2013年10月

2013年10月30日

モカの寒さ対策

寒くなってきました。
モカはストーブに興味津々ですが、ちょっと理解不能で怖いみたい (^^ゞ

“ボッ” っと音を立てて温風が出る。 その音が怖いが、暖かい風は心地よいみたい。 ソーッと近寄っては首をかしげてみたり、少し遠めからその様子をジッと見たりしています。


モカは気温に応じた体温調整を練習する時期。 しばらくはペット用のヒーターなどは使用する予定がありません。 その理由は自分で気温に応じた対応ができるようになってほしいから。

もしモカが今生後2〜3ヶ月だったらペット用のヒーターなどを使用しますが、生後4ヶ月を過ぎて体も成犬のように変化が始まった。 ただ、サークルの中ではうずくまれるようなフカフカのベッドを入れてあげたり、工夫して暖をとれるようにしてあげています。


モカが我が家に来たときはとても暑い時期。 その暑い時期はまだまだ不安定な月齢なので室温や湿度を気にしてモカの体調管理に気をつけました。


これから子犬を迎える予定の飼い主さんはペット用のヒーターなどで寒さ対策をしっかりしてあげてくださいね。 また、フローリングなどでお腹をつけて寝たりしちゃうと不安定な子犬の時期は体調を崩してしまいます。

ペット用のヒーターは洗うのが簡単なのも、コードが噛んでも大丈夫なようにしっかり保護されているものがオススメです。 “安さ” ではなくて付加価値があるものをしっかり選んでくださいね。



今日もモカはイタズラパワー全開!

DSC_0016_edit0



ある程度までは自由にさせますが、様子を見ながら調子にのり過ぎたら 「ダメ!」 と怒ってます。 1ヶ月くらい前と比べるとかなりイイ子になってくれてます。。。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
ポメラニアン・ブログが大集合!
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1







2013年10月29日

ポメラニアンのしつけ方

14年くらい前にポケットを迎える準備として買った 「ポメラニアンのしつけ方」 という本が出てきた。 懐かしい (^_^) 当時のことを思い出してしまった。

当時はまだ営業マン。 初めてポメラニアンを飼うことが決まって待ち遠しい日々を送っていた。

blog-pose-328



ポケットは私の不注意で数日しか一緒に過ごせなかったが、同じことを繰り返さないようにモモを迎えたときはとても慎重になったことを覚えている。


今この本を読むと 「理想のかたちだな」 って思う。 参考に知っておくことは大切だけど、「絶対にこの本のように」 って思ってしまうとプレッシャーになる。 そんなに順調にはいかないのが現実。


生活スタイルは千差万別。 迎えたポメラニアンだって微妙に個性が違う。


家の中でのルールはその家庭によって違うこともある。 家の外、外出時には社会のルールを守る。 これって犬のシツケじゃなくて私たちにも共通すると思う。


モモは我が家のルールを覚えてくれて、13年弱の時間を家族の一員として過ごしてくれた。 幼い頃はとても苦労したけど、いつの間にかモモのペースができあがっていて違和感なく過ごしていた。 それがいつ頃からだったかは正直なところ覚えていないんですよね (^^ゞ


ついついモカに成長してからのモモと同じことを求めてしまっている自分がいるときがある。 でもそれってモカにとっては迷惑な話し (+_+) だってまだ生まれて5ヶ月も経ってないんだもん。 無理なこと!


「ポメラニアンのシツケ方」

それは “理想のしつけ方” を頭に入れながら “我が家のしつけ” にアレンジすること。

そんな時に強い味方になってくれるのは 「先輩飼い主さん」 なんですよね。

「訓練」 と 「家庭のしつけ」 って違うと思うので。。。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
ポメラニアン・ブログが大集合!
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1





2013年10月28日

増え続けるモカのオモチャ

モカが夢中になって遊んでくれるオモチャを探して・・・。
今日もまたオモチャを1つ買ってしまった (^^ゞ

モカは体が小さいので顔も小さい。 口も小さいので最初は咥えやすく軽い小さなオモチャを買ってあげていたが、部屋で興味を示し遊んでいる様子を見ていると自分の顔より大きなものを咥えて引きずって遊んでいることが多かった。

そこで最近は少し大きかったり重かったりするオモチャを買っています。


DSC_0006_edit1



今日買ったオモチャは重たい感じ。 鉄アレーのようなかたちをしてモカにはちょっと咥えにくいかなと思いつつ購入。 帰宅してモカの近くに置くとオモチャに対して戦闘態勢!

