2008年01月

2008年01月31日

どこで生まれたんだろう?

食品で有害な物質が残留していたニュースが報じられた。 少し前は産地偽装など・・・

今回は市販の該当商品がネットなどでも公表されていたが、一部の業務用は非公開となっていた(このブログを書いている時点で)。

個人的には業務用の該当品目を非公開にしているメーカーの理由は??? と思ってしまう。

市販の商品であれば各個人で気をつけることができるが、業務用はどうすることもできない。

もしかしたら外食産業などで大混乱してしまうから?? なんて勝手に想像してしまう。

 

ちょっと話は違いますが、ペットショップにいる子犬たちがどこで生まれたのかを気にする人ってどれくらいいるんだろう?

ショップで生まれた子犬はほとんどいない。

あるペットショップチェーンのHPを見ると、関東で生まれた子犬たちが生後40日前後で全国各地の店舗で販売されている。

生後40日前後で!!

 

それと・・・

ここだけの話、まだこんな子犬販売業者(ショップ)が存在する。

血統書の無い犬を 「血統書は何とかなりますから」 と安価(ほとんど無料に近い)で仕入れて販売している。

本当にごく一部の人たちの行動が全体のイメージダウンにつながってしまう。

真面目にしっかりと繁殖・販売を行っている人がほとんどなだけに悲しいことだと思ってしまいます。。。



2008年01月28日

犬のシツケをどう考えますか?

犬のシツケをどう考えますか?

私は子犬をお渡しするときにいつも 「飼い主さんの生活に合わせた方法と無理をしないように」 を強調してお話しをさせていただきます。

「理想ばかりを記載している飼育書やマニュアルは忘れてください!」 とも・・・

 

犬たちだって飼い主さんと一緒に暮らすために覚えようとする。 子犬ならば甘えたりワガママやイタズラで飼い主さんを試しながら関係を感じ取り覚えて行く。

「シツケのできていない・・・」 などのタイトルでドッグトレーナーなどが登場する番組などがあるが、犬ではなくて飼い主の行動に問題がある場合が多い。

自分のことはおいといて一方的な愛犬への押し付けはNG。 これって人間社会でも同じかもしれない・・・。

 

紹介するのは飼い主さんからご連絡いただいたジュリアス君(ゴールデン・レトリバー)とアル君(パピヨン)の近況。

 

080127-22ジュリアス君は寒さの厳しいアメリカで元気に遊びまわっている様子。

ジュリアス君の場合は英語での生活に問題なく溶け込んだ。 家族として迎えられた喜びと家族のみんなのことを知りたい、一緒に楽しく暮らしたいと一生懸命感じて覚えて行ったんだと思う。

イタズラして怒られるのも英語、話しかけてもらえるのも英語、ジュリアス君にとっては初めて耳にする言葉だったが問題なくクリア。

環境に慣れる、環境の変化を感じ取り覚えて行く能力は人間以上だと思う。

 

080127-11アル君は飼い主さんに迎えられたのが約10日前。

まだまだサークル中心の生活ですが、安心できる自分の場所(サークルの中)をつくってあげることでその場所から飼い主さんの生活を見て感じて覚え馴染んでゆく。

最初の数日はクンクンと要求したり甘えたりの行動があったみたいですが、今では生活にかなり馴染んで自分のペースで過ごせるようになったようです。

最初は飼い主さんを試してみるために甘えたりするのですが、このときの対応もかなり重要!

しっかりした対応もあってアル君は家族としてのルールを感じ始めたんだと思います。

 

シツケってなんだろう?

シツケの第一歩は 『関係づくり』 から始まると思います。。。



2008年01月26日

元気を運んできてくれる!

北海道で暮らすそら太郎君(シー・ズー)の様子をお伝えいただきました。

080125−11一緒に暮らしていた先住犬(シー・ズー)が亡くなり、小太郎君(シー・ズー)もちょっと元気が無くなっていたときにご連絡をいただき、天真爛漫のワンパクそら太郎君を迎えていただいたのが昨年。

初めて見る雪も楽しいアトラクションになっているようで、雪の中に顔を入れたり跳ね回ったりして遊んでいるようです。

 

070924-22北海道へ旅立つ直前のそら太郎君。

たしか・・・ ちょっと早めに空港に着いたので車の中で遊んで?いる光景。 とにかく明るくて元気、食欲も旺盛でパワフルだったのを覚えています。

バスケットの中から顔を出して 「僕が行くのはどんなところ?やっと飼い主さんに会えるんだよね、楽しみだよ!」 って言っているような感じで。。。

不安そうな様子も見せないでシッポふりふりだったのも覚えています。

 

