2007年04月

2007年04月09日

変なおじさん・・・

子犬をお渡ししたときのことってはっきりと覚えているんです。

犬舎でのお渡し、飼い主さんのもとまでのお届け、空輸でお届けのときの羽田での子犬の様子や飼い主さんの待つ空港へ到着し様子を聞いたときのこと・・・

成長画像を送っていただくとそのときの様子を思い出しながら成長した姿を見る・・・ 元気そうな姿を見るととても嬉しくなります。

070409-11先日画像を送っていただいたココちゃん

小ぶりなパピヨンちゃんだったのでお届けしたときは私の片手にスッポリ収まってしまう感じ。 到着して緊張していたのは数分で、すぐに慣れてサークルの中で嬉しそうに動き回っていたのを覚えています。

送っていただいた画像を見ながら「芝生のお庭で走り回っているのかな?」なんて勝手に想像したりして。。。

画像を見ながら一人でニコニコしてしまう私は“変なおじさん”? 子犬をお届け中の車内で私は子犬に話しかけてしまうのでその姿もまわりから見ると車内でニコニコしながら独り言を言っている“変なおじさん”に見えているのでは。。。

 

クリックで応援お願いします o(^−^)o  人気ブログランキング参加中です!

 



2007年04月08日

眉がキリリ!

チワワって毛色の指定が無い犬種なので親のキャリーや組み合わせでいろいろな毛色(柄)の子犬が産まれます。

070408-11どの子犬も可愛らしいのですが、私はたまに生まれる小さな顔に太眉(大きなタン柄)のチワワがちょっと好みです。

愛嬌があるんだけどどこか意思が強そう(私の勝手なイメージですが・・・)。

大きな眉とクリッとした目のバランスがなんともいえないんです。。。

チワワの顔つきって犬舎(ブリーダー)によって違う。 血筋やブリーダーの好みによるところが大きいと思います。

画像は一瞬の姿になってしまいますが、兄弟たちと楽しそうにじゃれ合っている姿は無邪気で本当に可愛いです。

喧嘩したり重なり合って寝たり、調子に乗りすぎると母犬に怒られたり・・・

子犬にとって飼い主さんのもとに行くまでの社会勉強ってとっても大切なんですよね。。。

 

みなさまのクリックで応援してくださいネ! ブログランキングに参加中ですo(^−^)o

 



wanderlandwan at 19:43コメント(0)子犬の情報 この記事をクリップ!

2007年04月07日

嬉しいとき

モモが私の腕と体の隙間に入ってきて居眠りを始めるzzz

070407-11私自身もリラックスできる貴重な時間。 カメラを用意してモモの寝顔でも撮影しようと思ったけれど、いつもと違う雰囲気を感じたのかモモの様子もいつもと違う。

いつもベタベタしているわけではないがモモが私に気を許してくれている姿と表情を見ていると嬉しくなる。

犬なんだけど犬じゃない・・・

なんとも不思議な感覚ですが、犬を飼っていない友人に話すと呆れられてしまう。

私は本格的な「犬バカ」なのかもしれないと思うときが多くあります。。。

 

ポチっとクリックで応援してくださいね! ブログランキング参加中ですo(^−^)o



2007年04月06日

待ちきれない・・・

我が家で過ごしているジー・ズーちゃんが明日飼い主さんのもとへ。。。

シー-・ズーちゃんも何かを感じているのか明日を待ちきれない様子で大ハシャギ!

070406-12トイレシートを咥えてグシャグシャにしていたかと思うとベッドの淵を咥えて引きずっている・・・。

引っ掻き回したサークルの中を整えると今度はベッドの中にあるオモチャを「どれで遊ぼうかな?」と探しはじめる。

そしてオモチャが見つかると・・・

070406-13楽しそうに鼻先で弾いてみたり咥えて振り回してみたり。 寝転んでオモチャとじゃれてみたりと本当に元気いっぱい!