数十秒後には鉄アレーの持つ部分のような場所を咥えて走り回っていました (^_^)


自分の頭よりも重たいオモチャを軽々と咥えて走り回る姿は本当にたくましい。

部屋のものを物色するイタズラが減ることを期待しましたが、それとオモチャは別でした。。。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
ポメラニアン・ブログが大集合!
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1






2013年10月27日

洗濯物は魅力的

モカの洗濯物強奪が激しくなってきた (^^ゞ

部屋の中で自由にしている時間が増えてきたモカ。 ちょっと目を離すと洗濯物を物色している (+_+) そしてお気に入りが見つかると咥えて自分のベッドへ。

咥えて走り回るのも楽しいらしく、部屋のあちこちに洗濯物が散乱していることもある。

モカにとって洗濯もので遊ぶのは最高に楽しいみたい。


DSC_0009_edit1




この好奇心からの無邪気な行動を全部 “ダメ!” と制限してしまうのは私は反対だが、忍耐強く 「洗濯物はオモチャじゃないんだよ!」 って教えなければいけない。

まぁ、すぐには無理なので最低でも1年くらいはかけるつもりで。。。



モモは遊んでほしいときや私に対して怒っている時に洗濯物を咥えて逃げていた。

「洗濯物はオモチャじゃないけど、困らせるにはイタズラすればよい」 って理解していたんだと思います。 モカもモモのように理解してくれるとイイのですが。


まだ生まれて5ヶ月もたっていないのに多くを望み過ぎちゃダメ!

今は元気で無邪気が一番だと思っていますが・・・。

ギブアップしたくなる瞬間もあります (^^ゞ



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
ポメラニアン・ブログが大集合!
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1






 

焼き鳥「兆治」さん

相模鉄道の三ッ境駅北口にある焼き鳥の 「兆治」 さん。

カウンターだけなので大人数は入れないことが多いのですが、とっても居心地の良い空間なので長くお世話になってます (^_^) マスターの直球の意見が聞けることも人気の秘密かな。

今日も居心地が良すぎて長居をさせていただきました・・・ (^^ゞ


遅く帰宅しても喜んで迎えてくれる存在!
それが愛犬でもあるんですよね (^_^)


家に入り電気をつける、そしてモカのサークルを見ると・・・。

立ち上がって一生懸命シッポを振ってこっちを見ている (^_^)

「今日は帰りが遅くなっちゃったよ!」 と話しかけながら部屋に出してあげると全力でジャレついてくる。 そんなモカを見ていると疲れや眠気が吹き飛んでしまう。


しばらく遊んでいたらイタズラ開始 (^^ゞ


DSC_0007_edit0



モモにお線香をあげている時は横に来てジッと見ている。

私がモモにお線香をあげながら話しかけているのはモカにとっても毎日見る光景。 いつもはモモにお線香をあげてからモカをサークルから出すのですが、今日は初めてモカが部屋に出ている時にお線香をあげました。


私の横にチョコンとお座りして、私の横でジッとしているモカを見ていたら 「モカが本当の意味での家族」 になったんだなって実感しました。


兆治さんで楽しい時間を過ごしたほろ酔いの私を大歓迎してくれたモカ。
一緒にモモに今日の出来事を報告してくれたモカ。

ありがとね。。。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
ポメラニアン・ブログが大集合!
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1




2013年10月25日

中国産などのペット用ジャーキーが原因?

