2008年10月

2008年10月28日

飼い主としての責任

土佐犬が人を噛んだというニュースを見た。 愛犬の行動に対しては飼い主の責任って大きいと思う。 自分が飼っている犬の(犬種の)特徴をしっかりと認識することも飼い主としての責任だと思う。

もしもモモが・・・

モモは臆病なところがある。 散歩をしていて何かの拍子に驚いて逃げようとすることがある。 このようなちょっとしたことでも事故につながるかもしれない! もし事故を起こしてしまったら私の責任!
081027-01 

苦手な人もいる

ちょっと話が違ってしまうかもしれないが、犬が苦手な人も多くいる。 でも犬を飼っていると 「みんな犬が好きだ」 と思い込んでしまうことがある。 ショッピングセンターや人が多く集まる場所へ愛犬を連れて行くのは良いが、犬が苦手な人も多くいることを忘れてはいけない! 「うちの子は性格が良いから大丈夫」  いえいえ、犬が苦手な人は性格とか犬種とか関係なく “犬” が苦手なんです!!

 

犬が関係するニュースを見るといろいろなことを考えてしまう。

飼い主としての責任やマナーなど・・・ 



2008年10月26日

人脈と経験の大切さ

私は疑問なことがあると信頼のできる知り合いの専門家(質問内容に詳しいと思われる)にすぐに質問する。 新しく覚えた知識は同業の信頼のできる仲間に伝える。 犬に関する知識は自分だけのものにしないで同業の仲間に伝える。 逆に同業の仲間から教えてもらうことも多くある。

生体だからいろいろなケースがある・・・

犬に関わる仕事なので本当にいろいろなケースがある。 自分の知識を高めることが子犬をお渡しした飼い主さんの安心にもつながると思うので情報収集と知識の向上には力を注いでいる。

経験の多い獣医さんはたのもしい

先日も知り合いのブリーダーのもとで生まれた子犬が急に鼻水をだして食欲が無くなった。 兄弟の中で1頭だけ・・・。 そんなときは経験値の高い獣医さんのアドバイスがとっても心強い。 適切な対応をしてあげるとすぐに回復。 元気になった子犬を獣医さんに診てもらい、なぜ今回のような体調変化があったかを教えてもらう。 このようなことの積み重ねが自分自身の知識の向上にもつながる。

生きた知識を持つように

最近は教科書の知識だけで応用が利かない獣医さんが増えたような気がする。 私たち子犬販売に関わる人間も同じ。 応用の利く “生きた知識” を持たなくては飼い主さんたちの安心につながらないように感じてしまう。

 

ペットショップ(子犬販売者)も動物病院もブリーダーも・・・

意識の違いが大きな差となって表れる時代になってきたと思います。。。 



2008年10月23日

トイ・プードルは脱走が得意?

お姉ちゃんに抱っこされた小梅ちゃん(トイ・プードル)の様子をお知らせいただきました。 家の生活にもすっかり馴染んでお転婆パワーを発揮しているようですが・・・。

081023-11

トイ・プードルは脱走が得意・・・?

トイ・プードルって知能指数が高いと言われている犬種。 子犬の時期の行動に独特の面白さ?もあるんですよね。 私がトイ・プードルの子犬をご予約いただいたときに準備の1つとしてお話しするのは 「サークルをサルのようによじ登って脱走することがあるので屋根など脱走防止をしてください」 ということ。 飛び越えるのではなく、 「足をかけて登れる」 と気付くととっても器用に登ってしまうんです。

物覚えも良い

「器用で物覚えも良い」 のも特長。 犬のサーカスなどでもトイ・プードルって多く活躍していますよね。 この特長をうまく利用するととっても良い子に! 逆にこの頭の良さからの 「試すイタズラやアピール」 に負けてしまうとちょっと大変なことに・・・。 しっかりとわかりやすく、メリハリの利いた態度がトイ・プードルのシツケには大切! 他の犬種も同じですが曖昧な態度は犬のシツケではNGです。

 

小梅ちゃんも慣れてきて、もう一度 「パパ、ママ、お姉ちゃんはどこまで許してくれるかな?」 なんてイタズラが始まるかもしれません。 1歳までは日々成長、犬の1歳をわかりやすく人間に例えると成人式かな・・・。