天真爛漫な様子を見ているとなぜか笑顔になってしまいます。

近寄ると「来てくれたの」って目でジッと見つめ、シッポは小刻みに左右に振れている。 スキンシップをするとまとわり付きカミカミして私のことを確認し、ゴロントお腹を見せる体勢になって行く。

お腹を撫でてあげると目がトロ〜ンとして気持ちよさそう。

070406-11元気に遊んでいたかと思うとウトウト居眠りを開始zzz

子犬の時期に大切な3っのこと「よく食べよく遊びよく寝る」の理想的姿を見せてくれるシー・ズーちゃん。

明日の今頃は飼い主さんに迎えられて興奮しているかも・・・。

 

ランキングに参加中! 応援お願いします o(^−^)o

 ↓  ↓  ↓

ランキングへポチっとクリック

rank-bana

 

 

 



2007年04月05日

生まれています・・・ブルーローン

当店の東海地区担当である加藤は自身でもイングリッシュ・コッカーを飼っていてイングリッシュ・コッカーが大好き!

私も愛知に行くとコッカーちゃんたちが迎えてくれて仕事を忘れて遊んでしまいます。。。

070405-11今回生まれているのはブルーローンの子犬たち。 掲載の画像は生まれて数日の画像ですが、現在は順調に育ち元気に動き回っています。

私はイングリッシュ・コッカーのことは加藤に任せてしまいます。 私の知識よりもずっと詳しく、実際に飼っているからできるアドバイスも多くあるからです。

「イングリッシュ・コッカーはかわいいよ!!」が加藤の口癖・・・

子犬お渡し後の生きたアドバイスもとっても好評なんです



wanderlandwan at 03:20コメント(3)子犬の情報 この記事をクリップ!

2007年04月04日

楽しむ気持ち

犬って飼ってみないと楽しさや大変さはわからない。 ロボットじゃないから思い通りにならないこともあるし、生きているからウンチもするしオシッコもする。

でも愛犬との生活って楽しい。 子犬の時期のイタズラなども楽しむ気持ちを持つと楽になると思う。

070403-11いま我が家で過ごしているシー・ズーちゃんは本当に天真爛漫、よく食べよく遊びよく寝る。 ベッドにの中から淵に足をかけて私の様子をジッと見ていることがある。

特別なシツケをしているわけではないがサークル内でのトイレは完璧だし、キャンキャンとワガママなアピールをしたときは「コラ!」っと目を見てしっかり言うと伏せて上目遣いに私を見て「ごめんなさい」と言っているような表情でおとなしくなる。

誉めてあげることは怒ることより大切だと思うのでちょっとしたことでも誉めてあげる。 そうすると嬉しそうにまとわり付いてきて「撫でて〜、さわって〜」の猛アピール!

ベッドの中ではゴロンと寝返りお腹を出して「お腹を撫でて〜」の体勢。。。

子犬にわかりやすい行動と子犬が安心できて間取りがわかりやすい子犬の部屋(サークル)。 この二つってとっても重要!

安心できる自分の部屋(サークル)では自由にさせる。 間取りはわかりやすくしてあげて子犬に決めさせる。

070403-12リラックスして寝返りをうちながら寝ている姿やキョトンとしたあどけない表情でこっちを見ている姿って本当にカワイイ!!

シー・ズーちゃんの天真爛漫な姿を見ているとモモが大人に見えてしまう。 でも、モモも子犬の時期は本当にお転婆で今の落ち着いた様子は想像が難しかった・・・

子犬の時期の出来事ってとっても良い思い出になります。 楽しむ気持ちと子犬と一緒に成長する気持ちがあれば犬を飼うって難しくありません。

子犬を迎えてみると、犬を飼ってみるとわかることだと思います。

 



子犬らしさ

ある掲示板でするどい意見を見つけた。

「おとなしくて吠えなくてetc・・・ そんな飼いやすい子犬を探しているので良いアドバイスを」の書き込みに対して「あなたが望んでいる姿はある程度成長した姿。 そんな理想どおりの子犬はいませんよ」のコメント。

ある意味「正解!」と思ってしまった。

子犬の時期はやんちゃでお転婆なのが本来の姿。 何にでも興味を示しサークルの中のトイレシートをグシャグシャにしたり、サークル内を整えようとすると体当たりでまとわり付いてカプカプ噛んでくる・・・

ちょっとサークルの外に出すと走り回って靴下やズボンの裾をカプカプ!

