2008年03月

2008年03月31日

ミニサイズのシェルティ

☆★ 最新の人気ブログランキング ★☆

子犬の時期の1週間って成長が早いし変化も大きい。

でも、成長のスピードは小ぶりな子の場合はちょっと遅いこともある。

 

080330-142月9日に生まれたシェルティの女の子でとっても小ぶりな子がいる。 他の兄弟と比べると少し成長のスピードが遅い感じがあったが、昨日見たら顔つきがとってもしっかりしてきていた。

先日撮影したときと表情が全く違ったので画像を撮りなおし。

小ぶりだけどとっても元気で、兄弟たちと遊んでいるときも体の大きさの違いを感じさせない。

 

“小ぶり” と “つくられた小ぶり” は違う。

でも、繁殖したブリーダーのことをよく知っていなければ判断するのは難しい。

また、ブリーダーがどんなにしっかり育てても仕入れたショップが十分な栄養を与えなければ “つくられた小ぶり” になってしまう。

 

今回画像を更新したシェルティの女の子はミニサイズ?

ドッグショーなどの基準だと小さすぎると思うけれど、室内で家族として飼うにはとっても可愛らしい大きさだと思う。

月齢から見た大きさを他の犬種に例えるとパピヨンくらいかな・・・

とにかく小さくて元気で、とっても懐っこい性格なんですよ。。。

 

1日に1回のクリックで応援してくださいネ! ブログランキングに参加中です。。。



wanderlandwan at 01:13コメント(0)子犬の情報 この記事をクリップ!

2008年03月29日

あっ!見つかっちゃった!

☆★ 最新の人気ブログランキング ★☆

ぽん太君(チワワ・ロング)の近況をご紹介!

080328-11ぽん太君はもうすぐ1歳半の男の子。

画像はサークルの屋根に飛び乗ってイタズラしているところを見つかって

「あっ!見つかっちゃった!」

って表情をしているところ・・・

 

 

ぽん太君はママさんのもとへ到着したときも元気いっぱいだったんですよね!

サークルの中でピョコピョコと跳ね回り、先輩?のウサギちゃんに興味津々だったり。

その頃はまだ子犬体形でコロコロ丸々。 当時と比べると体形もチワワらしくなったし、一番感じるのが表情の変化。

男の子らしくて可愛らしい、とってもきれいな目をした顔つきが毎日の充実振りと幸せを伝えてくれています。

HPにママさんのもとへ到着した頃の画像も掲載しているので比べてみてくださいネ!

 

男の子って甘えん坊な傾向があるような・・・

ぽん太君も大好きな “家族” のみんなに囲まれて本当に幸せなんでしょうね。。。

 

1日に1回のクリックで応援してくださいネ! ブログランキングに参加中です。。。

 

 



2008年03月28日

トイレのシツケを焦らない

◇◆ ブログランキング最新順位 ◆◇

今では完璧に自分のトイレの場所を覚えているモモ。 でも1歳くらいまでは・・・

 

“トイレのしつけ” は子犬を迎えたときに多くの飼い主さんが 「早く覚えさせなきゃ!」 って思ってしまうんじゃないだろうか。

トイレは 「教える」 というよりも 「決めさせる」 って考えたほうが良いかもしれない。 サークルなどで 「自分だけのスペース」 をつくってあげて、その中の間取りを自分で決めさせてあげる。

ベッドやトイレシートなどの配置で犬が決めやすくなるサポートをしてあげると意外とすぐに決めてくれる。

まずは 「自分のスペースでしっかりと」 、その次の段階がサークルなどから出ているときのトイレだと思う。

 

080327-11我が家のモモもサークルの中でのトイレはすぐに覚えて(決めて)くれた。 でも、部屋の中で遊んでいるときのトイレは時間がかかった。

子犬の時期はサークルから出て遊ぶのが嬉しくて楽しくてトイレのことは二の次・・・

「トイレかな?」 と思ったらサークルにもどしてあげたりを繰り返したり、トイレを成功したときに思いっきり誉めてあげたり。

しかし、対応を間違えると時間がかかってしまう。

 

例えば・・・

部屋のどこかでオシッコをしてしまったときに 「こら〜!そこはトイレじゃないでしょ〜!」 などと追いかけたりすると逃げるのが楽しくて繰り返すことがある。

こんなとき、現行犯であれば 「こら!」 と思いっきり一喝してから無表情でオシッコを拭く。 遠くに逃げていれば何事も無かったかのように目線を合わせずに無視。 近くにいて捕まえられたら黙ってサークルにもどしてしまう。

「怒られた」 と感じさせることと 「怒られると飼い主さんに無視されて悲しい」 と思わせることの繰り返し。

逆にトイレを成功したときは大げさに誉めてあげる!