成長を楽しみながら進化するイタズラに対応すること。

大変だけど、苦労するけど楽しい時期だと思います。。。



2008年10月22日

チワワ保護のニュースを見て

八王子でチワワが相次いで17頭保護されたというニュースを見た。 ニュースでは 「ブリーダーが何らかの理由で捨てた可能性が高い」 とコメントしていたが・・・。 このようなニュースが流れると犬が好きで真面目に繁殖しているブリーダーまで変な目で見られてしまう。 過去に犬関連のニュースが流れたときもそうだった。

犯人をつきとめる努力を・・・

今回の件は犯人探しをするのだろうか? 私は徹底的に調べてほしいと思う。 純血種であればJKCの血統書を申請している可能性が高い。 JKCの場合親犬(父犬)のDNA登録が義務付けられているので、保護された犬たちのDNAとJKCに登録されている親犬リストとを照合すればよい。 とっても面倒な作業かもしれないが、徹底的に調べることでこのような事件は減るのではないかと思う。

父犬の所有者が違っても・・・

父犬が判明したとしても今回の犯人とは別人の可能性も高い。 犬の繁殖は他のブリーダー所有の雄犬と交配するケースも多いから。 でも、このように交配して生まれた犬たちであっても時間をかけて調べれば犯人にたどり着くと思う。

 

私がふっと思っただけでも犯人探しの方法がいくつか考えつく。 こんなときこそ役所の担当部署で本気になって犯人探しのことを考えてほしいと思う。

ニュースを見て感じた気持ちをブログに書かずにはいられませんでした。。。



カニンヘン・ダックスの基準って

JKC(ジャパン・ケネル・クラブ)血統書の登録がミニチュア・ダックスフンドでも一定の基準をクリアすればカニンヘンへの登録変更が可能なことを知っている人って少ないかもしれない。

カニンヘンの基準って・・・

JKC(ジャパン・ケネル・クラブ)HP参照 「生後15ヶ月を経過した時点で測定し、胸囲30cm以下 体重 : 3,2 〜 3,5kgを理想とする。」

ミニチュアでも小ぶりな場合は

ミニチュア・ダックスフンドの登録でも上記の基準をクリアしている場合ってけっこう多いと思う。 でも、あえて登録変更を行うことって少ない。 画像の子犬はミニチュア登録ですが、月齢から見た成長の様子と大きさを考慮するとカニンヘンへの登録変更が可能な可能性が高い。

081021-01

登録はカニンヘンでも・・・

両親犬がカニンヘン登録であれば生まれた子犬はカニンヘンとして登録される。 でも、両親犬ともにミニチュアから登録変更をしていたとしたら・・・。 祖父犬などはミニチュアの可能性が高く、子犬は祖父母犬の特徴を受け継ぐことも多い。 

カニンヘンを探すなら

親犬だけではなく家系(先代、先々代)をしっかり確認することが大切だと思う。 カニンヘン登録の血統書が付くだけで子犬の価格がかなり高くなる傾向がある。 カニンヘンの子犬を見つけたら上記のことを頭に入れて質問してみると良いかもしれない。

 

カニンヘンの子犬価格はミニチュアに比べると高くなる。 血統書の登録犬種名は特に気にしないけど小ぶりなダックスを・・・ と言う場合は小ぶりなミニチュアを探すのも1つの方法だと思います。。。



2008年10月21日

本気で怒ることも必要

子犬たちは家の雰囲気に、飼い主さんたちに慣れてくると甘えやイタズラがパワーアップする。 それは飼い主さんに甘えたかったり嬉しさの表現だったり、好奇心からの行動だったりといろいろなケースがある。

対応を試す行動も・・・

子犬たちは 「要求吠え」 や 「イタズラ」 で飼い主さんの対応を試す。 このときの子犬に対しての対応次第で子犬との関係が決まってくることが多い。 「自分の要求が何でも通る」 と思われてしまうと大変なことに、逆に 「わがまま言っても通用しない」 と感じてくれるとその後のシツケも楽になって行く。

モモの場合は・・・

081020-11

画像はモモが我が家に来て1ヶ月弱くらいのとき。 サークル中心の生活でしたが、サークルの外で遊ぶ時間も少しつくっていた。 遊びの時間が終わってサークルにもどされると感じたときのモモは逃げる逃げる・・・。 私に捕まらないようにテーブルの下をすり抜け全力疾走! モモを捕まえサークルに入れると 「なんでなんで!もっと外で遊びたいよ!」 と猛アピール。 でもこのときに 「ダメ!」 と怖い顔でモモをにらみつけ 「遊びの時間は終わり」 と教えることを繰り返すことでモモも出しての猛アピールが無くなって行った。

