2014年08月

2014年08月31日

初めましてはドキドキの瞬間

モカにとって散歩は日課ではなく “お出かけ” (^_^)

「お散歩に行こうか」 って言ったり、玄関でお散歩バッグをさわりはじめるとモカは大興奮 (*^_^*) クルクルと高速回転を始めて止まらない (^^ゞ 嬉しくってジッとしてられないみたい。


最近はモモが大好きだった少し距離が長いコースをお散歩するようになった。
モカの楽しそうにお散歩する姿にモモの姿がダブってくることも・・・。

blog-pho-011-1



途中にある階段をモモは楽しそうに自慢げにピョンピョンと駆け上ったが、モカは階段を上った経験がないので抱っこ。 モカも1回登ることを覚えればなんてことなく登るのだろうが、今はまだお散歩途中の階段登りは禁止。

blog-pho-011-2



モカは飼い主さんとお散歩をしている犬仲間を発見するとシッポを振って待ち構える。 お散歩でのご挨拶がとっても嬉しくてしょうがないみたい。 とくに 「初めまして」 の出会いはちょっと興奮気味 (^^ゞ


今日の散歩はキャバリアちゃんとはじめましてのご挨拶。 遠くから歩いてくるのをシッポを振って待っていたモカ。 体型から 「まだ4〜5ヶ月くらいなのかな」 と思ってモカと待っていた。

近くに来たらキャバリアちゃんもシッポを振ってくれていたので一安心。 「まだ子犬なんです」 と飼い主さん。 「うちも1歳になったばかりなんです」 と話している横でキャバリアちゃんとモカは犬同士のご挨拶。

長い時間ではありませんでしたが、モカの友好的な姿を見られてちょっと嬉しい感じ。



犬同士の 「初めまして」 も片方が友好的でも相手が警戒していると飼い主は気を使わなければいけない。 無理して仲良くさせようとすると逆効果だったりする。


トラブルにならないように!

それも愛犬とお散歩中の飼い主の大切な役割だと思います。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポメラニアンが大好きなんです♪
ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1




2014年08月28日

とてもイヤな気持ちになる

数日前から新聞やネットで盲導犬に対する悪質な行動の事例が取り上げられ、今日はその中の「盲導犬がケガをさせられた」ことがテレビのニュースでも取り上げられていた。

PSX_20140828_150941



犬と暮らしているし、犬たちに接することが多い仕事をしているので、このようなことを知るとイヤな気持ちになる。


書きたいことはたくさんあるけど・・・。


犬って都合の良いときは擬人化されて、またまた都合によって“動物”になる。


殺処分寸前で偶然ボランティアに引き取られた犬が災害救助犬として頑張っているニュースもあった。


人間と犬との関係って?


モカが人間の話せたら・・・。 「モカはどう思う?」って聞いてみたい。。。





店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

2014年08月27日

不思議な場所を探検

今日は自宅のガス工事があったので用事を午前中に済ませて自宅待機。

工事中はモカと2階で過ごさなきゃいけない。 モカはお客さんが来るととにかくシッポを振って近寄って行く。 工事の邪魔になるし、いろいろと危険もある。


モカは家の2階はあまり知らない。 自分で階段は登れないので勝手に2階に行くことはないし、2階にモカを連れて行く理由もないので数回、しかも短時間いたことしかない不思議な場所。

モモは2階に連れて行くととにかく1階に帰りたがった。 「私の家に帰りたい!」 そんな感じで (^^ゞ 同じ家の中なのに “別の家” にでも来てしまったかのようだった。


