2012年07月

2012年07月26日

関わって行きたいテーマ

「子犬販売」 を主にしてペット関連の仕事を始めて10年強。
この仕事を始めたきっかけにもなった出来事。
それは自分自身で経験したペットロス、そしてその時強く思った “犬と暮らす楽しさ”。

“ペットロス” に関して、愛犬との別れに関しては 「子犬販売」 の仕事をしていると触れない部分かもしれない。 ペットショップさんでもこのことを話すところってほとんど無いのでは。


ワンダーランドのホームページでもペットロスに関して取り上げていますが、ペットロスに関して単独のサイトを以前からつくりたいと思っていました。


そしてやっと 「飼い主さんの笑顔が大好き」 というサイトをつくってみました。

飼い主さんの笑顔が大好き



ペットロスに関して、犬とのかかわりに関してはいろいろな考え方があると思います。


愛犬との別れを経験した、愛犬と幸せな日々を過ごしている、これから家族として犬を迎えようと考えている、いろいろな人に見ていただければ・・・。

またっく違う考え方の人も多いとも思いますが。


まだまだ少しずつ内容を充実させて行ければと思っています。。。




2012年07月24日

子犬ちゃんはお腹を冷やさないように

まだ体温調整が下手な子犬ちゃん。
今の時期に子犬を迎えた、迎える予定のある飼い主さんは注意してください。

犬の暑さ対策グッズもいろいろ出ていますが、子犬ちゃんにクールマットなどを使用するときはタオルなどを敷いてあげると良いと思います。 お腹の冷え過ぎに要注意!


水の話は以前にも紹介しましたが、愛犬に飲ませる水は常温。
冷やしたりはしないように!

また、人間用のミネラルウォーターは要注意です。
中には犬の体には合わないものもあります。

気になるのであれば、水道水を沸騰させて常温まで冷ます。
これが良いと思います。


熱中症もそうですが、お腹の冷やし過ぎで体調を崩してしまうケースも多いんです。。。




2012年07月23日

家でできるケア

加齢にともなう膝関節痛。
人間も犬も一緒。

私たち人間の場合はサプリメントなどでのケアで減少した成分の補給で症状を緩和することが多い。 CMでも 「膝関節痛に・・・」 なんてものが多い。

でも、犬の場合はどうだろう?
“手術” をすぐにすすめられることが多いのでは。。。


膝の軟骨がすり減ったり、クッションの役目をする成分が減少したりは同じ。
手術をしなくても痛みが緩和されるケースは多いと思う。

でも犬たちは人間の言葉で自分の痛みなどを説明できない。
これがすぐ “手術” となってしまう一因かな・・・。


犬用のサプリメントも最近は良いものが多くなってきている。
犬の体に合わせてつくってある。


チョコ・ママさんから相談を受けたのが数週間前。
通院と合わせてすすめたのがサメ軟骨のサプリメント。

今ではだいぶ症状が緩和されたようで以前のようなお転婆さんに (^_^)

チョコちゃん


家庭でケアをできる場合も多い。
身近に相談できる人を見つけるのって大切。

私は幸運にも獣医師の知り合いが多い。
製薬関係の仕事をしている知り合いも多い。

わからないことは何でも質問してしまう。
そして自分の引き出しを多くする。


なにか相談された時に参考にしていただけるように。。。




2012年07月17日

手のひらで確かめて

朝歩ラジオで良いことを言っていた。
アスファルトに手のひらをあてて、どれだけ熱いかを感じて!

夏場の暑い時間帯に愛犬を散歩に連れ出す飼い主さんに向けた言葉。



自分は暑さ対策バッチリ。
そんな姿で愛犬を散歩させている光景をまだ見ることがある。 犬の熱中症は近年増加いている。


犬は我慢する、頑張ってしまう動物。
大好きな飼い主さんが喜んでくれると思うと頑張る。


「犬の気持ち」

大切な愛犬の気持ちをちょっと考えてあげる。


暑い時期は無理して散歩に行かなくても・・・。」






2012年07月16日

赤ちゃんの登場

犬にとって赤ちゃんは不思議な存在?
いつも接しているパパやママと同じなのか?
でも動きや様子が違う???