ウンチを片付けようとすればじゃれ付いた勢いで踏んでしまいもう大変。。。

でもこの天真爛漫さが子犬本来の姿だと思います。

ジッとしてあまり動かなくてクンクンもキャンキャンも要求をしない、オモチャなどにも興味を示さず寝てばかり。 近寄ってもサークルの外に出してもまとわり付いてこないしカプカプ噛んでもこない・・・

こんな子犬だと私は心配になってしまいます。

最初から完璧な子犬はいません。 子犬は生活するする環境で多くのことを学び感じて成長します。

当店が環境にこだわる理由は子犬の成長に大きな影響を与えてしまうから! のびのび育った子犬はとってもパワフル、懐っこいほどベタベタカプカプ甘えてくるんですよ。。。

 



2007年04月02日

モモの散歩

モモの散歩時間は10〜15分くらい、毎日は行きません。

犬の犬種図鑑などにはお散歩の目安が書かれていますがそのとおりに犬を飼っている人ってほとんどいないと思います。

散歩も「毎日行くもの」と教えるのではなく「遊びの1つ」と覚えさせると行かなくてもストレスにはなりません。

運動不足やストレスは他の方法で解消できるし、小型犬の場合は歩き過ぎや急激な過度の運動は犬に負担をかけてしまうこともあります。

070402-11また、散歩は歩くことだけでなく日光浴にも意味があり骨の成長にも影響します。 散歩に行かなくてものんびり日向ぼっこをしてあげるだけでも愛犬のためには良いのです。

モモは散歩に行くと草木の匂いを嗅いだり他の犬の残した匂いを嗅いで気分転換やいろいろな確認をしているように感じます。

散歩中ずっと歩いているわけではなくクンクン匂いを嗅いだり止まって風を感じたり、出会った犬や知り合い?に挨拶をして撫でてもらったり・・・

070402-22外でのトイレは気持ち良いのかウンチをしたり(愛犬のウンチは飼い主がきちんと持ち帰りましょう)寝転んでみたり。

モモも気分によってはあまり散歩に行きたがらないときもあります。 雨がふりそうだったり発情期で体がだるそうだったり・・・

そんな時は家の中で遊んだりして無理には散歩に行きません。

散歩は無理して教えてはいけない、無理して教えてしまうとそのまま犬は覚えてしまいます。

子犬の時期は外の世界を知りません。 極端なことを言うと外の世界を教えなければ外に行かなくてもストレスにはなりません。

家の中で日向ぼっこをして部屋の中で走り回る。 庭があるお宅であれば部屋と庭だけ教えれば愛犬はその生活を覚えてくれる。

「犬の飼いかた」に決まりはありません。 モモは「ポメラニアンの飼いかた」で説明されるようには生活していません。

モモは我が家のリズムで生活しています。 我が家の大切な家族なので我が家のルールを教え、モモも家族の生活を理解しとけ込んでくれている。

大型犬を飼っているブリーダーさんも無理なく愛犬と暮らしています。 「○○○の飼いかた」のように飼っているかたはほとんどいません。 私は知りません・・・

犬を飼った経験がない業者やショップの店員は理想ばかりの飼育説明をする傾向にあります。 最近は獣医さんの中にも。。。

散歩1つをとっても間違った理想ばかりの情報って意外と多いんですよ・・・

 

 



2007年04月01日

もしかしたらサクラだったかも・・・

今日は子犬見学終了後に都内の飼い主さんへ子犬のお届け。 高速道路が思ったより空いていたので予定よりも早く到着。

いろいろな説明や手続きが終わって飼い主さんのもとを出たのも予定より早かったので上野公園により桜を見てきました。

070401-11ほぼ満開で花びらが風に舞うとあちこちで拍手。 人の多さに疲れましたが良い気分転換になりました。

愛犬を連れた飼い主さんも多く、なぜか今日はパピヨンを連れた人に多く出会う日でした。

我が家のモモの名前は3月3日に我が家へやってくることから命名。 もし1ヶ月遅く生まれていたらサクラと命名していたかもしれません。

桜を見ながらボーっとした時間を過ごし頭をリフレッシュ。 自然に触れたり動物に触れたりするとなんとなくホッとできるので忙しいときや悩んでいるときには本当に助けられます。。。



子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)