2014年11月

2014年11月03日

イタズラの意味が変わった

家の生活リズムを覚え、家族それぞれの性格を把握したモカはイタズラの意味が変わってきた。

急成長期の好奇心からのイタズラが減り、アピールだったり不満からのイタズラが増えてきた。 特定の誰かに向けたイタズラ(^^ゞ


例えばワタシに伝えたいことや不満があると、ワタシのモノを“自分の場所に”に持って行き自分に目を向けさせる。

PSX_20141103_153924



履き物だったり洗濯物だったり・・・。

以前の同じようなイタズラのときは逃げ回ったが、今は捕獲物の近くでジッと見つめてくる。 「なにを伝えたいかわかる?」と言っているかのように。


家族それぞれの性格の違いも把握しているから、自分に向けられていないときの様子を見ていると楽しい。 頭が良いんだなって思う。

「犬は飼い主に似る」なんて言うことがある。 飼い主を見て成長するから、家の中のリーダーだと思う飼い主が良くも悪くも“お手本”になる。


晩年のモモはなんか自分に似てるなと思う瞬間があった。 モカもだんだん似てくるのかな???






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)