2008年12月

2008年12月31日

僕はこんなに大きくなったよ

ヨーキー君が四国で待つ飼い主さんのもとへ旅立つ。 とっても元気で懐っこくて食欲旺盛で! パワフルに動き回る姿を見ているだけで笑顔になってしまう (^∀^)

ヨーキー君が最初に飼い主さんに会ったときはなんて思うんだろう・・・

「会いたかったよ! 僕はこんなに大きくなったよ♪」

かも知れない・・・。

081230-11

子犬が飼い主さんのもとへ行く前は正直を言うと複雑な気持ち。

「可愛がってもらえよ!」 と同時に 「今日までのことを忘れないでな!」 と思ってしまう。 キラキラした目で天真爛漫な姿はそんな気持ちにさせられてしまう。

 

今年最後の羽田空港での見送り。

明日の今頃は飼い主さんのもとに到着した喜びとホッとした疲れでヨーキー君は熟睡しているんだろうな。 楽しい夢を見ながら。。。 



2008年12月29日

ペット税導入の前に・・・

読売新聞配信のニュースの中に 「ペット税導入論」 というものがあった。

記事の内容は ↓

12月28日3時14分配信 読売新聞 

無責任な飼い主減らせ、自民議連が「ペット税」導入論

自民党の動物愛護管理推進議員連盟(会長=鳩山総務相)は、犬や猫などの飼い主に課税する「ペット税」の導入に向けた議論を近く開始する。

動物を飼ってもすぐに捨ててしまう飼い主を減らし、ペットを取り巻く環境改善につなげる狙いがある。議連では、ペットを購入する際に一定額の税金を全国一律で課すことを想定している。

近年、ペットの飼い主が「飼うのに飽きた」などといった安易な理由で、ペットを捨てるケースが増えている。2006年度末時点で全国の自治体に引き取られた約37万4000匹の91%が殺処分され、社会問題化している。

環境省はペットの引き取り数を17年度末までに約21万匹に抑える方針を打ち出しているが、財政難にあえぐ自治体は十分な対策を講じる余裕がないのが現状だ。この自治体の対策費の不足分を補う財源として、ペット税が浮上した。

ペット税の税収は、〈1〉ペットと飼い主の特定につながる鑑札や体内埋蔵型マイクロチップの普及〈2〉自治体が運営する動物収容施設の収容期間を延長するための運営費〈3〉マナー向上の啓発運動費用−−などに充てる方向だ。

議連では、「ペット税導入には、動物愛護団体からも前向きな声が寄せられている。飼い主ばかりではなく、ペット業者にも『大きく育ち過ぎたから処分してほしい』といったモラルの低下が見られるという。新税導入で殺処分減少に効果があるかどうか、検討したい」としている。

 

この記事を読んでの正直な感想・・・

犬や猫の販売方法や流通システムはなぜ欧米のように改善しないの? 改正された動物愛護管理法はどこまで徹底されているの? もっとやらなくてはいけないことがあるんじゃないの? モラルの低下を放置しているのはお役所さんじゃないの!

ハローワークでの某総理大臣の発言と同じで “実状” を知らないのか知らないふりをしているのか、どちらにしてもガッカリって感じでした。。。




2008年12月26日

警戒する必要が全く無い!

モモがお腹を出して熟睡しているzzz

我が家では当たり前の光景 (・∀・) モモにとっても “自分の家” なんですよね! 安心できてリラックスできて・・・。 モモを見ていると時々 「犬なんだけど犬じゃない」 ような不思議な感覚になるときがあります。

自分のペースで過ごす毎日

モモは我が家の生活リズムを覚え馴染み、その中で自分のペースで過ごしている。 “家族の一員” として。 最近は夜になると自分のオモチャが置いてあるベッドに入ってリラックス♪

081225-01

そしてモモの就寝時間になると超リラックスした体勢で熟睡zzz

081225-02

自分の家だから、自分のベッドだから、警戒する必要がモモには無いのです。 お腹を出して安心して朝まで寝ることが出来るんです。

 

この姿を見ていると日々の疲れが緩和される。

パワーをもらえる!

 

愛犬の存在・・・

私にとってモモの存在はとっても大きいんです。。。



2008年12月25日

最高のクリスマス♪

犬を飼うって贅沢???