ネットのニュースで気になる記事があったので転記しました。


中国産などのペット用ジャーキーで約600匹死ぬ、米FDAが調査

ロイター 10月24日(木)10時52分配信


[23日 ロイター] - 米食品医薬品局(FDA)は22日、中国産などのペット用ジャーキーを食べた犬や猫が具合が悪くなり、約600匹が死んだとして、調査のため飼い主や獣医師に協力を訴えている。

FDAによると、2007年以降、約3600匹の犬と10匹の猫が中国などの工場で作られたジャーキーを食べて、食欲不振や嘔吐(おうと)、下痢、腎機能障害などの症状に陥り、580匹以上が死に至ったという。

ジャーキーの原料は鶏や鴨の肉、さつまいも、ドライフルーツで、さまざまなブランド名で売られており、大半は中国から輸入されているという。FDAの広報担当者はブランド名については明らかにしなかった。

FDAは中国の製造工場数カ所を調査しており、引き続き中国当局と協力していくとしている。結果が出るまでは、ジャーキーをペットに与える際には注意するよう飼い主に呼びかけている。



blog-pose-327




可能性がある製品って日本では販売されているのだろうか?
日本ではこのような事例が報告されているのかどうか?


可能性がある製品が日本で販売されているかどうかだけでも早急に知らせてほしい。



2013年10月24日

狂犬病の予防接種は様子を見ながら

そろそろ初年度の狂犬病予防接種をしてあげなければいけない時期。
今月の末か来月の初めころにと思っています。

狂犬病の予防接種に関していろいろと書かれているサイトなどもありますが、日本国内で愛犬と暮らすのであれば接種することは飼い主としての義務だと思っています。

特に初年度は愛犬の成長の様子を見て、体調の良いときに接種してあげる。 狂犬病の予防接種だけでなく、伝染病予防の混合ワクチンだって愛犬の体には負担がかかるのです。


万が一、狂犬病の予防接種を行っていないで散歩などに行き、知らない人にジャレついたはずみで軽い怪我でもさせてしまった場合は大問題に発展してしまう可能性だってあるんです。

狂犬病のワクチン接種を行っていないということで飼い主さんが責任が問われてしまうし、大切な愛犬と引き離されてしまう可能性だってあるんです。


フィラリアの薬もそうですが、やっぱり信頼できる獣医さんに出会うことも大切。 フィラリアの薬に関しては量を間違えて取り返しのつかないことになる事例もあるんですよ。


モカは順調に元気に成長中 (^_^)
でも、体はちょっと小ぶりなんですよね (^^ゞ

小さな体なので予防接種の負担も大きい。 慌てずに様子を見ながら。


小さな体ですが、足腰はしっかりしているんだと思います。
2本の後足で立ってそのまま静止していたり、ピョンピョン跳ねたり歩いたりしてます (^_^)


DSC_0004_edit0




バランス感覚も良いのかな (^^ゞ
犬にも運動神経の個体差ってあると思いますが、モカは運動神経も良いと思います。


そんな活発なモカとの本格的なお散歩は狂犬病のワクチン接種が終わってから。

今は家の中で走り回ることが楽しいみたいで、夜は疲れて熟睡してますzzz



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
ポメラニアン・ブログが大集合!
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1




2013年10月23日

トイレのシツケが一歩前進

モカと部屋で遊んでいる時はサークルの扉は開けておく。
自分の部屋にもどり水を飲んだり、トイレに行きたくなったら入れるように。

今日モカと遊んでいたら、トコトコとサークルの中に入って行った。
「水を飲むのかな?」 と思ったらオシッコだった (^_^)

「 o(^_^)o モカ!イイ子だね! o(^_^)o 」

目があった瞬間に体を撫でながら大げさに、そして満面の笑顔で誉めてあげた。

嬉しかったようでお転婆パワー全開 (^^ゞ
でも、「嬉しい!」 と思ってくれることが大切。


DSC_0009_edit0



まだ遊びに夢中で部屋の中でオシッコをしてしまうこともある。
現行犯なら “ダメ!” と怒るが、時間がたって気づいたときは知らん顔して掃除する。

サークルを出て遊んでいる時に何やらあやしく地面の臭いを嗅ぎ出したら捕まえてサークルの中に入れる。 もちろんサークルの扉は閉めて。 私の勘違いの場合もあるが、多くの場合はオシッコをしてくれる。

サークルの中のトイレスペースでオシッコをしてくれたら 「モカ!イイ子だね!」 とサークルの扉を開けて大げさに満面の笑みで誉めてあげる。

この繰り返しが今日の出来事につながった。



誉めて教える!

