも少し明るい感じになる場合が多いとおもいます。

まだまだ頭数が少ない毛色ですが、ブリーダーなどの間では注目されている毛色です。

 

今日の順位は? 応援してくださいネ!

   ↓     ↓     ↓

 犬・動物人気ブログランキング 

 



wanderlandwan at 21:58コメント(0)子犬の情報 この記事をクリップ!

2006年05月19日

オススメできない・・・

ペットブームという事もありいろいろなペット用品が販売されていますが・・・。

私が見てあまりオススメできない物も正直あります。 その1つが「表面がプラスチックのメッシュになっているトイレシートをはさむトレー」、犬を惑わせてしまう可能性があると思います。

犬は足裏のパットの感覚でトイレを探したり覚えたりします。 紙やトイレシートの感覚でトイレを覚えていた犬はプラスチックの感覚に戸惑ってしまいトイレがわからなくなってしまいます。

また、犬はプラスチックの上でオシッコやうんちをすることが少ないのでトイレだと思わない場合が多くあります。

トイレシートをはさむトレーを使用するのであれば四隅?ふち?を固定するタイプが良いと思います。

このようにペットブームで子犬販売やペット用品の販売、開発も犬を飼ったことがなかったり興味がない人も多く関わっているのが現状です。

犬は設計図があり動きをプログラムされたロボットではありません! 経験豊かなブリーダーの話しなどは本当に参考になります。

全てを犬の責任にしていませんか・・・

子犬を迎えて悩む前に犬の習性を本当に理解しているか、間違った対応をしていないかなどをチェックすることが大切かもしれません。

 

ランキング参加中 応援してくださいネ!

   ↓     ↓     ↓

 犬・動物人気ブログランキング  

 

 



2006年05月18日

ブラック&タン

埼玉県幸手犬舎ではブラック&タンポメラニアンキャバリアが生まれています。 まだ生まれたばかりなので情報掲載はもう少し先になると思いますが・・・。

0518-01画像は以前に同犬舎で生まれたブラック&タンのポメラニアン、オレンジやクリームとは違った雰囲気です。

まだまだ頭数が少ないので見慣れない感じだと思いますが、眉のあるポメラニアンも個性的でとってもかわいらしいと思います。

ブラック&タンのキャバリアも個性的。 ブレンハイムやルビーとは雰囲気が違う、黒が入ったトライともまた違う。

順調に成長していますので画像掲載までもう少しお待ちくださいネ!

  

ランキング参加中 応援してくださいネ!

   ↓     ↓     ↓

 犬・動物人気ブログランキング 

 



wanderlandwan at 23:54コメント(0)子犬の情報 この記事をクリップ!
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)