2008年09月

2008年09月18日

雨の日の過ごしかた

モモは和室の窓辺以外にも寛ぎ場所がある。

それは子犬の頃にサークルがあった場所のベッド???

48f781bc.jpg

ピンクのトレイは本来トイレ用だが、大きさとかたちがちょうど良いのでクッションを入れてベッドにしていた。

今でもモモはトレイの淵に顎をのせ、前足をちょこんと掛けて外をボーっと眺めていることが多い。

雨の日は気が付くとこの場所でまったりしている。

“お気にいりの場所”

“落ち着ける場所”

そんなモモの姿を見ていると雨の日の憂鬱さも軽減されてしまうんです (´∀`)



夏はサッパリとショートで!

クリクリの可愛らしい目で見つめているのはポメラニアンの麟君♪

ポメラニアンってショートカットにすると印象が変わるんですよね ^^

080917-11

元気でちょっとヤンチャな麟君。

我が家のモモもそうですが、ポメラニアンって調子に乗ってしまうとその勢いがどんどん加速する。

怒ることと誉めることをうまく使い分けることがシツケのコツ。

他の犬種にもあてはまりますが・・・

 

お便りの中で信頼できる獣医さんに出会えたとの報告も。

噛み癖の対処法の指導などを聞いた感じでは本当に信頼できそう。

最近は経験不足で教科書どおりの話しかできない獣医が多い中で、自分なりの意見を言ってくれる獣医さんは貴重だと思います!

 

ちょっと大人の成長をした麟君。

これからの成長が楽しみ!

 

みんなに誉められる “ふさふさ長髪の麟君” も見てみたいです. 。゚+.(・∀・)゚+.゚



2008年09月17日

日本とアメリカの違い・・・

アメリカで暮らす日本男児ジュリアス君(ゴールデン・レトリバー)の近況♪

2歳の誕生日を盛大にお祝い!

相変わらずご近所でも大人気で、お散歩の途中ではパトカーで巡回中の警察官にも 「ナイスゴールデン!」 と声をかけられるそうです。

 

甘えん坊の一面は相変わらず???

ママさんのお膝で居眠りするのが大好き ^^

080916-11

外での遊びはますますパワーアップ!

大好きな 「go get it !(持って来い)」 では空を飛ぶような勢いだそうです。

080916-22

 

ジュリアス君の成長を見ていると愛情と信頼関係の大切さを痛感します。

聞いたことの無い英語の生活、そして生まれた環境と違うアメリカの地でも問題なくスクスク成長し、とっても朗らかでだれからも愛されるゴールデンに成長した。

細かいことばかりを気にするよりも大切なことってあるんですよね!

 

アメリカのペット文化も羨ましい。

ジュリアス・ママさんの言葉・・・

「日本で生活していた期間よりもアメリカでの生活が長いジュリアス。 こちらは年間を通して湿度と気温が低く緑がいっぱいでジュリアスにとっては本当に過ごし易いです。 そしてペットの為のショップがかなり充実しています。 大規模なペットショップ(子犬は売っていません)やERの設備が整っている病院、グルーミングサロン、ペットのデイケア(送迎有り)等、近所にかなり有ります。 シアトルまで行くとペットのリハビリセンター(事故や病気による後遺症)やセラピスト等もクリニックを構えています。 隣の州であるオレゴン州ではペットと一緒に映画を見れる映画館やバーもあります。」

 

日本ってペット先進諸国と比べるとペット文化が10年くらいは遅れていると言われている・・・

アメリカって飼い主としての責任が重いが、それをサポートする体制ができている。

 

日本でも子犬・子猫の譲渡の月齢規制が始まるという噂があるがまだまだそのレベル。

みんなの意識が変わるまではかなり時間がかかるんでしょうね。。。

 

 



2008年09月15日

チワックスのまゆちゃん♪

まゆちゃんはMix(ミックス)の女の子。

父犬がチワワ・ロングで母犬がM・ダックスフンド・Lなんです。

“チワックス” と呼ばれることもある両親犬種の組み合わせ。

080915-11

全体的な雰囲気はダックス?、目元や被毛の感じにチワワの面影があるんですよね♪

クリクリの目がとってもチャーミングでカワイイ!