怒ることと誉めることのメリハリ

怒るときは怖い顔でにらみつけて本気で怒る。 誉めるときは最高の笑顔で大げさに誉めてあげる。 このメリハリをつけてあげると犬も理解しやすくて飼い主の伝えようとしていることを感じ取ってくれる。 中途半端な態度で怒ると犬たちはプラス思考で怒られているととらえないで遊んでくれていると感じてしまうことも・・・

自分のポジションは・・・

例えばパパ、ママ、お兄ちゃんの家族に中に子犬が迎えられると・・・。 子犬は自分はどの順位なのかを甘えやイタズラを通じて試しながら探る。 理想は子犬が一番下のポジションだと感じ、家族みんなの言うことを聞き末っ子として甘えてくること。 もし子犬が 「ママは怖いけど良い子にしてるととっても誉めてくれる。 パパは何でも言うことを聞いてくれる。 お兄ちゃんはママほどじゃないけど怒られると怖い」 と感じたとしたら、ママの前ではおりこうさん、お兄ちゃんの前ではちょっとワガママ、パパの前では自由奔放でワガママし放題。。。

 

シツケの前に関係づくりが大切!

でも慌てないで。 ゆっくりと少しずつの気持ちで。。。

 



2008年10月19日

生まれて2週間

横浜犬舎で10月5日にトイ・プードルの出生がありました。 詳細をHPへ掲載するための画像の整理、そして同犬舎の他の子犬たちの画像も合わせて整理中・・・

まだ目も開いていない・・・

生後2週間。 犬種や個体差もありますが、上記のトイ・プードルたちはまだ目が開いていない。 母犬に守られてみんなで寄り添って過ごす。 ころころの体型はたっぷり母乳を飲んでいる証拠。 動きもまだモゾモゾしているだけなんですよね。。。

081019-11

母犬が子犬のケアをする

母乳やミルクで栄養補給をしている頃の子犬のウンチはとっても柔らかい。 母犬は子犬の排泄を舐めて手助けするだけでなく、排泄後の子犬の陰部を舐めてケアしたり、子犬のウンチを食べて(舐めて)子犬たちが汚れるのを防いだりする。 子育て上手な母犬の子犬たちは体がとってもきれい。 母犬は子犬の衛生面もしっかりとケアするんです。

母犬はとってもデリケート

よく子犬見学ののときに 「母犬を見せてほしい」 という要望を受けますが、犬舎によってはお断りをすることもあります。 それは “子育て中の母犬は精神的にもデリケート” なことだったり、 産後の母犬は体型などがベストではないから。 犬種によっては出産前に被毛を短くしてしまうこともあります。 表面上だけ “イイ顔” をする犬舎では “母犬として見せるためのメスの子” を用意していることもあるんです。 「母犬です」 と見せられて疑う人ってほとんどいないから・・・

対応でわかる危機管理

子犬を 「抱ける」 や 「さわれる」 は安心材料ではない。 逆に危機管理がいい加減とも考えられてしまうんです。 ペットショップでどんどん子犬を抱かせるのは 「購入の確立を高くするため」 の営業の一環。 子犬を仕入れて販売しているペットショップと子犬たちが生まれ育った犬舎では考えかたが全く違う! ペットショップでOKなことも犬舎ではNGなことって多いんですよね。。。

 

子犬たちは生まれてから少ない日数で多くのことを学び経験し感じる。 私たち人間が数年かけて成長する過程を数ヶ月で吸収して行く。

子犬が生まれてから迎え入れるまでの環境と日数。

とっても重用で大切なポイントなんです。。。

 

 



2008年10月18日

心の贅沢

犬を飼うって贅沢なのかな? お金がかかるとか世話が大変とか・・・ 私がモモと暮らし始めて変わったことはなんだろう。。。

無駄?な出費が減った

なんとなく飲みに行ったり、なんとなく出かけることが減った。 「行動力がなくなったんだよ」 と言われればそうかもしれないが、私の中では 「飲みにでも行こうかな」 や 「どこかに出かけようかな」 が “モモと遊ぼうかな” とか “久しぶりにモモとあの公園に行こう” などに変わった。