モカはどうだろう・・・。

慣れない場所での様子を見ていると、同じポメラニアンだけどモモとのちょっとした違いを感じる。


階段から落ちないように柵をしてモカをおろすとクンクン臭いを嗅ぎながら歩きまわる。 気になるものがあるとサッと早足で近寄って確認。 まぁ好奇心旺盛 (*^_^*)

blog-pho-010-1




数分もしないうちに軽く走り回ってみたり、「遊ぼうよ!」 のアピールしてきたり。

モカはあんまり神経質ではない感じ (^^ゞ

blog-pho-010-2




まだまだ知らないことがたくさんあるモカ。

2回目のヒートも終わり、またまたちょっと成長したみたい。 お転婆は相変わらずだけど、聞き分けが良くなってきた。 1年前の姿とと比べてもその成長を本当に感じる。

blog-pose-272




経験値がモカを確実に成長させてくれていると思います。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポメラニアンが大好きなんです♪
ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1




2014年08月25日

モカは変?いいえ個性です!

たまに子犬の情報を見ていると 「○○キャリー」 なんて書いてある場合がありますよね。 クリームキャリーだと毛色がクリームでなくてもその子犬はクリームの遺伝子を持っている。 犬種にもよると思いますが、ブリーダーさんは繁殖するときに父犬候補と母犬候補の血筋をさかのぼって毛色を確認したりする。

毛色ではないけれど、柄が特徴の犬種だと父犬と母犬の柄の感じを考えて交配することも。 例えば黒い体に白いブレーズ(顔の白い柄)やカラー(首まわりの白い柄)が特徴の犬種だと、両親ともに白が多いと子犬は白が強すぎちゃう可能性が高いので、父犬が白が多ければ母犬は白が少ないようになんて考えたり。


我が家のモカは父犬がブラックで母犬がクリーム。 以前に少し触れたことがありますが、父方にはチョコレート&タンのポメラニアンもいるのでモカにはチョコレートの特徴が出ています。 モカはチョコキャリー。

blog-pho-009-2



モカは目の色がチョコ系の色。 犬って光の加減で目が青っぽく見えるのですが、チョコ系の犬って赤ワインのような色に見える。 モカと遊んでいる時にちょっとした光の加減で気づきました。


そしてまた気付いたことが!

犬って鼻のまわりや下あごのあたりが黒い場合がありますよね。 黒い色素の強い子の場合はその範囲が広かったり。 モカも鼻まわりと下あごのところが黒・・・ だと思っていたら、実はチョコレート色だったんです。

目のこともあるので鼻は真っ黒でなくて濃いレバーっぽいかなとは思って見たりしましたが、今のところは黒に見える。 真っ黒? かと言われると (^^ゞ

blog-pho-009-1




ポメラニアンの場合は 「クリームでそれはおかしい! 変だ!」 って言われちゃうのか? 最近はポメラニアンもいろいろな毛色が生まれる。 こんどキャリーに詳しいブリーダーさんに聞いてみる予定です。

でもモカに子供を生ませるつもりは無いし、ドッグショーに参加なんて希望もない。 変じゃなくてモカの個性 (*^_^*) もしも、モカが子供を産んだとしたら、父犬にもよりますがブラック系やチョコ系、チョコ・パーティなんてポメラニアンが生まれるのかも・・・。



余談ですが、モカは1人っ子。 そして、同じ両親からまた子犬が生まれたと教えてもらいましたが、生まれたのはブラック&タンの女の子。 またまた1人っ子。

1回の出産で多い頭数を産む 「多産系」 と言われる母犬がいる。
モカのお母さんは多産系ではないようです。


たまに 「体の大きい母犬は子数が多い」 とか、 「兄弟の数が多いと体が大きくなる」 なんて言う業界の人がいますが、それって関係ないんですよね。 ショップさんもそんな基準で仕入れる子犬を決めるところも・・・。



我が家のモカちゃんはいろいろな意味で個性的なポメラニアン (^^ゞ

子犬探しで悩んだら、モカの成長の様子や私の考えかたを1つの参考資料としてもらえればと思ってます。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポメラニアンが大好きなんです♪
ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1




2014年08月23日

モカが呼吸困難!?