080915-22

1歳半になってずいぶんおりこうさんになったとか。。。

そうそう、子犬の時期の好奇心や成長過程からの行動が減ってきて落ち着き始めるのって1歳〜2歳くらい。

我が家のモモも成長期は苦労したなぁ。。。

 

落ち着きが出始めると “家族” としての存在感が増してくる。

愛犬たちも家族の中での自分のポジションを理解し行動することが増えてくる。

 

 

Mix(ミックス)って純血種よりも成長後の姿を予想するのが難しい。

「どんな感じに成長してゆくのかな」 って楽しみながら成長を見守ってあげる気持ちが必要だと思います。

 

よく親犬の犬種を指定したMix(ミックス)のお問い合わせがありますが、ご希望の犬種同士から生まれた子犬を探すのも難しい。

Mix(ミックス)は諸事情で生まれることが多く、あえてMix(ミックス)を生ませるブリーダーさんって少ない。

Mix(ミックス)ブームのときにわざと生ませているブリーダーが一部にいましたが・・・

そしてMix(ミックス)の血統書を作成しているなんていう業者も・・・

 

Mix(ミックス)との出会いってタイミング。

Mix(ミックス)だけでなく他の犬種もそうですが・・・

 

まゆちゃんはパパさんママさんに出会えて、家族として迎えられて参考に幸せなんでしょうね!

愛犬たちの幸せそうな表情を見ると日々充実ぶりと家族の一員になった嬉しさが伝わってくるようです。。。

 



2008年09月14日

家族みんなで迎える気持ち

前回の記事にいただいたみかさんのコメント内にあった 「最後まで本当に面倒を見れるの?」 の言葉。

この言葉の意味って個人的に複数考えられてしまう・・・

 

例えば1つは 「犬を飼うって責任があることだからしっかりしないと」 と確認するとき。

そしてもう1つは “犬を飼うのに反対なのであきらめさせよう” という意味で大変さをアピールするとき。

 

犬を飼うって大変なことだ。

犬の一生に責任を持つことだから。

 

大変だけれども、その大変さを 「一緒に暮らす楽しさ、育てる楽しさ」 と考えられるのであれば迎えられた犬も幸せだと思う。

逆に 「犬が来て苦労が増えた」 と思われてしまうと迎えられた犬もかわいそう・・・

 

犬を飼うには “家族みんなで迎える気持” が大切!

「最後まで本当に面倒を見れるの?」 の質問の前につくのが 「私は犬を飼うのに賛成だけど」 なのか 「犬が来ても私は面倒見ないよ。あなた一人で面倒見なさい」 なのか・・・

犬を飼う前提なのか、犬を飼うことをあきらめさせる理由なのか・・・

 

みかさん参考になりましたか?

みかさんと同じように家で言われて “犬を飼うことを夢見ている” 人って多くいるんですよ。。。

 



2008年09月12日

参考にするなら・・・

初めて犬を飼うときは不安が多い。

いろいろな飼育書を読んだりネットで調べたり・・・

「私に本当に飼えるのか?」 って気持ちになってしまう場合も多いと思います。

 

私も利用しているミクシィ。

私はポメラニアンのコミュニティなどに入っていますが、そのトピックスでの飼い主さんたちの意見って参考になると思います。

つくられた情報や理想ばかりの飼育書とは違い、飼い主さんの実体験や喜び、悩み、苦労などもわかる。

 

そして飼い主さんたちのブログ。

自分が飼いたいと思う犬種の飼い主さんブログを探して読むことをオススメします。

“飼い主さんたちの声” は知識の押し付けが多くて応用が難しい書物などよりも解りやすくてためになる。

 

私もモモと暮らして多くの喜びと悩みと苦労があった。

幸運にもまわりに多くのアドバイスをくれる仲間がいたので助けられた・・・

仕事を通じて少しでも参考になればとお話しをさせていただいている。

 

犬が好きなら一緒に暮らすことって楽しい!

一緒に暮らすと愛犬にとっても家は “我が家” になる。

 

我が家では1歳を過ぎて家の中のルールを理解し、興味から来るいたずらが無くなり、日々の生活で落ち着きが出てきた頃にサークルを無くした。

モモはテーブルの下でお昼寝したり。

080914-11

和室の窓際で風を感じながら寛いでいたり・・・

080914-22

 

我が家でのモモの存在は番犬ではなくて家族。

愛犬に対してどのように考えるか。

それによっても迎えかたや過ごしかたは違ってくると思います。。。



2008年09月10日

お気に入りの1枚

犬の撮影ってけっこう難しい。

HP掲載用に子犬たちの画像を撮影するときも、1頭に対して数十枚撮影して良いものを使用することがほとんど・・・

 

我が家のヤンチャ娘モモの撮影も苦労する。

成長の記録や記念にデジカメで撮影するが、なかなか “素敵な一瞬” を撮影できない (><)

 

モモの多くの画像の中で私のお気に入りの1枚がこれ!