怒ることも大切だけど、私は誉めることを大切にしている。



生まれて4ヶ月が過ぎ、我が家の一員として暮らしはじめて2ヶ月が過ぎたモカ。

今の時点で、たまたまかもしれないが “自分の部屋にもどってオシッコをした” ことは順調すぎる (^_^) お転婆で何にでも興味津々、イタズラも大好きなモカだが、しっかりと “家のルール” を感じて覚えようとしてくれてる。


今日のモカをモモ姉ちゃんも誇らしげに思っているんじゃないかな。。。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
ポメラニアン・ブログが大集合!
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1




2013年10月22日

それはウソでしょ!

某ホテルが経営するレストランで食材偽装があったというニュースを見た。

その会見で 「意図的な偽装ではない」 と言っていたが・・・。
原因はコミュニケーション不足???

それはウソでしょ!

何年もこの行為をしていて、バレテしまったから言い訳して謝る・・・。


ペット業界、子犬販売の業界でも 「バレなきゃいいでしょ!」 って考えている人もいる。
どの業界も同じだと思います。


ポケット、モモ、モカ、本当にしっかりブリーダーさんが育ててくれた。

ポケットは私の甘い考えと知識不足で最悪の結果を招いてしまった。 本当に一瞬輝いて我が家を照らしてくれた。 そんな私にブリーダーさんは暖かい言葉をかけてくれた。

モモは13年弱の時間であったが我が家にとってかけがえのない存在だった。 ヨワムシなのに強がりで、臆病なくせに家の中では 「私に任せて!」 って感じ (^^ゞ 雷が鳴ると飛びついてきて離れなかったくせに (^_^)

モカは超お転婆なパワフル娘 (+_+) 
でも、ちょっとしたときにブリーダーさんがしっかりと育ててくれたことを感じる。

抜群の脚力! 素直なところと無邪気なところ。


お転婆娘も夜は自分の部屋でマッタリ (^_^)


blog-pose-326



もう家族の生活に合わせて自分のペースをつくっている。

この環境適応力には助かってます。。。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
ポメラニアン・ブログが大集合!
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1







2013年10月21日

とっても疲れた機種変更

犬関連の仕事を11月から本格始動する予定なので、今日は1日休みをとっていろいろな無駄を整理することに。 その1つが携帯電話。

今まではドコモの2in1でガラーケーを1台、ソフトバンクのスマホを1台使用。 これをドコモだけにしてソフトバンクを解約しようと・・・。


まずはドコモの2個の電話番号をスマホとガラケーに分ける。
これが予想以上に時間がかかりました (^^ゞ

ドコモショップが混んでいたので家電量販店に行くと 「当店ではそのような作業はできません」 とのこと。 しょうがないので比較的すいていそうなドコモショップへ。

たまたまタイミングよく10分程度の待ち時間で順番がきたのでラッキー (^_^)


しかし、ここからが時間がかかった (+_+)

2in1ってドコモが正式なサービスなのだがスマホでは対応してない。 アプリなどを使って2in1と同じように使用することも可能だけど、細かな部分で不便なところがある。 例えば、どちらの番号にかかってきた電話かがわからない。

なので上記のような作業を希望したのだが・・・。

結局、2時間弱かかった。 カウンターでボーっと作業を待っているのは疲れた (+_+)


2in1ユーザーってまだまだ多いと思うし、同じように機種変更をしたいと思っている人も多いのでは。 全体のドコモユーザー数からみれば絶対数は少ないのかもしれないが、ちょっとしたマニュアルをつくっておくとこんなに時間がかからないと感じた。



なんとか無事に終了した機種変更 (^^ゞ

記念にモカを撮影 (^_^)
お転婆モカちゃんが “何をいたずらしようかな?” って部屋を見回している1枚。

「なに?」 ってこちらを見た瞬間 (^_^)

blog-pose-325



今日もモカは笑っちゃうくらいお転婆でした。。。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
ポメラニアン・ブログが大集合!
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1




子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)