心にゆとりができた

疲れているとイライラしたり、嫌なことがあると落ち込んだり・・・ そんなときにモモが私を助けてくれる。 何かをしてくるわけではないけれど、私の様子に合わせて程よい距離をとりながら癒してくれる。 私の気持ちを落ち着かせてくれて心にゆとりを持たせてくれる。

081018-01

今日も子犬見学の待ち合わせ時間より少し早く目的地(犬舎付近)に到着。 車を公園の脇に止めて外の空気を吸っていたら・・・ カマキリを発見。 昆虫も植物も、ついつい人間中心で考えられがちだがみんな生きている。 そう、「生命」 に対する考えかたも変わったのかもしれません。

 

愛犬(ペット)と暮らすって心を贅沢に、心にゆとりを持たせてくれるんだと思います。。。



2008年10月17日

似ている?ポメラニアンとスピッツ

昔と比べると最近のスピッツは小ぶりになってきている。 そして変な気性の荒さも無くとってもフレンドリー .。゚+.(・∀・)゚+.゚ 少し大きめのホワイト・ポメラニアンを想像してもらえると良いかもしれません。。。

純白の被毛はとっても優雅・・・

真っ白なふさふさの被毛。 ポメラニアンと比べると微妙に硬め?かもしれないけれど、ゆっくり歩いている姿は品があってとっても優雅に見えてしまう。

081016-02

081016-01

上の画像はスピッツの子犬で下の画像はポメラニアンの子犬。 比べるとポメラニアンより体がしっかりした感じ。 成長後はキツネ顔系のポメラニアンと似た顔立ちになる。

環境の変化とともに・・・

ふさふさの被毛がお好みでちょっと優雅な感じの犬種を飼いたいならスピッツも是非候補犬種に! うるさかったのは昔の話し。 スピッツも私たちの生活環境の変化に合わせ順応してとっても飼いやすくなってます。

 

ホワイト系の毛色は人気が高い。

スピッツ人気も上昇の気配があるんですよね。。。



2008年10月16日

懐っこくて飼いやすいんです♪

我が家にはポメラニアンのモモがいる。 ポメラニアンを飼っているんですと言うと 「キャンキャンとよく吠えるんでしょ」 と言われることが多い。 ポメラニアンに対してキャンキャンうるさいイメージを持つ人って以外に多いと感じます。

そんなに吠えないですよ

私は仕事柄いろいろな犬種と時間を過ごすことができる。 ポメラニアンって多くの犬種の中でもおとなしいほうかもしれない。 ポメラニアンよりもアピールや甘えを声(吠えたり)で表現する犬種がある。 それは世間で言われている人気犬種、その声(吠えたり)でのアピールや甘えは犬業界に携わる人の多くが知っている。

お調子者なので・・・

ポメラニアンってお調子者。 甘やかしてしまったりすると吠えて自己主張を始める。 でも、これってポメラニアンだけでなく他の犬種でも同様。 前記の某人気犬種もしっかり対応すれば声(吠えたり)のアピールをしなくなる。 世間で言われる 「無駄吠え」 の原因の多くは “甘やかし” のことがほとんど!

家族になってきた・・・

081015-01

画像はレディちゃん(ポメラニアン)が家族として馴染んできた様子。 家族みんなの様子をしっかりと見て自分のポジションを確認して行く。 遊びながら、触れ合いながら関係を学んで行く。 

大切なのは

子犬を迎えたときは教えるのではなく 「生活を見せて覚えさせる」 のが大切なポイント! 子犬は 「どんな生活リズムなんだろう?」 、 「飼い主さんはどんな人なんだろう?」 と見て感じて覚えて行く。

081015-02

ポメラニアンを迎えたら・・・

これは私がいつもポメラニアンを迎えた飼い主さんに話すこと。 「怒ることも大切ですが、怒った後にフォローを忘れないでください。 怒ったままだとずっとシュンとしてしまうので、反省しているようなら笑顔でフォーロー! ポメラニアンってお調子者だけどけっこう繊細、それをうまく利用して誉めて伸ばすととっても良い子になりますよ!」

 

我が家のモモも本気で怒られるとシュンとして自分のベッドから動かずにジッと “ゴメンナサイ” の視線を送ってきます。 ちょっと反省させる意味でも少しの時間無視、でもそのままだとどんどんシュンとなってしまうので笑顔で 「モモおいで!」 と言ってあげると 「さっきはゴメンナサイ」 と言っているように体をすり寄せて甘えてくるんです。

私はそんなポメラニアンが大好きなんですよね。。。



子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)