2009年05月

2009年05月26日

スキンシップだったり意思表示だったり

犬って生まれてからの1年間で急成長する。

落ち着きが出てくるのが早くて1歳くらい。 気がつくと落ち着いていて子犬の時期のことが懐かしくなる。。。

 

子犬を迎えて多くの飼い主さんが悩むのが甘噛み。

子犬の時期の甘噛みはスキンシップだったり意思表示だったりする。 「大好きな飼い主さんに甘えたい!」 、 「遊んでほしいことを伝えたい!」 など・・・

 

090525-11

 

子犬の時期の甘噛みを “噛み癖” にすぐにむすびつけるのはちょっと違う。

子犬の時期は何かを伝える手段が甘噛みだったり吠えたりになってしまう。 成長とともにお互いが解り合ってくると伝える手段が変わってくるが時間がかかる。

 

子犬の時期に噛み噛みしてきたり吠えたりした時は何か理由がある。 その理由を理解するのにも時間がかかるけど諦めてはいけない。

そして、対応を間違えると癖になる。 それが噛み癖だったり無駄吠え。

 

対応の方法がわからないときは実経験がある人に質問するのが良い。

対応は状況によってさまざま。 机上の論理より生きたアドバイスが大切!

 

最初の1年はみんな苦労する。

私もモモのお転婆には苦労した・・・。

 

ワンパクやお転婆は元気な証拠! 毎日が楽しく、家族となったことが幸せな証拠です!

子犬の時期の苦労は成長するととっても懐かしく感じるんですよ。。。  



2009年05月25日

子犬の体調管理

今朝はちょっと肌寒い感じですよね。

日によって気温差が大きかったり、一日の中で気温の変化が大きい日は子犬の体調管理に気をつけてください。

特に月齢3ヶ月未満の場合はまだまた自分自身での体温調整が上手くありません。

暑そうだからといってお腹を冷やせるペット用品を使うとお腹の調子を崩してしまうこともあります。


エアコンの風があたるのも体調を崩す原因になってしまうこともあるんですよ。。。

子犬の成長に合わせて

今回HPに掲載した極小タイプのヨーキーちゃん♪

あまりにも小ぶりなので掲載するのを遅らせたんです。。。

 

 

 

ブリーダー直譲の場合は子犬の成長に合わせた育て方ができるんです。

お渡し時期に関してもワクチン接種に関しても・・・

 

日本ではどうしても子犬を仕入れて店舗で販売しているペットショップを基準に考えられてしまいますが、その基準って日本独特でペット先進諸国の欧米から見ると???

生後40日前後で当たり前のようにワクチンを接種していたり、店舗の陳列室で販売していたり、イベント販売で連れまわしたり。

 

子犬の健全な成長よりもペットショップの商売上の都合が優先されているのが日本の現状なんですよね。。。



2009年05月24日

ただいま画像を編集中

キャバリア、ダックスフンド、ヨーキーの最新情報を掲載予定。 ただいま撮影した画像を編集中です。。。

090523-11

 

今回はヨーキー(ヨークシャー・テリア)の極小タイプの女の子も掲載予定。

詰まり顔のかわいい系、本当に希少なタイプだと思います。

 

情報掲載までもう少しお待ちくださいね。。。



2009年05月22日

意外と・・・

今日は知り合いからの依頼でみなとみらい地区で仕事をしている。

インフルエンザ対策のマスクをしている人って実際にはどれくらいいるのか???


