2014年12月

2014年12月31日

2014年のモカと犬業界

2014年、我が家はいろいろなことがありました。 モカもいろんなことを感じたと思いますが、その明るさと元気さで家族みんなに笑顔をもたらしてくれた。 1年前と比べるとモカもかなり成長した。 体も心も。

今日は父とモモに挨拶をしてきましたが、年明けはモカも一緒に連れて行こうと思っています。 モカも家族の一員として (^_^)


3回目のヒートが来ているので散歩をひかえていましたが、2014年を締めくくるお散歩へ。

blog-pho-040-2


久しぶりのお散歩が嬉しいみたいで、私が玄関で胴輪とリードを用意していると足元でクルクル回って興奮気味(^^ゞ お散歩の準備ができて外に出るとグングン歩き出したモカ。

まだまだのんびりって感じではありませんが、1年前と比べるとかなりお散歩らしくなってきた。 途中で出会う犬仲間とも挨拶したり、その中には何度も会うお友達もできました。 モカはかなり友好的。 モモはちょっと内弁慶なところがありましたが、今のところモカにはそれを感じることがありません。


blog-pho-040-1

 
まだまだモカにとって不思議なことが多い。 新しい発見も多い。 何にでも興味を持って、積極的に行動するモカの良いところを伸ばしてあげようと思ってます。




2014年の犬業界は?

正直なところ私は後退していると感じています。 犬たちをとりまく状況が悪くなっている。 例えば公表された殺処分の数字などは少なくなっているかもしれませんが、その裏では・・・。 数日前のネットニュースでもそのことが取り上げられていました。 事件も多かった。

犬業界の現状や子犬の流通などなぜ表に出ないようにするんだろう? “犬業界の悪しき常識” を無くして行くためにはもっとオープンな業界にならないと。 犬が好きとか嫌いとか、子犬の流通に興味があるとか無いとか関係なく公表しないと。

反対する犬業界関係者のほうが多いと思いますが、どこかで今の流れを変えないとどんどん悪い方向に進んで行く。 業界の現状を知る人が増えれば “疑問の声” が増えると思います。 国が、役所が無視できないくらい大きな声になればよい方向に変わると思います。



2015年の犬業界には良い変化を期待します。
そのためには “業界関係者以外の声” が絶対に必要です! 


 



店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

2014年12月20日

14回目の誕生日と1歳6ヵ月

今日はモモの14回目の誕生日。 昨年は家の中のモモ・ハウスで迎え、今年は初めて家を離れてお墓で迎える誕生日。 お花を供え、お線香をあげて。 「父と過ごすお墓にはなれたかな」 なんて思いながらお墓参り。

blog-pose-241
 


モカは今日で1歳6か月になりました。

今日はなんだかいつもに増してパワフル (^_^) モモ姉ちゃんの誕生日だって感じているのかな? お墓に一緒に行くことはできませんが、モカを抱っこしてモモの遺影にごあいさつ。 モカはこんなに元気に過ごしてるよって。



昨年と今年は我が家にとって多くのことがあった。 精神的にツライことが多かったけど、そんな家族を元気にしてくれたのはモカ。 お転婆でワガママで、そして超がつくくらい甘えん坊。

blog-pho-016
 

モモは好きだった和室をボロボロに破壊しまくっているモカの元気さを見て笑っているかな。 モカの元気さに家族は救われています。 モカが我が家に来てくれなかったら雰囲気はまるで違うと思う・・・。


いろいろなことを思う1日でした。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

2014年12月17日

その体重は本当?実際は?

モカは全体に短めのカットをしていておチビちゃんなのでお散歩で出会う人に 「カワイイね!いま何か月?」 って言われることがある。 モカはもうすぐ1歳6か月、体の大きさはこれから大きく変わることのない月齢。 変わるとすれば体長や体高の大きさではなく体重!

DSC_0397
 

モモに比べるとモカは小さい。 でも “極小” と言われるほどの大きさではなく、少し小ぶりな感じ。 食べすぎで太ると体重が2,5kgくらいになる。 おそらくベスト体重は2,1〜2,2kgくらいなのかな。 ドッグショーに出る犬たちみたいにシャープな体つきを目指して食事管理や体重管理をすれば1kg台になるかもしれないが・・・。



最近は “小ぶり” だったり “極小” の犬を求める傾向が強いと思う。 その基準は体重で、体高や体長は意外と気にしていないケースが多い。 ペットショップやブリーダーも 「この子は〇〇〇gですよ!」 なんて子犬を販売すときにアピールしているのを見ることがあるが、そんな場合は体つきをしっかり見る必要がある。