今朝 「モカが苦しそう!」 と呼ばれた。

モカのいる和室に行くとたしかに呼吸か苦しそう。 顔を近づけて 「モカ、大丈夫?」 と声をかけると私を見上げたモカ。 その瞬間鼻がとおったみたいでもとにもどった。

鼻づまり (^^ゞ


鼻づまりはたまにあるし、家族もモモの鼻づまりを見ていたので知ってはいた。

しかし、今日はモカのアクションの大きさにビックリして心配に。


モカは小ぶりなので目や鼻などのパーツも小さい。 モモ以上にイタズラでお転婆なので、ちょっとしたゴミ?などを鼻からすいこむと、その小さな鼻がつまっちゃうことも (^^ゞ

PSX_20140823_131235



一緒にいるときに鼻がつまったらまず 「モカ、大丈夫だよ!」 と話しかけて安心させ、鼻づまりの原因を取り除くケアをする。


でも、初めての見たらちょっと心配になる。

犬も鼻づまりするって当たり前だけど、そんなこともあるんだって頭に入れておくと冷静な対応ができると思います。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

2014年08月22日

暑い日のモモとモカ

ここ数日は本当に暑い。 モカのサークルがある部屋と、その部屋からつづく和室は蒸し暑くならないように弱い冷房をつけている。

サークルから出ているときのモカは和室にいて、ドアは開けてあるので家族の動きに合わせてあっちいったりこっちいったり (*^.^*)

PSX_20140725_125228



2階に行こうとすると階段の下までくっついてきて、階段を上りきる頃にサッと和室にもどる。

2階から降りてくる気配を感じると階段の下に来て待ち構える。

blog-pho-005-3



ところが、ここ数日は和室から出てこない (^^ゞ

今日は出かけるときの玄関での見送りもナシ (+_+) さみしいのでちょっと待って、待ちきれずに「モカ、行ってくるね!」と呼んでしまった (^^ゞ

モカはシッポをふりながら来てくれたが、玄関を閉めようとするとサッと和室にもどっていった。。。


和室でも、モカが気持ち良さそうに寝ている場所に行くとイイ感じにエアコンの風が来ている。


モカも季節に合わせた“自分の家”での過ごしかたを見つけている。



モモは風の通るお風呂場のタイルの上で気持ち良さそうに寝ていた♪

no title



モカはまだお風呂場の涼しさを知らない。

モモ姉ちゃんのようになる日が来るのかな。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

2014年08月21日

ブルーとイザベラ

犬って犬種によって代表的な毛色と珍しい毛色があったりします。 毛色って目安はありますが、絶対的な色見本があるわけではなく、微妙な場合はブリーダー(登録者)の判断。

迷った場合などは血統書の発行団体にアドバイスをもらったりする場合も。

毛色は血統書発行後も変更ができる項目なので、微妙な場合にペットショップが高く売れる毛色に変更するようブリーダーに要請することも少なくない。

迎える子犬は自分でしっかり見るのが大切。。。



今回ホームページに情報を掲載したブルー&タンとイザベラ&タンのダックスフンドちゃんも珍しい毛色♪


ブルー&タンは、イタリアン・グレーハウンドのブルーよりは濃い感じでタン柄(眉)は薄茶。

q-140820-dak0725bum-13



イザベラ&タンはチョコのようなカフェオレのような・・・タン柄(眉)は薄茶。

q-140820-dak0725izo-21



どちらも光の加減で受ける雰囲気がちがう微妙な毛色。 好き嫌いがはっきり別れちゃうかな(^^ゞ


雰囲気の違うダックスフンドちゃんもカワイイてすよ (*^.^*)






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

2014年08月19日

モモへ報告

父とモモが一緒に・・・。
そんな家族一致した思いで探していたお墓、無事に決まった。 モモが旅立ったとき父がふっと言った「俺はモモと一緒に・・・」という言葉が家族みんな忘れられませんでした。