散歩中に愛犬が幼い子供を怖がってしまう経験をした飼い主さんも多いかと思います。 犬にとって理解している人間の動きは大人の動き。 子供の動きはそれとはちょっと違い、予想できない動きでビックリしてしまうことがあるんです。


家族に赤ちゃんが増えると 「自分も何かしなきゃ」 と思うのと同時に 「ライバル登場」 とも思ってしまう。 自分の家族の中でのポジションが危うくなると思ってしまうことも。

パパやママは赤ちゃんのお世話で大変。
でもそれをうまく理解できないと愛犬はストレスをためてしまう。


そんなときちょっとした優しい言葉を愛犬にかけてあげるのって大切。
犬は人間の言葉は喋れないけど、ある程度は理解できるといいます。
笑顔で安心させてあげる。


愛犬が状況を理解し良い関係ができると赤ちゃんの成長にもプラス!
少し前のニュースで免疫力や抵抗力の面にも良い傾向があらわれるって研究結果が出てましたよね。



まゆちゃんにも妹さんができたって連絡をいただきました。
良い関係ができている感じ (^_^)

妹


まゆちゃんは一緒に遊べる日を楽しみにしているのかな。。。







2012年07月12日

子犬の時期は・・・

犬を飼おう!子犬を迎えよう!
どの犬種を迎えるかを決めるとき、多くの場合は成長した姿を想像しながら子犬を探すのでは・・・?

初めて犬を飼う場合、その犬種が成長したイメージが子犬を迎えたときに邪魔をしてしまうことがある。


例えば、飼い主さんに忠実で日本犬らしい柴犬だったり盲導犬として活躍しているラブラドール・レトリバーだったり。 “そんな犬との楽しい暮らし” を想像するのが当たり前だとも思う。

しかし!

柴犬もラブラドールも、その他の犬種だって子犬の時期は無邪気でパワー全開 ^^
そのパワフルな姿に圧倒されて、思うようになってくれなくてギブアップしてしまう飼い主さんが増えていると聞く。 またはシツケを他人(訓練士など)に任せようとしてしまう。

子犬は天真爛漫だしイタズラ大好きだし。 でも、怒られて失敗して多くのことを学ぶ。
自分自身のことを考えて。 子供の頃どうだったか・・・。

成長


この事って私たち犬に関わる仕事をしている人間にも責任があると思う。
子犬の時期の大変さを伝えなければいけない。 大変という表現はちょっと違うかもしれんばいけど、楽しい苦労はたくさんある。


子犬だけじゃない! 飼い主も愛犬とともに成長しなければいけない。




愛犬が成長したら子犬の時期のことは楽しい思い出になる。
成長してしまったら 「楽しく苦労」 が無くなってしまう。

子犬の時期だけ経験できる大変さ。
「あの頃はイタズラばかりで・・・」 って愛犬に話しかけるときが必ず来るんです。。。






2012年07月04日

テーマの違うホームページ

犬関連ではありますが、ちょっとテーマの違うホームページをつくろうと思っています。

子犬販売だけだとどうしても “販売” が主になり、いつの間にか犬に関する情報発信が少なくなってしまう。 心に余裕を持って犬に関わることを(販売も含めて)行いたいと思って始めた運送の仕事。

ありがたいことに仕事の依頼も多く、犬関連のことに余裕を持って取り組める環境ができつつあります。


ホームページだけでなく、今までと違う動きも進行中。

“犬バカ” と言われても、いろいろな動きで犬関連の情報発信をと思っています。。。

2012年07月01日

見守ることと適切なサポート

新たな家族が増えると先住犬は最初は戸惑ってしまう。
それは弟や妹としての子犬であっても、生まれた赤ちゃんであっても。

先住犬は新たな家族の登場で 「自分はどうなるんだろう?」 と心配する。
「大好きなパパやママがとられてしまうのでは」 と心配する。


大丈夫だよ (^_^)

言葉で、態度で安心させてあげるのが重要!
安心しはじめると新たな家族との関係を探り始める。

興味はあるけどちょっとコワイ・・・
そんな時間がしばらく続くこともある。


慌てない!
ゆっくり見守りサポートをしてあげる。



ぽん太君とハル君。

ぽん太君はハル君に興味津々だがまだコワイ?
ハル君は家族として先輩のぽん太君と遊びたくてしょうがない。

ぽん太君&ハル君


こんな時は先住犬であるぽん太君の気持ちを優先して考えてあげる。
その行動がハル君に 「ボクはぽん太兄ちゃんの次なんだ」 と気付かせる。




犬の場合は上下関係がはっきりしたほうが生活が落ち着く。
それはお兄ちゃんであっても弟であっても。


時間がかかるのは当り前。
そう思って見守ってあげると飼い主としてのプレッシャーも減ると思います。


楽しそうに遊んだり、一緒に寝てたりする姿は慌てなくても見られますよ。。。

子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)