そら太郎君のママさんからのお便りの中に、そら太郎君を迎えて気付いた 「子犬の販売方法、迎えるまでの環境」 についての感想がありました。

子犬たちは飼い主さんのもとへ行くまでの環境を自分で決めることはできない。 私たち子犬販売に関わる人間は子犬の精神的な成長や影響も考えなければいけない。

それをあらためて感じることができました。

 

「笑顔で私と小太郎を元気にしてくれました」

この言葉が本当に嬉しくて。。。

私はそら太郎君の天真爛漫さが小太郎君にも良い影響を与えてくれると思っています。



2008年01月24日

飼い主としての責任

夕方のスーパーニュースで捨て犬や捨て猫などの特集があった。 タイトルの 「ポイ捨て」 って表現は(*`Д')だったけど・・・。

個人的にはナレーションの話しかたも (`ε´)ムカー

 

その中で3歳くらいのダックスフンド2頭を放棄しに来た飼い主さんのコメントに??? 殺処分される可能性が高いとわかっていて 「だからおいしいものを2、3日食べさせてあげたんですよ」 って・・・。

「夜中に吠えてうるさいから」 と連れてきた飼い主さんのコメントにも (`・д・´)

 

子犬販売の業界に携わる人間としてはその他にもいろいろな問題があると思ってしまう。 繁殖や販売の業界に影響が出たとしても何らかの規制が必要かもしれない。

環境省などがリードしてもっと多くの人たちに見てもらえる時間帯に特集を放映したり、日本人ひとりひとりの考えかたが変わると大きな変化になると思う。

 

080124-11そんな中、メロディ・ママさんから本を購入したとの連絡。

メロディちゃんと暮らすようになって、メロディちゃんの存在の大きさを実感して。

犬って人間の言葉は話さないけど表情で仕草で気持ちを伝えてくれる。

嬉しい表情、怒った表情、悲しい表情、不安な表情・・・

本を読むとメロディちゃんの気持ちをもっと理解できるようになるかもしれない。

 

私もモモと暮らしていてモモの気持ちや要求を自分なりに自然に考え行動している。

モモは自分の思いと私の行動が違っていると 「違うよ!」 って知らせてくる。

親バカ?かもしれないけど、このようなコミュニケーションってとっても楽しいことなんです。 モモがいてくれるから感じられることや経験できることってとっても多いんですよ。。。



2008年01月23日

神奈川はまだまだ店舗販売が主流・・・?

今日は規模の大きい某ペット関連サイトのかたとお会いしてきました。 それぞれの立場でのペット業界の話や今後の連携についの話。

これからいろいろな仕掛けをして行くということなので楽しみ。 幅広い層の人たちにペット業界の話や現状が伝わると良いのですが・・・。

 

いろいろな話しをしている中で 「横浜ってワンダーランドさんみたいな子犬販売店がほとんど無いですよね」 と言われた。

そう、横浜(神奈川)ってまだまだ 『ペットショップ(店舗での陳列・展示販売)』 で子犬をさがす人の割合が他の都道府県より大きいかもしれない。

犬のブリーダーが多い地域に比べるとブリーダー数がかなり少ないのですが、神奈川県民(特に横浜市民)は住まいの近くでさがしたいという希望が他の都道府県より多い気がする。

私自身も横浜市民だが、まわりの知り合いに仕事の話をすると 「えぇ〜! 埼玉まで子犬を迎えに行くの???」 みたいな反応をされることが多い。

これは他の都道府県の同業者の多くも感じているようでたまに話題になる。

 

逆に東京都民の人たちは意外とフットワークが軽い気がする。

東京都内のブリーダーは少ないと解っているからなのか・・・。

 

テレビで 「それぞれの都道府県民の特徴」 みたいな番組をたまに見るけれど、自分たちは気付かないけれど、他の地域で暮らす人たちから見ると違いを感じることって多いのかもしれません。

神奈川県民、特に横浜市民はいろいろな意味で特徴があるとよく話題になる。 もしかしたら他の業種・業界でも言われているのかも。。。



2008年01月21日

家族の一員として楽しい日々♪

ニコ君(キャバリア)、リッキー君(ヨークシャー・テリア)、メロディちゃん(チワワ・ロング)の近況をご紹介させていただきます。

 

080120-22ニコ君はニコ・パパ、ママが風邪でダウンしてしまったときに、ずっと文句も言わずに付き添ってくれたそうです。

パパとママがつらそうなのを見てニコ君も 「わがままを言ってはいけない」 って感じたんだと思います。

ニコ君もパパとママが元気なのが一番の幸せ。

大好きなお散歩や遊んでほしい気持ちを我慢していたんでしょうね。

パパとママの体調が良くなったら嬉しさ爆発!

 

080120-33リッキー君は雪の中でのお散歩風景。

神奈川生まれのリッキー君もすっかり雪になれて、こちらでは経験のできない自然との触れ合いを満喫しているようです。

ダッフルコートも似合っていますよね!