 

愛犬たちは飼い主さんに誉められると嬉しいし、飼い主さんが笑顔で遊んでくれるのが本当に楽しい。

反対に、飼い主さんに無視されることがとっても悲しい。

現行犯のときに怒ることも大切だけれど、誉めて覚えさせることも私は大切だと思う。

 

日々の繰り返しで焦らずにトイレを覚えさせる。 癖にならないようにしっかりと対応をする。

最近は特に男の子(オス)の飼い主さんがトイレを完全に覚えていない時期の行動を “マーキング” と勘違いしてしまっているケースが多いように感じる。

私たちは何歳までオムツをしていたんだろう・・・?

人間だってオムツがいらなくなるまで時間がかかる。

愛犬のトイレのシツケもある程度の時間が必要。 知恵がつけば 「わざとトイレを失敗して飼い主さんの対応を見る」 イタズラも出てくる。

 

トイレのシツケで悩んだときは愛犬の責任にする前に自分自身の対応を振り返ってみることも大切だと思います。。。

 

1日に1回のクリックで応援してくださいネ! ブログランキングに参加中です。。。



2008年03月26日

フルカラーってなに・・・?

犬の業界では当たり前のように使われている言葉。 ペットショップや犬関連のサイトで見かけることが多いけど 「意味がわからない」 って言葉があると思います。

噛みあわせの “アンダー” や “オーバー” 、そして血統(血筋)をあらわすときの “直子” など・・・

その中に “フルカラー” という言葉も入るんじゃないかなって思います。

 

080325-11“フルカラー” とは首まわりの白い部分が一周まわっているということ。 太さには関係なく白い部分が一周つながっていると “フルカラー” と表現します。

コーギーやシェルティ、ボーダー・コリーやフレンチ・ブルドッグのパイドなど・・・ 他にも “フルカラー” と特徴で記載される犬種はありますが。。。

この “フルカラー” は健康状態などには関係の無いことですが、日本では “フルカラー” を希望するかたが多いので価格面で高くなる要素の一つです。

 

一周まわっていないと 「8分カラー」 とか 「6分カラー」 とかまわっている割合を表現することもあります。

ボーダー・コリーやシェルティなどの犬種は、首の後ろに白があると、フルカラーでなくても被毛が伸びたときにフルカラーのような見た目になることがあります。

 

子犬探しのときのちょっとした参考にしてくださいネ。。。

 

1日に1回のクリックで応援してくださいネ! ブログランキングに参加中です。。。



2008年03月23日

動物や自然との関わりって

今日は朝一番でシェルティ君とのドライブに出発。 浜名湖PAで待っている飼い主さんのもとへ!

天気が良くポカポカしていたのでシェルティ君はバスケットの中でウトウトzzz

 

080323-11子犬を車でお届けするときは独り言のように子犬に話しかけてしまうことが多い。

途中で富士山がきれいに見えていたので

「富士山を見たことあるか〜?」

なんて話しかけてみたり・・・

 

浜松が近づくとなんとなくソワソワ開始。

「もう少しで着くよ!」

の言葉が解った?のかちょっと落ち着いてバスケットの中でまったり。

 

動物と触れ合ったり自然を見て何かを感じたり。

こんな時間を持つことって大切だと思ってしまう。

 

最近は自分の思い通りにならないと怒ったり、いろいろなニュースを見ていても “自分勝手さ” が目立つような気がする。

自分の主張ばかりで相手の主張は聞かなかったり・・・

 

波乗りをしていて 「良い波が来ない!」 と海に怒ってもしょうがない。

「もう一度同じ波を」 も通用しない。

 

犬を飼うにも “自分勝手” はダメ!

残念だけど最近は犬をアクセサリーやロボットのように考えている飼い主さんが増えているように感じることがある。。。

 

1日に1回のクリックで応援してくださいネ! ブログランキングに参加中です。。。



2008年03月22日

ワタシだって心配なんだよ!

おかげさまでモモの体調も良くなり、いつものようにお転婆ワガママな姿になって一安心 (^∀^)

またまたモモとの絆が強くなったような気がします・・・

 

080321−11偶然にもメロディ・ママさんから同じような報告が!

ママさんが体調を崩したときにメロディちゃんがずっと寄り添って看病をしてくれていたということなんです。

いつもは元気いっぱいパワフルなメロディちゃんがママさんの体調を察して心配そうにしていた。

そして、ママさんの体調が良くなったら嬉しそうにいつも以上に甘えてきた .。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

犬を飼うって大変なことも多い。 でも、大変なことを忘れるくらい素敵な幸せなことが多くある。

そして人間社会で忘れられているような “あたたかさ” とか “信頼関係” とか・・・ 大切なことを愛犬たちは思い出させてくれる。

 

大切な家族。 愛犬たちは家族の一員として私たちのことを気遣い心配してくれているんだと思います。。。

 

1日に1回のクリックで応援してくださいネ! ブログランキングに参加中です。。。

 



2008年03月20日

モモ、心配かけてごめんね

6f22ffe7.jpg犬って私たち人間の体調や気持ちを自分では(人間では)わからない 『体臭(ニオイ)の変化で感じ取る』 とアメリカで研究結果が報告された話を少し前に聞いた。

モモが一昨日くらいか調子が悪そう。 動きや仕草はあまり変わらないけど食欲がなく、ちょっと食べては吐いてしまう。

ちょうど私が精神的に辛く、いろいろと考えはじめた時期と重なる。

モモに心配をかけてしまったかな・・・


小さな体で私を気遣いながら、そして元気づけてくれるモモ。

今日はようやく食欲が出てきてくれて一安心。 「心配かけてごめんね」 と声をかけて・・・


私はかなりモモに助けられている。

モモは大切な家族の一員。 改めて感じた数日でした。。。


2008年03月19日

ホッとする瞬間

bafadb9c.jpg飛行機で子犬を飼い主さんが待つ空港までお届けするとき、到着するまでの時間が待ち遠しい。

疲れてないかな?