080910-11

私にはモモが楽しそうにダッシュしている様子が伝わってくるんです .。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

モモの笑顔、寝顔、ボーっとしている顔・・・

そんな一瞬を画像として残したい。

 

散歩中もデジカメを持って行ったりするがなかなか満足する一瞬が撮れない・・・

モモってとってもカワイイ素敵な表情をするんですけど。。。 (親バカかな・・・)



2008年09月08日

数値に惑わされないこと・・・

私はミクシィのポメラニアンのコミュニティに参加しているのですが、そこで 「ポメラニアンの体重」 に関する書き込みがあった。

それに対して多くの飼い主さんたちがいろいろな意見交換。

 

最近は体重を気にする人がとても増えているが、体高や体長まで気にする人は少ない。

犬の大きさって体重だけでなく全体のバランスが大切!

 

小さくても骨太で筋肉質だと見た目よりも体重が思い。

逆に痩せていれば体重は軽くなる。

私たち人間と同じ・・・

 

私はあまり賛成ではないが、体重が気になるのであれば成長期に食事量を徹底管理して成長を調整する方法もある。

 

我が家のモモは・・・

犬種図鑑などに記載されているポメラニアンの体重の目安を若干オーバー!

080908-11

でも決して大きいわけではない。

最近は食欲が旺盛で太り気味だが。。。

 

小さいことの前に “健康” を忘れてはいけない。

健全な成長が重要だと思う。

 

ティーカップ、タイニー、そして豆・・・

体重じゃなくて体高や体長の基準は???

 

大きさに本当にこだわるのであればドッグショーなどで評価の高い体のバランスを自分の目で確認するのも良い。

イメージや考えかたが変わるかもしれませんよ。。。



2008年09月07日

ピカチュウもお見送り!?

直接のお渡しができない地区の飼い主さんへは最寄空港まで子犬のお届けをさせていただいています。

航空会社は犬だけでなく動物輸送全般の業務もあるため、機内に動物専用の部屋があり空調等にも気を使っていると聞きます。

 

当店が遠方へのお届けでトラック便を利用しない理由は・・・

まず、子犬を預けるのがお届け日の前日。 ちょっと負担が大きいのではないかと思ってしまう。

そして、ドライバーによって子犬を積む場所がまちまちだと聞くから。 犬好きなドライバーさんなら良いのだが・・・

 

今日はプードル君が飛行機で飼い主さんのもとへ。

羽田空港が近づくとバスケットの中のプードル君もソワソワ・・・

080907-11

 

子犬の場合は貨物扱いになるので空港内の貨物の取り扱い所へ。

080907-12

 

いつも子犬を預ける締め切り時間まで余裕をもって行く。

そして車の中で話しかけながら少しの時間を過ごす。

「○○って場所で飼い主さんが待ってるんだぞ。 可愛がってもらえよ!」

「こっちで暮らしてたことも忘れないでな〜」

「ちょっと寂しいかもしれないけど飼い主さんが待ってるから我慢してな」

なんて・・・

 

プードル君は 「僕が乗る飛行機はどこ?」 って感じ・・・

080907-13

 

プードル君を預けて飼い主さんに連絡し、空港を出ようと思ったら正面にピカチュウ。

プードル君をお見送りしてくれているように。

080907-14

 

飼い主さんのもとへ到着する時刻頃に連絡をすると電話の向こうからプードル君の声!

待ちに待った飼い主さんとのご対面に興奮しているみたい .。゚+.(・∀・)゚+.゚ 

 

ご自宅に到着したあとの様子を聞いたときも電話の向こうでプードル君の声が。

いろいろお話しをしていて、気が付くと声がしない・・・

様子を聞くと 「ベッドでオモチャを抱っこして寝ちゃいました」 とのこと。

 

プードル君は今日どんな夢を見るのかな?

今頃は夢の中でも飼い主さんに甘えているのかも。。。



2008年09月06日

イケメン君だよな〜♪

ジェイ君(パピヨン)の近況をご連絡いただきました .。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

小ぶりなヨーロッパ系パピヨンのジェイ君。

耳の飾り毛が伸びるまでは冗談でチワヨン?って言われていたそうで・・・

080906-11

 

耳の飾り毛が伸び、胸の被毛がふさふさになってきたらかなりのイケ面のパピヨン君に♪

成長のスピードには個体差があって、小ぶりな子の場合はゆっくり成長するケースが多いんですよね。

 

愛犬の成長を楽しみながら暮らすこと。

とっても楽しくて、とっても充実するんですよね。

 

今年の夏ジェイ君は北海道へ旅行に行ったとか。

私もモモをどこかに連れて行ってあげたいなぁ・・・

そんなことを考えられるのも愛犬の存在、モモの存在があるからなんですよね。。。



子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)