私は犬を飼う、犬と一緒に暮らすのは “心の贅沢” だと思います。 楽しいこと、悲しいこと、頭にくること、悩むこと・・・。 一緒に暮らす親密な存在だからこそいろいろな気持ちにさせてくれる。 今の世の中で薄れてしまっている “ふれあい” や “思いやる” などのことを思い出させてくれる。 それが愛犬なんだと思います。

犬をはじめとする人間以外の生き物への接しかたでなんとなくその人のことが解ってしまう。。。

 

最高のクリスマス♪

クリスマスだから・・・。 どこかへ出かけたりする以外にも過ごしかたはある。 愛犬とのんびりと!

愛犬たちはクリスマスの意味は解らないと思うが、飼い主さんの楽しそうな様子や雰囲気で嬉しくなるに違いない。 なにかを感じて!

081224-01

メロディちゃん(チワワ・ロング)もたぶん・・・

なんかママがウキウキしているぞ! 今日のママはいつも以上に優しいから甘えちゃおうかな .。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

メロディちゃんにとってもママにとっても一緒に過ごすことが “最高のクリスマスの過ごしかた” なんだと思ってしまいます。。。

  



2008年12月23日

ミニ・シェルティ

“ミニ・シェルティ” って言葉が聞かれ始めたのは何時ごろだろう・・・

どの犬種もそうだが、だんだんと大きさの平均が小さくなっている傾向があると思う。 体重ではなく体格(体高や体長)が。

ミニ・シェルティって???

シェルティの中にも小ぶりな感じになることがある。 画像の子犬は月齢からみるととっても小ぶりな感じ。

081223-11

ドッグショーに出るような子犬の月齢に対する標準的な大きさと比べると本当に小ぶり。 体はしっかりしているのでズッシリと重みがあるが、体長や体高はコンパクトな感じ。

 

もともとの大きさを忘れないで・・・

「小ぶり」 と表現するとチワワなどの小型室内犬を想像されてしまうことが多い。 もともとの犬種の大きさに対して小ぶりなのであることを忘れないでいただきたい。 トイ・プードルだって同じ。 もともと犬種のスタンダードな基準がチワワとは全く違う!

 

「ミニ・コリー」 と言われることもあるシェルティ。 シェットランド・シープドッグという犬種名よりもシェルティという通称のほうが知られているのかもしれない。 頭が良くて運動能力が高くて・・・

 

一緒に運動を楽しめる室内犬としても人気の高い犬種なんです。。。



2008年12月21日

ママとのお出かけはオシャレして

お散歩に出かけるときはオシャレをして (・∀・)

メロディちゃん(チワワ・ロング)は洋服を着ると 「ママとお散歩だぁ〜」 って感じるんでしょうね!

081220-11

 

メロディ・ママさんから最近のお散歩の様子をお知らせいただきました。 「寒さに負けないよ♪」 って勢いでメロディちゃんはお散歩を楽しんでいるようで・・・。 1歳になって、まだまだお散歩での新たな発見や出会いが多いので楽しいんでしょうね (^∀^)

 

ママとなら安心

ママと一緒だからメロディちゃんは安心して散歩を楽しめる。 「あっちに行こうよ!」 なんてワガママや 「もっと歩きたいの」 や 「ちょっと休憩しようよ」 と伝えてくることもあるみたい。 ママとメロディちゃんは言葉以上のなにかで会話が出来ているんです!

 

愛犬との会話・・・

言葉以外でも十分意思の疎通が出来ることを感じるとき!

心が通じているのを感じるときでもあるんですよね。。。



2008年12月20日

おめでとう!そして、ありがとう!

12月20日はモモの誕生日 .。゚+.(・∀・)゚+.゚

日付が変わって、モモには “誕生日おめでとう” と “うちに来てくれてありがとう” を伝えた。 モモは 「なに???」 って表情で小首をかしげ、そしていつもの笑顔で 「遊ぼうよ!」 のアピールをしてくれた ^^

081220-11

 

あの頃はポケットが旅立ったショックから立ち直り始めて・・・

ポケットが旅立ってから約3月後にモモが生まれた。 私がモモの出生をブリーダーさんから聞いたのは1月になってから。 モモが生まれた2000年の12月はポケットの思い出を胸に 「いつまでも悲しんでいてはポケットも安心できない」 と気持ちを切り替えていたときだった。

 

モモが悲しい出来事を楽しかった思い出に変えてくれた!

