2014年10月

2014年10月30日

モカは一生懸命話している

モカはモモ以上に気持ちが声に出る(*^.^*)

吠えかた、声のだしかた、声の高さが伝えたいことによって面白いように違う♪ 表情も豊かになったので、本当に会話をしている感じ。

これにボディアクションが加わるので、伝えたいことが本当にわかりやすい。


今朝のモカはマッタリムード。
朝の運動も全力じゃなくて、ウォーミングアップのような感じ。

blog-pho-031



帰宅したらどうかな?
いつものお転婆を見せてくれるかな?


モカはいつでも「お帰り!」と迎えてくれる。 モモからモカへバトンタッチしたが、この出迎えって飼い主としては嬉しいことですよね。

今日はどんな声で、どんな仕草でむかえてくれるのかな。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



2014年10月28日

留守番はストレスになる?

犬にとって、飼い主と生活している家が“安心できる場所”ならばストレスは感じない。 出かけるときや帰宅時に騒ぐかもしれないが、それは「どこに行くの?」だったり「帰ってくるの待ってたよ♪」だったり。

監視カメラをつけたとしても、おそらくほとんどの時間をのんびり居眠りしたりして過ごしている。

たまに駐車場で見かけますが、車内で待たされて吠えまくっているワンちゃん。 短い時間だから大丈夫? いえいえ、とっても不安で大きなストレスがかかってしまいます。

家での留守番のほうがのんびり飼い主さんを待てる。



私は朝起きて天気がよいと、眠気覚ましもかねてモカと庭に出る。 短いときは5分くらい。 モカは朝日を浴びながらうろちょろしたり走り回ったり。

blog-pho-030



雨の日は抱っこして玄関をあけ、「今日は雨だね」なんて話しかけたりする。 モカも雨の雰囲気を覚え、雨の日は外に出ないと感じてくれている。

最近はサークルの扉を開けたままで留守番をさせることもある。 でも、部屋の中は荒れたりしない。

たぶんのんびりと過ごしているんだと思う。



そういえばモモは本気で熟睡して、帰宅したのに気づかないことがありました(^^ゞ そっと近寄って、顔を近づけて、小さな声で「モモ♪」と言うとビックリしながら寝ぼけてました(*^.^*)

なつかしい。。。





店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



2014年10月27日

「犬の殺処分記事」に関して

10月26日(日)の朝日新聞で「犬の殺処分」に関しての記事があった。

blog-pho-029-1



私の住む神奈川県の事例が出ていたが、本当の意味で「殺処分ゼロ」に向かっているのか少し疑問に思うところも。 “子犬販売”に関わっているからこそ知る実情もある。


この問題って子犬販売の業界の考えかたも変えなければ、本当の意味での進展は無いんじゃないかと思う。 例えば幼齢販売の月齢規制だって欧米などに比べてまだまだ甘い。 中途半端だから当たり前のように生年月日の偽装が行われ、それを承知で多くのショップは子犬たちを仕入れる。

「小さいと売れるから」、「幼いほうがお客さんが喜ぶから」、やっぱり商売が優先されて、その猛反対があって月齢規制も甘いものになっている。


某血統書発行団体の猛反対の理由は・・・。 おそらく子犬販売に厳しい月齢規制が行われると、繁殖するブリーダーの数が減る可能性がある。 生まれる子犬の数が減ると血統書の申請数が減る。 血統書発行手数料の利益が激減してしまう。



子犬を売る側、繁殖する側、管理する役所の考えかたが変わらなきゃ本当の意味での進展は無いんじゃないかと思います。 表には出てこない殺処分も考えると・・・。

政治的な大きな力も関係してくるから難しいんでしょうけど。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



2014年10月24日

気にする人が少い日光浴

日本って「犬を飼ったら毎日散歩に連れていかなきゃダメ!」みたいな風潮がある。 歩かせることが重要みたいなところもある。

私は毎日散歩に行かなくてもよい派。 気分転換は他の方法もあるし、工夫すれば運動不足も予防できる。 例えば愛犬の肥満は食生活に原因かある場合がほとんど。 運動不足やストレスが原因ではない。