私は仕事から帰るとモカと遊び、落ち着くとモモにお線香をあげる。 その時に心の中でモモに話しかけるのですが、父と一緒に過ごせるお墓が決まったことも伝えました。

blog-pose-245



「愛犬は家族」と考える飼い主が増えている。
私もその1人だし、我が家は全員そんな考え。


モモの名前もきざむ。
家族に反対者ナシ (^_^)/


完成はまだ先ですが、なんかホッとしました。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

2014年08月18日

モモのことを思い出しながら

セミの声を聞くとモモのことを思い出す。
モモはセミが大好き・・・じゃなくて大好物でした (^^ゞ

以前にブログでも書かせていただきましたが、モモはセミを食べちゃうようになった (+_+) 今ではその光景や、怒る私から逃げるモモの姿が懐かしい (^_^)


今年のお盆はモカとのんびり過ごす日をつくった。 2回目のヒートでちょっといつもと違うモカの心のケアにでもなってくれれば。 モカも 「今日は出かけないの?」 みたいな、でも喜んでくれているような感じ。

blog-pho-008-1



ヒート中なので外に出ることをひかえていましたが、気分転換にお庭へ。

blog-pho-008-2


長い時間ではないのですが通りを眺めたり草木に臭いをかいだり。



ヒートは約2週間。 まだモカはいつもとの体調の違いで戸惑うかのしれない。 遊んでいてもやっぱり様子は違う。 私ができることはモカのペースに合わせて遊んであげたり、一緒にのんびりしてあげたりすること。

モカも自分の体調の変化を経験して成長してくれていると思う。


のんびりと過ごした1日は私の良い気分転換になた。
モカも同じように思ってくれていたら嬉しいのですが。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポメラニアンが大好きなんです♪
ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1




2014年08月14日

ナイスキャッチ!

我が家にはたくさんのモカのオモチャがあるが、やっぱりお気に入りは小さな犬用のテニスボール。 新しいオモチャを買っても最初は遊ぶが、すぐに飽きて?テニスボールで遊び始める。

PSX_20140814_001944



毎日毎日、モカは 「ボールで遊ぼうよ!」 と催促してくる。

最初の頃は転がしてあげると一生懸命に追いかけて、咥えてもどってくるという繰り返し。 今でもその遊びを行うが、いつからだったかボールを咥えてもどってくるモカに向かって違うボールを少しバウンドさせてかるく投げるようになった。

PSX_20140814_001916



モカはバウンドするボールが面白いみたいで、最近は1つボールを咥えながら 「もう1つのボールをバウンドさせてよ!」 と体勢を低くして待つようになった。

バウンドするボールを空中で咥えようとチャレンジするモカ (^^ゞ

少し前から空中でボールを咥えることに成功するようになり、次第にその確率も上がってきた。 私自身に例えると、バウンドしている普通のテニスボールを空中で咥える感じ? 犬用の小さなテニスボールだけど、モカの小さなお口を考えるとスゴイこと (*^_^*)


成功したときに 「モカ!スゴイね!」 と誉めてあげていたら、自慢げな仕草をするようになった (^^ゞ


そんなことを繰り返していたら、投げたボールをバウンドする前に咥えることにも成功するようになった。 私がボールを投げた瞬間にモカはその軌道を見ながらダッシュ! 落下地点に来て口でキャッチ!

初めて見たときはちょっとビックリ。 モカを思いっきり誉めてあげた (^_^)


モカは小さいけれど運動神経はイイみたい。 アスリート系のポメラニアン!?



ボールを使ったモカとの遊びですが、その中でモカとのコミュニケーションをしっかりとるようにしている。 “マテ” や “オスワリ” はまだできないけど、違った面ではしっかりと関係が築かれている。

嬉しかったり楽しかったりすると喜んで覚えてくれる。


次は “マテ” や “オスワリ” などを楽しみながら教える方法を考えなきゃと思ってます。。。







店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



ポメラニアンが大好きなんです♪
ポチッとクリックでモモ&モカを応援してくださいね o(^-^)o
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-1




子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)