2013年05月

2013年05月21日

老化のスピード

モモと暮らして12年を過ぎ、お互いに歳をとった。
犬って人間よりも平均寿命が短いけれど、その分 “濃い” 時間を過ごしているように見えることが多い。 その時その時を一生懸命にって気持ちは人間以上だと思うし。。。

平均寿命が短いからなんだろうが、成長のスピードもハヤイが老化のスピードもハヤイ。 我が家のモモも1日の過ごしかたが大きく変わってきました。

blog-pose-238


今はそのモモのペースに合わせて一緒に過ごしています。


秋の本格スタートを目標に進めている新たな子犬販売の仕事。
やっぱり新たにスタートをするってパワーが必要なんだなって痛感する日々 (^^ゞ

今の仕事と並行して進めるのって意外と大変です。。。



2013年05月07日

モモの血液検査

定期的に行っているモモの血液検査。
今日、モモの薬をもらいに行った時に検査結果を聞いてきました。

結果は・・・。
まだ注意するべき数値のところもありますが、前回よりも全体的に数値が改善されていました。 注意すべきところも少し数値が高めな感じ。 私の血液検査よりも優秀かも (^^ゞ


毎回思うのが 「動物医療ってどんどん進歩するんだな」 ってこと。
私たち人間の医療と同じスピードで、もしかしたらもっと早いスピードで。


モモは年齢的なものもあって体調の波があるようです。
でもそれは私も同じなんですよね。


そうそう、モモは白髪?が増えたせいでとってもカラフルな被毛になっています。
首まわりは白く、まるで “フルカラー” のポメラニアン (^_^)

blog-pose-237


濃淡のある茶と真っ白な部分があってとってもカッコイイ姿!

親バカ?犬バカ?ですね。。。

2013年05月02日

環境が大きく影響する

私たち人間もそうだと思いますが、犬たちの性格形成も暮らす環境や関わる人間(飼い主さんなど)などの影響がとても大きいと思います。

我が家のモモの場合は・・・。


モモは車が大の苦手でした (>_<)

まず、ブリーダーさんのもとから帰宅するときに車酔い。 ポメラニアンの臆病でちょっと神経質なところが出たのかな? ブリーダーさんと離れ、兄弟と離れとっても不安だったのかもしれない。

そんな始まりで、それからは車に乗るとすぐに涙目。 数分後には食べたものが口から・・・。 ワクチン接種に近くの動物病院への行き帰りで体が汚れてしまう。

モモにとって車内は本当に嫌な空間だったんでしょうね。


最初は5分、エンジンをかけないで車の中で遊んだりしましたがモモは 「お家に帰りたいよぉ!」 とジタバタ。 でも、そんなことを繰り返しながら車内で遊ぶ時間を長くして行き 「車って怖くないよ!」 と教えました。

気がつくと車にも慣れてくれましたが、好きな空間ではないようです (^^ゞ
今は窓を少し開けて風を入れてあげると、その風を顔で受けて目を細めています。 窓の外の風景がどんどん変わっていくのも不思議なようでジッと見ていたりします。


そんなモモの車嫌いがあったので歩いていける範囲のお散歩が多く、モモとの遠出は無縁の生活に。 本当はモモといろんな所に車で遊びに行きたかったのですが・・・。


モモは家好き。 自由にノビノビできる心地よい空間。

今日もお散歩に行こうとしましたが、家の敷地から数メートル歩くとストップ。 「モモどうした?」 と話しかけると家のほうへ顔を向けシッポを振っている。 「家に入る?」 と言うとスタスタと帰り始める。


その後は庭でしばらくマッタリ (^_^)
いつもと変わらない、いつもと同じ安心できる大好きな場所なんですよね。

blog-pose-236


車酔いから始まったモモとの暮らし。
私の対応が違っていたらモモはもっとアウトドア派になっていたかもしれない。

私のモモに対する対応が、モモが私から感じとったものが積み重なって今の “モモ” に成長したんだと思います。 モモと山とか海とか行ってみたいけど、それはあくまで私の願望。 モモは望んでいないかもしれないし。


お互い歳をとったし、これからものんびりマッタリで仲良く行こうと思います。。。





2013年05月01日

逆の立場になるとわかること

昨日、ようやく車の名義変更が終わった。
弟が車を手放そうと思っていたので、その車を使わせてもらうことに。

名義変更、ナンバーの変更、それにともなう車庫証明・・・。
今回は全て自分でやってみた。

blog-pose-235


ネットでは 「簡単ですよ!」 っていろいろなサイトで説明されていたが、実際に自分で行おうとすると意外とスムーズにはいかない。 書類の記入もれや間違い。

何度も窓口で不備を指摘されながら3時間くらいで無事に終了。


今回思ったのは 「意外と親切に教えてくれる人が多い」 ということ。 役所?なのでもっとそっけないのかと思っていた。 でも・・・、やっぱりってことも多くあったけど。


何度か書類を訂正し、やっとOKとなった時には 「次からは気をつけてくださいよ!」 と面倒くさそうに言われてしまった。 自分のミスだったからしょうがないやと思いできあがってきた書類を見たら重要なところが間違っている。 それを指摘し訂正をお願いをしたら、さっきとは全く違うつくり笑顔で応対された。。。


そんなこんなですべての作業が終わったが、もう一度行うとしたらスムーズにことは進むと思う。
ここで感じたのは 「説明って全くわからない人でも理解できるようにしなければ」 ということ。

例えばネットでは車検証の〇〇をここに記入とか、確かに赤〇で囲ってくれてたりするが間違いそうな箇所もあったりする。 実際に私はかなりの記入漏れやミスがあったし (^^ゞ


犬の飼いかたとか子犬の迎え方なんかも同じだと思う。
犬を飼ったことのある人と、初めて犬を飼う人って全く違う。 飼い主さんによっては以前犬と暮らしていた環境と今とでは全く違う場合もある。

全てを完璧に説明するのって無理だと思うが、わからないことや疑問に思うことを気軽に質問してもらえる環境をつくるのって大事だと思う。 そして業界の言葉ではなく飼い主さんの言葉でわかりやすく伝える。


家電を買いに行って思うこともあります。
専門用語のオンパレードで説明されても私は??? 


質問している人の側に立ってわかりやすく説明する。
これって重要だなとあらためて感じています。。。


子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)