私の見たかぎりでは意外と少ない。
これをどう考えるか・・・

私には報道があおりたてているだけで、実際には冷静な対応を個々にしている割合が多いように感じられてしまいました。。。

男前コーギーのリク君

リク・ママさんからの近況報告♪

とっても凛々しい表情の男前コーギー君に成長した姿に思わず笑顔 .。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

送っていただいた画像の中で印象的なのが鏡にうつったママをじっと見ているリク君の姿。

“鏡” って最初は不思議だったんだろうなって思ってしまった。

 

090521-11

 

我が家のモモも鏡にうつった自分を不思議そうに見る。

HPで紹介させていただいているジュリアス君(ゴールデン・レトリバー)も幼少期に鏡が大好きだった時期がある。

 

私たち人間のつくった世界に馴染もうとする子犬たち。

大好きなパパさんやママさん、お兄ちゃんやお姉ちゃん。 家族として仲間として生活を覚えようと新しことを吸収する。

 

多感な成長期の環境って本当に大切だと思う。

リク君は生まれた犬舎で実親や兄弟、犬舎の仲間と生活しブリーダーとの触れ合いで人間との関わりもしっかりと経験した。 ママさんとの生活も戸惑うことなく馴染んでいった。

 

育つ環境の重要性!

人間も犬も同じ。 できることなら子犬たちには寂しいペットショップでの生活は経験させたくはないと思ってしまう。

 

“トラウマ”

犬にもあるんですよ。

 

テーマパーク化している最近のペットショップは人間不信になってしまう要因がとっても多いんです。。。

 

 

 

 



2009年05月21日

犯罪者なの?

新型インフルエンザに関しての報道、特にテレビでの報道がどうも気になる・・・

感染した人たちは犯罪者なのか?

 

個人情報の保護が最近は徹底されてきていると思うが、関東在住の感染した高校生に関してはギリギリのところまで報道しているように感じる。

足取りや行動の詳細・・・

 

感染を拡大させないためにという意図はわかるが、もう少し報道の仕方があるんじゃないかと思ってしまう。

テレビやラジオで簡易検査キットの信用性を疑問視するような発言・・・

 

報道関係者に感染者が出たらどのように報道するのか。

それとも報道しないのか・・・

 

もし私が感染した当事者だったらどんな気持ちになるだろう?

そんなことを考えてしまう。。。



2009年05月20日

会話を楽しむ♪

成長とともに表情が豊かになり、自分の意思を表情や行動、仕草で伝えてくる・・・

愛犬と暮らしていると “会話” をしている感覚になってきますよね。

 

メロディ・ママさんから最近の様子を聞いてあらためて 「家族」 になったんだなって感じました。

 

090520-11

 

笑ったり、怒ったり、心配してくれたり・・・

犬って正直に気持ちを表してくれる。

 

我が家のモモもしゃべりかけてきているようなことがある。

 

愛犬とはメールのやり取りができない。

一方的な押し付けばかりでもダメ。

 

愛犬って人間社会で忘れかけている “対話の重要性” や “相手のことを思うこと” を思い出させてくれるんです。。。



2009年05月18日

テレビの影響かな・・・

ここ数日の間にテレビでビション・フリゼーを何回か見た。 芸能人の愛犬だったり・・・

それが関係しているかはわからないけどビション・フリゼーの問い合わせが数件来ました。

 

数年前に知り合いのブリーダーがビション・フリゼーの繁殖を始めるということで別の知り合いルートで親犬候補をお渡しした。 今では定期的な出生があるが・・・

 

残念ながらそのブリーダーは子犬の見学ができない。 以前は子犬見学ができたのだが・・・

見学を受けなくなった原因はちょっとした言葉。 見学に来ていたかたの 「親犬に病歴はないですか? 親犬は健康ですか?」

 

ブリーダーってペットショップの店員さんとは違う。

犬舎の親犬たちの健康管理や生まれた子犬たちのケア。 愛情込めて犬たちを管理しているブリーダーにとってこの言葉って我慢が出来ないのかもしれない。

 

ブリーダー訪問のマナー?

ペットショップと犬舎は違う。 約束無しでの訪問もマナー違反なんですよね。。。



2009年05月17日

ダッシュの理由は・・・

モモの撮影ってなかなか難しい。

カメラを向けると 「なになに!」 って動き回ってジッとしてくれない。

 

そんなモモの動画を初公開 .。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

 

何かを感じてダッシュ!

外を散歩していた犬友の気配を感じたみたいです。。。



子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)