以前にテレビの肥満犬をダイエットさせる企画の番組を見たが、テロップに豆柴と表記された柴ちゃんが出ていた。 太って体長や体高が伸びることって考えにくいので正直???。 豆、ティーカップ、タイニーなどの記載は要注意! 血統書が届き、犬種名をみたら・・・。 通称だけを表示して販売するのって禁止されているんじゃなかったっけ?  それとも小さく 「実はトイ・・・」 なんて記載しているのかな。


バラエティ番組でタレントさんが突然体重を計測されたりするのも見たことがある。
自己申告と実際では違いが・・・。



参考までに。 モカが生後2カ月頃は700gくらいだったような。 あまり大きくならないだろうなって思ったのは顔の目や鼻といったパーツが小さかったから。 体は丸々してお腹はパンパンでした (^^ゞ 毛量も多かったので特別小さな感じには見えなかった。


大きさよりも健康が第一、幼齢期はしっかり栄養をとって育つのが理想だと思いますが、販売する側は “喜ばれる基準” が優先されて子犬たちは食事制限されたりしてしまう。 そして動物愛護管理法の改正後は譲渡の月齢が少し規制されたので生年月日が当たり前のように偽装されている。

犬の生後3ヶ月くらいまでは1週間での成長が早くて変化が大きい。 生年月日を1週間早くして販売すれば小さくて喜ばれる。 疑問に思っても本当の生年月日を知っているのは出産を見ているブリーダーだけだから、成長してから争ったところで証拠がない。 オークション(生体市場)で仕入れるショップはなにかあっても 「自分たちもだまされた」 と言えばいいから知らないふりをして仕入れる。

業界ではみんな知っている完全犯罪???



しばらくは子犬探しが難しい時代が続きそう。。。 






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

2014年12月11日

満足した日は早めにおやすみ

満足した1日だったときのモカは 「今日はもう寝るの!」 といった感じに自分の部屋(サークル)にもどって寝ている (^_^) サークルの扉が開いていても出てこない。 昨夜はけっこう早い時間に自分の部屋へ。

blog-pho-039
 

モカと遊びたいなと思ってもダメ (+_+) 遊んでくれない。


昨日はお散歩で新しいヨーキーのお友達に会って、「元気いっぱいね」 って誉められて。 庭では葉っぱを咥えて逃げ回って。 部屋の中ではボールで遊びまくって。 モカにとって充実した1日だったのかな。

blog-pho-038
 


朝起きると全てはリセットされている。

「新しい1日が始まったよ!」 と・・・。



犬ってその日その日を一生懸命なんですよね。

見習わなくては。。。 






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

2014年12月09日

モカがモモに話しかけてる?

たまたまかもしれないが、納骨が終わった日からモカの行動が変わった。 夜はホッとしたような感じで、いつもより甘えてきて早めに就寝。 翌日からは今までになかった行動が。

仏壇の前の台に父の遺影をおいているのですが、モモ・ハウスの横においていたモモの遺影をならべておくようにした。 するとモカが・・・。

前足を台にかけてジッと遺影を見ていたり、台の前でうろちょろしてみたり。 今までは近寄らなかったのに。

131027-020




そんな光景を見ていると勝手に物語をつくってしまう(^^ゞ モカが父とモモに話しかけているんじゃないかって。

「お父さんとモモ姉ちゃんがお散歩してたコースに行ってるんだよ♪」 なんて(*^^*)

モカが良い意味で父のことやモモのことを思い出させてくれる。



先日お坊さんが2回目の死の話をしてくれました。 2回目の死とはみんなの記憶から消えてしまうこと。 思い出すことで生き続ける。

私の心の中で父とモモは楽しい日々をおくっている。 モカの心の中でもかな。。。





店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



2014年12月06日

お墓でのうれしいサプライズ

天気もよく、無事に納骨をすることができました。 「愛犬モモも家族として一緒のお墓へ」 と父の希望と家族みんなの思いで完成したお墓。 「動物と一緒なんて不謹慎だ」 という意見も多いとは思いますが、我が家のように “愛犬と一緒に” と考える人たちもこれからは増えてくるんじゃないかと思います。

DSC_0395
 

納骨前の一周忌を兼ねた法要。 父の横にモモもならんで、そしてモモの遺影も置くことができました。 遺族の希望を制限なく取り入れてくれる霊園、来ていただいたお坊さんも快く受け入れていただけた。

父は救急の仕事をしていたので制服などは退職時に返さなければいけない。 旅立つ時はモモと散歩するときにいつも着ていた服や帽子、靴、そしてモモの胴輪とリードなどを持たせました。 大好きだった最高のパートナー・モモとこれからはいつも一緒にの気持ちで。



法要が終わりお墓への納骨。 お墓の前でお坊さんが 「それではまず、家族みんなに安らぎや多くのものを与えてくれて愛されたモモちゃんにお経を唱えさせていただきます」 と。 これには良い意味でちょっと驚きました。 短いお経でしたが、なんだか嬉しい気持に。 予想外の嬉しいサプライズ。

