2013年04月

2013年04月30日

小さかった頃を思い出す

近況やいろいろな報告をいただくと、話をしながら思い出すのは 「見学していただいたときのこと」 や 「迎えていただいたときのこと」 なんです。

私の中では “ブリーダーさんのもとで暮らしていたときの姿” や “家族として迎えられた嬉しそうな姿” がいつまでも残っています。


メロディ・ママさんから 「散歩をしながらお花見」 の様子を送っていただきました。

1504-melo-11


メロディ・ママさんとメロディちゃんのご対面時は・・・。
サークルの中で兄弟と転がりながら遊んでいたときに、ママの気配に気づいて振り返ったんですよね (^_^) ママさんとはいつもその話になります。

犬舎に迎えに行き、小さなバスケットに入ってもらってママのもとに向かったことも覚えています。 バスケットからママが用意してくれたサークルに入ったときのハシャギップリも。


ウソのようですが、名前を聞くと本当に当時のことが思い出される。

これくらい勉強でも記憶力が発揮されていればもしかしたら。。。




2013年04月23日

いよいよ本格的に・・・

もうすぐ動物愛護管理法で改正されるところがある。
業界関係者はもちろん知っているだろうが、世間ではどれだけ知られているんだろう・・・?

これから数年かけて変わって行く内容もある。
譲渡の月齢規制など。

「猶予期間なんてもうけなくても」 と思ってしまうが、ペットショップ業界などでは “急に施行されたら困る” のかもしれない。 子犬や子猫への悪影響よりも “業界の混乱” や “商売への悪影響” が心配なんでしょうか???



仲間とともに動きだしていることが、だんだんと具体化してきた。
子犬販売に携わって10年以上過ぎて、その間に本当に良い人脈ができた。

動物愛護管理法が変わる?
全くそのようなことには左右されないしっかりとした組織。

wp-bn-16


規制ってどこか遅れ気味。
その先を突っ走るような組織づくりが動き出しています。。。

2013年04月09日

お互い歳をとったなぁ・・・

昨年の12月に12歳になったモモ。
最近はのんびり居眠りをしていることが多い。

111001-006


ここ数日はオシッコをトイレ以外でしてしまうことが数回あった。
でもモモはこの事を自覚していると思う。
私がその場所を掃除していると、少し離れたところから申し訳なさそうに見ている。 ずっと一緒に暮らしているとその雰囲気、目の感じなどからなんとなく気持ちが理解できる(と思っています)。


子犬の頃や若いころはイタズラや遊んでほしくて気を引くためにわざと変なところでオシッコをして、見つかると楽しそうに逃げていたモモ。 その頃は 「ダメ!」 と怒ったりもしたが。


今は怒らない。 「モモ、大丈夫だよ!」 と笑顔でモモを見てあげる。
それでもシュンとした感じなので、近寄って撫でながら安心させてあげる。


モモも私も歳をとった。
でも、歳をとったなりの付き合いかたをしているつもり。。。




子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)