モモの出生を聞いたときポケットへ報告したのを覚えている。 納骨したお寺に行き 「今日ブリーダーさんから連絡が来たよ」 と・・・。 そしてポケットの思い出を心に子犬の登場を待つ日々が始まった。

 

この子だよ!

私は全てをブリーダーさんにまかせていたのでモモを迎えに行くときはオスなのかメスなのか、毛色は何色なのか、全くわかっていなかった。 「この子だよ!」 とモモをわたされたときはうまく言葉に出来ない嬉しい気持ちになったことを覚えている。 帰宅後にポケットに報告したことも。

 

あんなに小さかったモモもいつの間にか大きくなって。 元気でお転婆で甘えん坊で・・・

ポケットの生まれ変わり??? 私はそうは思わない。 ポケットはポケット、モモはモモ。 虹の橋から妹を見守っているポケット兄ちゃんがいるからモモはノビノビ元気に過ごしているんだと思っているんです。。。



2008年12月17日

子犬だってゆっくりしたい・・・

「子犬を迎えたら一緒にいてあげなきゃ!」 とか 「何かをしてあげなきゃ!」 と考えてしまいがちだが・・・。

間違った飼い主さんの行動や子犬への接しかた、子犬が過ごす環境がストレスを与えてしまったり疲れさせてしまったりするケースが多い。 また、シツケへの悪影響を及ぼすこともある。

子犬を迎えてすぐにいろいろ教えようとしても子犬はパニックを起こしてしまう。 私たちだって言葉が通じない生活環境が違う知らない場所に連れて行かれて 「ここの生活習慣を1週間で覚えろ。 そして生活に慣れろ!」 と一方的に言われたらどうだろう???

 

子犬を迎えたら “リラックスできる自分の場所” を用意してあげることが大切! そしてゆっくりとさせてあげること。 いきなり家の中で自由にはNG! “リラックスできる自分の場所” をサークルなどでつくってあげてそっとしておく。 留守番だって子犬にとってはゆっくり出来て良いことなんです。

常にガヤガヤワサワサは疲れてしまうんです。。。

 

 

大切なリラックスタイム♪

お腹いっぱい食べたから眠くなってきた・・・

081216-13

 

リラックスした体勢で夢の中へ

081216-12

 

体勢を変えてさらに熟睡zzz

081216-11

 

慌てないで!

子犬にストレスやプレッシャーを与えないように気をつけて。。。



2008年12月14日

雰囲気が違ってくる

毛色は単色というイメージが強い犬種に2色以上の毛色が混じっていると雰囲気が変わる。 今回掲載したトイ・プードルとポメラニアンも単色のイメージが強い犬種。 掲載したようなパーティ・カラーだと雰囲気が違うんですよね!

お顔の感じや他の画像はこちらでごらんいただけます。。。

それぞれを上から撮影した画像・・・

 

トイ・プードルのパーティ・カラー

081213-12

ポメラニアンのパーティ・カラー

081213-11

 

私たち人間も髪型や髪の毛の色で印象が変わる。

犬たちも同じなんですよね。。。

 



2008年12月12日

モモの体内時計

モモは家族の一員として自分なりの生活リズムがある。 家の中にいくつかお気に入りの場所があって、そのときの気分でリラックスしている。 最近はすっかり自分ペースで、自分の体内時計で過ごしている感じ。 夜は23時くらいになるとオヤスミzzzの体勢・・・。

 

今日はお散歩で久しぶりにソラ君に会ったなぁ .。゚+.(・∀・)゚+.゚

081211-13

 

なんか眠くなってきたな・・・

081211-14

 

目が閉じそう。。。

081211-15

 

ここで寝ちゃダメだ。 そろそろ寝る準備をしなきゃ!

081211-12

 

今日も一日楽しかった〜

081211-11

 

オ・ヤ・ス・ミ・・・ zzz

081211-16

 

こんな感じで夢の中へ・・・

リラックスして寝ているモモの姿が私にとっての癒しにもなってるんです。。。 



子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)