今日、北海道で待つ飼い主さんのもとへゴールデン君をお届け。 出発前はいつも子犬に 「可愛がってもらえよ!」 と声をかけてしまう。

「心配しなくて大丈夫だよ♪」 って目で語ってくれたゴールデン君。


飼い主さんのもとへ到着してシッポふりふの様子を教えていただくとホッとする。

なんか “旅立った息子”を心配する親みたいな気持ちになっちゃうんですよね。。。


2008年03月18日

オスとメス、どちらが飼いやすい?

「犬のオスとメスはどちらが飼いやすい?」

私の答えは

「違いはありません。 それぞれの特徴を知ることが大切」

 

なぜだか日本では 「メスが飼いやすい」 といった情報があるらしい。 子犬の価格を見てわかるように、特に室内犬と言われる犬種はメスのほうが価格が高い。

理由は 『メスを探す人が圧倒的に多い』 だけ・・・。 飼いやすいから高いわけではないんです。。。

 

よく性別による性格の違い(傾向)を質問されますが、犬ではなくて私たち人間に例えて考えると良い。

犬も性別による特徴は人間に似ている。 男性と女性、性格の傾向や思考など通ずるところがある。

気をつけなければいけない病気や加齢にともなう注意点だって似ている。

 

最近、男性がトイレの小のときに座って・・・ の人が増えているらしい。 便座に座って。。。

犬の世界でも 「オシッコのときに家の中では足を上げないけれど、外に出たり散歩の途中だと足を上げるオス」 が増えている。

 

犬の性別で迷っているかたへ私がアドバイスをするとすれば

「将来、子犬を産ませたという希望があればメスを。 出産させる希望が無ければ性別に関係なく “カワイイ” と思う子犬を迎えたほうが良い」

 

あまり “つくられた情報” に惑わされないように気をつけてくださいネ!

 

1日に1回のクリックで応援してくださいネ! ブログランキングに参加中です。。。



2008年03月17日

真面目だけじゃダメ・・・?

どの業界も同じだと思うが表の顔と裏の顔がある。

“安さ” には必ず理由があるし、その業界に携わる人に相談すると多くの場合 「安くて条件が良いなんてほとんど無い」 と言われる。

私は仕事の関係で車の走行距離が月に3,000kmくらい。 車業界で働く知り合いに中古車探しの相談をすると私が子犬探しをしている人に話すのと同じようなことを言われる。

そうなんです。 子犬販売の業界も同じ、子犬販売の業界も特別じゃないんです・・・

 

私は “子犬販売” に対して真面目に考えすぎるとよく言われてしまう。

先日も知り合いのブリーダーさんと話しをしたが、 「もし子犬販売で儲けるなら私たちのような考えじゃダメなんだろうね」 ってお互い苦笑いをしてしまった。

でも “犬が好きだから” 守らなくてはいけないことは守って仕事をしたいと考えてしまう。

 

少し前に電話でお問い合わせをいただいたときに

「子犬は生後何日くらいで受け取れるんですか?」

の質問に

「犬種や成長の様子で違ってきますが、早くても生後60日くらいが目安です」

と答えると

「そんなに遅いんですか・・・。 生後40日くらいじゃダメなんですか?」

と言われて。。。

 

多くのペットショップの “無理な幼齢販売” が日本では普通になっちゃってるんですよね・・・

 

080316-11「真面目には忘れたほうが良いのか・・・」 って自問自答することがある。

そんなとき私は一方的にモモに話しかけてしまう。

落ち込んでいるとモモは察したようにジッと見つけて

「わかってくれる人は絶対にいるよ!」

って話しかけているような視線をくれる。 そして寄り添ってきてペロペロ私の手を舐めながら気持ちを落ち着かせてくれる。

 

ここに来てペットショップなどが子犬を仕入れる “生体オークション(業者向けの競り市)” で取引される子犬の価格が高くなっているらしい。

この今の時期に “安い” は要注意なのかもしれません。

ブログでその時期の 「生体オークション(業者向けの競り市)の取引価格の相場」 や 「有名?ペットショップがどんな子犬を仕入れていたか」 を公表しちゃうととんでもないことになっちゃいますよね (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

 

1日に1回のクリックで応援してくださいネ! ブログランキングに参加中です。。。



子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)