散歩より大切だと思うのは「日光浴」。 窓際でダッコしながら日向ぼっこでも良い! 太陽光を浴びることは健康維持の面でも重要。



今朝のモカは・・・。

久々に天気がよかったのでお庭へ。 広いわけではないが、行ったり来たりのダッシュ。 ワタシを障害物にみたてて軽快なステップでかわしたり(^^ゞ

気がすむとお腹を出して寝転んで、眩しそうにしながらも気持ち良さそうに太陽のひかりを感じていた。

10分弱の時間だけど満足したみたい。



出かけるとき、いつも家の中をうろちょろしているモカがいない? 「モカ!」って呼んでも来る気配がない。 どこだ・・・?

いました(*^.^*) 久々の日光浴で満足したのか自分のベッドで熟睡zzz

DSC_0384



玄関での見送りもナシ(+_+)

ちょっとさみしいけど、警戒心もなく心からリラックスしている姿を見せてくれるのは嬉しいことです。。。





店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



2014年10月22日

少し小ぶりな感じの男の子

今日は子犬の撮影を行いました。

撮影したのはミニチュア・ダックスフンド、ペキニーズ、フレンチ・ブルドッグ。 これから画像の編集をしてHPの更新作業・・・。 明日の朝までには更新作業が終わるかな・・・(^^ゞ


画像は掲載予定のフレンチ・ブルドッグの男の子。
可愛らしいお顔で少し小ぶりな感じ。

blog-pho-028



母乳をたっぷり飲んでスクスク育っているので体は丸々して元気いっぱい♪
子犬の撮影のときには体つきなどをしっかり確認します。



今もあるのかな? 「子犬の探しかた」 みたいな本。

私も初めてポメラニアンをさがす時には買って一生懸命読みましたが、今思うといい加減なことばかり書いてあった(+_+) 実際に多くの子犬を見て、ブリーダーや獣医師などといろいろな話しをしたりて自分なりに勉強?してみると気がつく。


そのような “良い” とアピールされている基準は子犬を仕入れて店舗などで販売するペットショップが良いとアピールする基準と似ている。

今は子犬の探しかたが大きく変わった。 でも、ペットショップはその基準に合わせるように仕入れた子犬たちを育てる・・・。 ブリーダーがどれだけしっかり育てても、仕入れられた後の育てかたで変わってしまう。 とても大切な時期なのに、健全な成長よりも販売が優先されるのが日本のペットショップの現状。


悪い方向に進んでいる? 10年くらい前よりも、オークション(生体市場)などを経由してペットショップに仕入れられる子犬たちは幼齢で大切な時期に過酷な環境で育っている気がします。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



2014年10月21日

モコモコの姿がなつかしい

すっかりショートカット姿になれてしまったが、春頃のモカはこんな感じだった♪

PSX_20140818_194933



ショートカットも良いのだが、モコモコのモカもやっぱりカワイイと思ってしまう(^^ゞ


最近はお散歩で初めて会った飼い主さんには「チワワちゃん?」と言われることが多い。 先日は初めて会ったポメラニアンちゃんの飼い主さんには「あら!うちの子も短くするとこんな感じになるのね・・・」と。



ととのえながらしばらく被毛を伸ばそうかな・・・と思ってきたが、結論は家族会議で。

もしモカが話せたら意見を聞いてみたい。
モカが加わった家族会議は楽しそう(*^.^*)






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



2014年10月20日

一緒に寝転ぶと落ち着く関係

モカと一緒に暮らしはじめて1年3ヶ月くらい。 犬の成長はとっても早いことを感じながら、1年前の様子を思い出したりモモとの違いを感じたりする日々。

モカにも自分のペースができたようで、ベタベタと甘えてきたりしたかと思えば自分の部屋(サークル)にもどって居眠りしてみたり、家族のリズムに合わせて過ごすようになった。

blog-pho-027-1




横になってテレビを見ていたら、モカがお腹の前に来て寝転び居眠り開始zzz
最近はこんなことも増えてきた (*^_^*)

