2011年08月

2011年08月31日

相変わらずの甘えん坊

ナニコレ珍百景で登場したタスケ君を見て・・・。

嬉しかったな〜 (^_^)
ママさんに引きずられて散歩?をしている姿。
甘えてるんだろうな〜!
嬉しいんだろうな〜!


親離れをし順調に成長したタスケ君が犬舎から飼い主さんのもとへ行く間の数日、一緒に暮らし楽しい時間を過ごした。 懐っこくて元気で、 「遊んで〜!」 のアピールがとっても可愛く、遊んであげると嬉しそうにまとわりついてくる。 そんな光景が思い出されました。


犬舎にも連絡してあるのでその成長した姿、家族として愛されている姿を見て喜んでくれていると思います。。。

「散歩中に突然たおれる犬」では???

ナニコレ珍百景の番組予告に出てくる 「散歩中に突然たおれる犬」 はもしかしたらタスケ君(黒柴)では?

今日が放映日なので楽しみにしていた “タスケ君” の姿 (^_^)
幼少期の天真爛漫で元気いっぱいな姿しか頭にない。

眉(タン柄)もキレイでイケ面だったタスケ君。
早くその成長した姿を見たい!

番組が始まるまであと少し待たないと。。。

2011年08月28日

とっても充実した毎日

「ずっと一緒にいるようだけど、まだ4歳」
メロディ・ママさんと話しをしていてこんな話題になりました。

4歳の誕生日にママが用意してくれたケーキ。嬉しくて嬉しくて、食べたくて食べたくて我慢できないメロディちゃんの表情がなんとも言えません (^_^)

4歳♪


我が家のモモは10歳をこえた。犬の10歳は高齢だけど、人間ならまだ小学生。
メロディちゃんは幼稚園に入園くらい。

私はモモともう何十年も一緒に暮らしているように思えてしまう。実年齢の何倍も。 メロディ・ママさんも同じ感覚で誕生日のお祝いをしたみたいです。


犬の平均寿命は人間と比べると短い。 私たち人間は自分たちを基準にいろいろなことを考えるけど、犬たちにとってはその一生が短いとは思ってはいないかもしれない。 もしかすると人間より平均寿命が短い分、とっても濃くて充実した時間を過ごしているのかもしれない。


犬の成長は人間と比べるととても早い。 生まれてから飼い主さんに迎えられるまで数か月。 生まれて数か月の時に一緒に暮らし始めると、1年間でものすごく成長する姿を見ながら自分も飼い主として成長する。


時間が長い短いとは関係なく、その充実感は同じかもしれない。
そんなことを考えた日でした。

モモも10年で、人間なら40年分くらいの充実感を感じているのかも。。。

2011年08月25日

修理を依頼する前に

当店では2年ほど前から営業車としてスズキ・エブリーワゴンを使用している。 子犬の見学やお届け以外にも軽貨物運送業で使用しているため通常使用よりもハードに使っていると思う。

運送業で同じ車種を使用している人にも多く出ている故障???
ブレーキを踏んでもシフトロックが解除されない!


当店使用の車でもその症状が出た。最初はたまに、だんだんひどく、そしてほとんど解除されなくなる。

数件のスズキ自動車販売店に行って見てもらったが答えは同じ。 「部品交換になる。シフトまわりだから工賃もちょっとかかる・・・」 とのこと。


預ける時間も無いのでそのまま使用。 でもあまりに面倒なので先日スズキアリーナへ。 行った時間が遅かったのである部品の清掃をしてくれた。 その結果ちょっと改善。

一昨日の仕事終了後に自分でその部分にCRC556を吹きかけた。 たっぷりと。
その時はあまり効果が出なく、翌日の午前中も同じ。

しかし!

午後から症状は改善。 不具合が出なくなった!
おそらく潤滑剤が浸透したんじゃないか。



同じ症状のオーナーさん。
修理の依頼をする前に試してみてください。 女性のかたなどこのような作業が苦手な場合は、このことをディーラや修理工場で伝えてみてください。 この作業では費用なんてとられないのでは・・・。


部品交換や工賃で出費しないように。
できるだけわかるようにその箇所を撮影したつもりです。

blog-pose-178


参考にしてくださいね。。。



2011年08月21日

リラックスできる好きな場所♪

「トイレに!」 と思って10年以上前に買ったピンクのトイレボックス? 子犬の頃からモモはこの中にオモチャを持ち込んで遊んだり、壁?にもたれて居眠りをしていた。

今はサークルを使用していないがもともとはサークルの中に設置、今でもサークルがあったときと同じ場所にこのトイレボックスはある。 そしてモモのリラックス空間に・・・。


家の中で好きな場所はモモにもある。 モモはトイレボックスに入って前足とアゴをふちに乗せて外を眺めるのが好き♪ 風が入ってくると目を細めて気持ち良さそうにしている。

何を考えているのか? 子の体勢でずっと外を眺める。 居眠りはしない。
外で遊んでいる時のことを思い出しているのか?

のんびり♪


鳥が来ると、蝶が飛んでいると不思議そうに見ている。

こんなモモの姿をボーっと見ていると自分自身もリラックスしてしまう。。。

2011年08月18日

テレビ画面から元気な姿が!