雪だらけになりながら遊ぶ姿はちょっとうらやましい。

我が家のモモはたまに見る雪は苦手・・・

「この白くて冷たいものはなに???」 って感じになってしまうんです。

 

080120-11メロディちゃんはママさんのお友達にマッサージを受けてくつろいでいる様子。

最近はお散歩の行動範囲も広がって会う人みんなに愛嬌を振りまいているそうです .。゚+.(・∀・)゚+.゚

もうすぐ生後6ヶ月。 お転婆パワーは相変わらずということですが・・・

「ほんとうに成長が早いですよね!」 ってメロディ・ママさんとよく話しをします。

メロディちゃんはママさんの性格や癖を見抜いているのかなって思う行動もあるようなんです。。。

 

 

我が家のモモは今日も大の字ですzzz



2008年01月20日

どんな映画になるんだろう・・・

『犬の十戒』 にもとづいた映画が公開されるとか・・・

どんな内容(映画)になるのかとても興味があります。

 

犬の目線で表現された飼い主への言葉。

まだ読んだことの無い飼い主さんへは一度読んでみていただきたい。

  ↓  ↓  

 『犬の十戒』

 

『虹の橋』 や 『犬の聖歌』 も。

飼い主さんは愛犬を、犬を飼っていないかたも犬を見る目が変わるかも。

そして動物たちを見る目も変わるかもしれません。。。



2008年01月17日

子犬の成長に合わせて

子犬のお渡し日がご予約いただいたときにお話しさせていただいた予定より遅れることがたまにあります。

画像のプリンちゃんも予定より約1週間遅れて明日お届けの予定です。

 

080116-11子犬の時期の1週間の違いはとても大きい。

プリンちゃんはよく食べとっても元気なのですが、小ぶりなので環境変化のストレスなどによる影響を考え遅らせていただきました。

お届け予定が遅くなることは飼い主さんにとてもお話ししにくいのですが、1週間お待ちいただきたい理由をこころよく受け入れてくれました。

この1週間でますますパワフルに跳ね回っているプリンちゃんは明日飼い主さんに再会できることをもう解っているのかもしれません。。。

 

 

今日、四国へお届けしたパピヨン君も先住犬のゴールデンとご挨拶も済み、元気にしていると聞いてひと安心。

パピヨン君は犬舎でビーちゃん(グレート・デーン)やボーちゃん(ボルゾイ)たちと生活していたのでシッポふりふりで遊んでほしそうにしていたとか。

ゴールデンを見て怖がるんじゃないかと心配していたそうですが、その姿を見てホッとしていただけたようです。

 

 

明日はプリンちゃんが飼い主さんと再会したときにどんな姿を見せてくれるか楽しみです♪



2008年01月16日

人事ではない!

今日 『釣り針入りのはんぺんを散歩中の犬が食べてしまった』 という内容のニュースを見た。

意図的に仕掛けられていたような内容だったが、これは愛犬と散歩を楽しむ私たちにとっては人事ではない。

少し前にも薬物が付着した食べ物を散歩中の犬が食べて亡くなるというニュースがあったが・・・

 

最近は命を軽く考えるような事件が多いように感じてしまう。

もし自分自身が同じことをされたら・・・

 

相手の気持ちを考えることって大切だと思う。

話はそれてしまいますが、このことは子犬を迎えたときにもあてはまる。

一方的に自分自身の思いを子犬に押し付けても理解してくれない。 人間の理想を押し付けてもうまくいくとは限らない。

安心させて、良い関係をつくることが第一歩。

 

犬(動物)と接すると忘れていた大切なことを思い出させてくれることが多くあると思います。。。



2008年01月15日

ひと安心♪

画像は数日前にお届けしたミルクちゃん(ヨークシャー・テリア)の様子をご連絡いただきました。

 

080114-11リラックスして寝ている姿を見てひと安心。

お届けした直後はちょっと緊張気味にサークル内を探索していたミルクちゃん。

私が帰る頃には甘えたくて遊んでほしくてアピールを開始していました。

寝心地の良い 『自分のベッド』 で寝ることが嬉しくて幸せで、飼い主さんに甘えて遊んでもらっている夢を見ているのかもしれません。

 

子犬を迎えたときは安心できる空間でゆっくり自由にさせてあげることが大切!

1〜2時間外出して留守番させてあげると良いんですよ。

「寂しいだろう」 は人間の考え。

子犬は誰もいないとわかるとサークル内(自分の部屋)で自由に動き回り、緊張していたり移動で疲れていればゆっくり寝る。

子犬の気持ちを考えた行動って大切です。 人間の思い込みは子犬を疲れさせてしまう原因になることも多いんですよ!!

 



子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)