blog-pho-027-2



愛犬との関係は日々の積み重ね。
1年3ヶ月の時間をかけてつくられた私とモカの関係。

私はモカには甘いところがあるのでワガママ全開になることもある。 モカは一緒に暮らしながら私にどこまでワガママが通じるかを把握している。


愛犬との関係を急に変えることは難しい。
1年かかってできた悪い関係は1年かけて元の状態に戻し、そこから新たに関係を築く。
シツケも同じ。


2歳になった時、モカはどのように成長しているか?
私との関係はどんな感じに。

楽しみです。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



2014年10月16日

「モモ行年十二歳」家族の証

年内には完成する我が家のお墓の文字などが決まり、今日その確認も終わった。

お墓には「モモ行年十二歳」とも刻まれる。

dbf843ba.jpg



父の希望でもあり、家族みんなも大賛成。 モモが家族の一員でもある証。 お墓を探しはじめてからモモの話題になることが増えた気がする。

12年4ヶ月、一緒にとっても濃い時間を共有したモモ (*^.^*) モモの遺影には昨夜報告。



時代が変わり、ペットも家族の一員だと考える人が増えてきた。 まだまだ“ペット可”の霊園は少ないが、確実に増えて行くんだろう。

“ペット可”の霊園でも、墓石にペットの名前を刻んだり、飾り付けが自由にできる場所は少い。 我が家はある程度自由にできる墓地に出会えたが、これからマナーやルールをしっかり守り、同じような霊園が増える“見本”とならなければいけない。



モモはまだ家の中の小さな“モモ・ハウス”の中にいる。 父のそばで過ごせる日を心待ちにしているかもしれない。

父の膝の上が大好きだったモモ。
撫でられると本当に幸せそうな表情をしていたのを思い出します。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



2014年10月14日

一緒に暮らしてみてわかる事

犬種による特徴ってあるけど、やっぱりそれそれ個性がある。 「日本人」ってくくられても、家族でも仲間でもみんな個性があるように。

そして、人間関係と同じで時間を共有することでわかる個性もある。


我が家はモモとモカの違いを楽しんでます。 家族の会話でも「モモはこんなことしなかったよね」なんて。 モカと比べることで、モモとの楽しい日々を思い出せる (^-^)

似ている?ことの1つはモモ姉ちゃんと同じように、オモチャだらけのベッドで居眠りがリラックスタイム。 このベッドを気に入ってくれたのは嬉しい♪

DSC_0381



モモと比べてモカは甘えん坊、そしてとにかく友好的。 お散歩に行くと出会う人、犬、ネコ・・・みんなにシッポをふって近寄ろうとする。

1年前のブログ記事を読んでみると、ここまで甘えん坊で友好的だとは気づいていなかった。

これからも成長しながらモカはいろいろ気づかせてくれると思います。


犬の性格は暮らす環境も大きく影響する。
モカはちょっとのびのびしすぎかな(^^ゞ






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



2014年10月09日

母犬が丸刈りでビックリ!?

ブリーダーのもとで子犬見学をすると親犬を見ることもできる場合がある。 親犬が見れるから安心ってわけでもないし、見れないから不親切ってわけでもない。

父犬は違うブリーダーのもとにいる場合も多いし、母犬は産後のデリケートな時期だし体型も変わっているので、ブリーダーによっては子犬をしっかり見る見学になることもある。

大切なのは子犬をしっかり見ること! なぜか「親犬が見れると安心」って思われているかんじですが、ブリーダーが子犬情報を出している某サイトでも「親犬が見れるから安心ってわけではない」と記載されている。 これは本当にそのとおりだと思います。

中には“安心させるための偽の母犬”を見せるブリーダーもいる。



母犬を見れた場合も、丸刈りの姿だったてことも。 お産や子育てを考えて被毛を短くすることも多い。 今の我が家のモカみたいに (^^ゞ

先日も子犬見学のときに母犬を見ていただきましたが丸刈り。 見ていただく前にお話しはしたのですが、ちょっとビックリされていました。


昨日掲載したビションちゃんのママも短毛に。

q-141008-bis0910who-21



母犬には子育てに専念できるように。 ブリーダーさんっていろいろ考えて親犬たちを育てているんですよね。

子犬見学のときに母犬が丸刈りでも驚かないでくださいね。 それには意味があるんです。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村




子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)