8月31日(水)のテレビ朝日「なにこれ珍100景」にタスケ君(柴犬・黒)が出演すると連絡が来た。 どんな姿を見せてくれるのか今から楽しみ (^_^)

連絡を受けて嬉しかったのはテレビに出演することよりも、飼い主さんと楽しく元気に暮らしている様子を聞けたこと。 とにかく元気で懐っこくて、シッポっをふって愛嬌をふりまく姿が思い出されます。


元気な様子をお知らせいただくと、生まれてから迎えていただくまでの成長の様子も思い出すんです。 生まれて、目が開いて、母犬の真似をしてフードを食べ始め、兄弟と 「本気???」 と思うようなケンカをしたと思ったら楽しそうに一緒に遊んでいたり。 母犬に寄り添って寝ていたと思ったら、いつの間にか母犬から離れ兄弟と重なり合って寝るようになる。

タスケ君


幼少期の姿を思い出しながらタスケ君の成長を確認しなくては。。。

2011年08月14日

節電も大事だけど・・・

節電も大事だけど体調を崩してしまっては・・・。

ここ数日の熱帯夜、両親は節電のため暑さを我慢していたようだ。 「電力需要のピーク時以外は多少エアコンを使っても大丈夫。日中も同じ。我慢しすぎて熱中症になったら大変!」 と言ってエアコンの使用をすすめた。

節電と体調維持。 どちらも大切!



この季節、愛犬を家で留守番させている飼い主さんも “愛犬の熱中症” に十分注意してくださいね。 買い物で車内で留守番させるなんてないように。 お昼のテレビ番組で司会者も散歩中に愛犬が熱中症になったと言っていた。 「犬も熱中症になる」 そんなことを全く考えていない飼い主さんってまだまだ多いのかな。。。

2011年08月08日

犬も熱中症になる

「犬も熱中症になる」 ということを飼い主は知っていなければいけない!

暑い時間帯の散歩、夏場の留守番、家での留守番以外にもたまに見かける “車内での留守番” など・・・。

犬はほとんど汗をかかないので私たち人間以上にケアしてあげる必要があるのかもしれない。


水分補給を制限せずに、そして飲み水が常にあるかを注意してあげることって大切。 気がついたら水飲みに水が無かったなんてことのないように。 家での留守番は “サウナ状態にならないように” 気をつけてあげる。 節電も大切だが、健康を害する節電はどうなんだろう? それは人間も犬も同じじゃないかな。


散歩は涼しくなってから。 赤ちゃんを外出させることをイメージしてください。 ベビーカーなどは大人より地面に近い場所で暑さを感じる。 愛犬たちも地面に近い場所で暑さを感じる。 自分だけ暑さ対策をして愛犬と散歩している飼い主さんを本当に多く見かける。 「地面に寝転んでみたら!」 と言いたくなってしまう。

車の中での留守番もそう。 赤ちゃんを買い物中に車内に残しますか?


犬好き? 「愛犬のことを本当に思うなら行動が変わるでしょ!」 と思ってしまう光景に出くわすことが本当に多い。。。

2011年08月04日

ホワイトは人気の毛色になるか?

チワワやポメラニアンなどの犬種はクリームやホワイトなどの淡い毛色を探す人が多い。 淡い毛色の子犬が生まれる割合も少ないので価格的にも少し高くなる傾向にある。

トイ・プードルもレッド人気でホワイトが少なくなり希少性がちょっと高まった。 レッド人気に便乗してホワイトとレッドなどの組み合わせで子犬を生ませるブリーダーが急増したのも要因かもしれない。


ドラマ 「マルモの・・・」 の影響でミニチュア・シュナウザーを探す人が急増している。 ミニチュア・シュナウザーってとっても元気で付き合いやすい犬種だと思うが、爆発的な人気は正直なかった。 数年前に “ホワイトの毛色” を前面に出して?業界が人気犬種にしようとしていた雰囲気があったがパッとしなかった。


最近のミニチュア・シュナウザー人気。 今は代表的な毛色ソルト&ペッパー(ドラマにも出ていた)を探す人が多いが、少しするとブラックやホワイトを探す人が増えるのでは・・・。 レバーに関してはなんとも言えないが。。。



少し前に茨城の犬舎でホワイトのシュナちゃんが生まれた (^_^)
ホワイトつながりではカワイイ小ぶりなチワワちゃんも生まれている。


シュナちゃんはまだ犬っぽくないので以前生まれて飼い主さんのもとに旅立った子の画像を参考に。 チワワちゃんはそのキレイなホワイトの毛色をご覧くださいネ!!!


ホワイト



チワワちゃんは小ぶりなのでゆっくりのんびり慌てずに飼い主さんを探しています。 このイイ意味での “のんびり感” はブリーダー直譲ならではだと思います。 日本で主流の ブリーダー → 競り市(生体オークション) → ペットショップ の流通だとしたらとっくにお店に仕入れられている月齢。

目に見えない違い。 でも、大きな違いなんですよね。。。


 

2011年08月02日

揺れる思い???

テレビ番組が面白くなくなってきたのは少し前からだけど、地デジへの移行をきっかけに最近PCに向かう時間が増えてきた。 テレビが見れないわけじゃないけど・・・。


HPへの子犬情報の掲載もしばらくお休み中。 「まだ子犬を探してもらえるんですか?」 って聞かれることの多い日々。 以前に子犬を迎えていただいた飼い主さんからの弟・妹探しの依頼や、紹介による子犬探ししかしていなかったのが正直なところなんです。

ネット関連の会社からは 「もっと集客を!」 なんて営業電話も多い。。。


また子犬情報の掲載を頑張ろうかな・・・。
そんなことをここ数日考えているんです。

子犬ちゃん



業界はなんだか従来の店舗販売を保護?することに必死なようだけど。
幼齢販売・オークション(生体市場)の状況・販売方法などが全く改善される気配がないのも子犬情報を掲載しなくなった要因の1つだけど、やっぱり元気に健全にを最優先に考えているブリーダーさんたちの子犬情報を発信しなきゃ!

そんなことを考えたり、思いは揺れているんです。。。


子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)