父も、モモも、喜んでくれたと思います。 参列していただいた親戚からも 「あの心づかいは良かったね」 とか 「 “おれより先にモモか (^_^) ” って笑ってるよね」 と好評でした。 身内による少人数の法要と納骨だったのでみんな父とモモの関係を知っているし、一緒に過ごしていた時の様子も見ている。 だからこその言葉だと思います。

ペットを飼っている親戚も多い。 ペットを家族と思う人たちのお墓を見ながら食事の場所へ。 「どうやってここを見つけたの?」 とか 「猫は大丈夫なのかな?」 とか、良い霊園を見つけられたねとみんなから言っていただけました。



別れは悲しいことですが、でも今日の納骨でなんだか気持がホッとしました。 モモが旅立った時は動物霊園のことも少し考えたりもしました。 でも、モモは犬仲間と過ごした時間より家族と過ごした時間のほうが多い。 はたしてモモは動物霊園にいることを望むかな?って気持ちがあり家の中にモモ・ハウスをつくった。 そんなモモも父と過ごすお墓は喜んでくれるだろう。 

墓石に刻まれたモモの名前もそうですが、今日のお坊さんのモモへのお経を聞いて本当に家族なんだと思うことができた。



愛犬や愛猫と暮らす飼い主さんたち。
我が家の考えが何かの参考になりますように。。。




店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村





2014年12月05日

犬が好きな人たちにかこまれて

明日は我が家のお墓が完成したので、少し早いのですが父の一周忌と納骨。 モモも父と一緒に。

090118-17



犬が好きな人たちと、家族として愛された犬たちが眠る霊園。 父の希望であり、モモも喜んでくれるだろうと思っています。


父とモモが楽しそうにお散歩したり、一緒に遊んだり、そんな懐かしい様子が思い出されます。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



2014年12月04日

モカが大好きな3種類のボール

トリミングでサッパリしたモカは大好きなボールで楽しそうに遊んでいた。 最近は 「モカ、ボールで遊ぼうか」 というと咥えて持ってくるようになった。

犬ってボールが大好き (^_^) コロコロ転がったりするのが不思議なのかおもしろいのか、遊び方は違うけどモモもボールが大好きだった。

モカは3種類のボールで遊ぶが、その遊び方が微妙に違う。



小さなテニスボール。

このボールで遊ぶことが一番多い。 「モカ、ボールで遊ぼうか」 と言うとこのボールを咥えて持ってくる。 転がすと一生懸命追いかけて、自慢げに咥え走ってきて私の膝にとび乗ってくる。 大きくバウンドさせると空中でキャッチ(口で)できるようにもなった。 一人遊びの時は前足で持ってなにやら不思議な体勢になったり、自分で転がしては追いかけたり。

blog-pho-037-1



少し固いボール モモも遊んでいたボール。

咥えやすい凹凸があって音も出る。 咥えたときに 「プーー!」 っと鳴るのも面白いみたい。 咥えたまま走り回ったり、振り回してみたり。 怒られた後などは 「プーー!」 と鳴らして八つ当たり?していることが多くあります。

blog-pho-037-2



柔らかいボール。  

このボールは最近遊ぶことが多くなってきた。 すこしツルツルして滑るのと、凹凸がないので咥えにくい。 モカの小さな口だと咥えようとした時にツルっとすべってしまう。 でも最近はコツをつかんだようで咥えて遊ぶようになってきた。 また、柔らかくて滑るので前足でさわると力加減でいろいろな方向に転がる。 その毎回違った転がりが不思議で楽しいみたい。

blog-pho-037-3


犬ってボールが大好きですよね♪

みなさんの愛犬はどうですか?
どんな遊び方をしていますか??




店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 


 

2014年12月03日

モカの体重管理

今日はモカのトリミングを予約していたので自宅で事務作業。
出発前のモカはこんな感じ。

blog-pho-035
 

今回はショートカットではなくサッパリカットをお願いしました。 ベリーショートではないショートカット。 トリミングから帰ってきたモカは、家に帰ってきたのが嬉しいのか動き回って遊びまくっているので撮影不可能? 後ほど撮影を・・・。

やっぱり自分の家は落ち着くんでしょうね。 数時間の外出ですが、モカにとってはとっても大きな出来事。 家族と離れて過ごすちょっとさみしい時間なのかも。 送迎をしていただけるので予定時間頃になるとなんだか待っているこっちもソワソワ (^^ゞ モモがトリミングに行っている時もそうでしたが、モカがいない家ってなんかさみしい。


トリミングに行くと体重測定もしてくれる。 同じ体重計(同じ条件)ではかるので参考にしています。 今日の体重は前回より100g減っていた。 少しですがダイエットに成功! あと200gくらい少なくて理想かな。

モカの体の大きさから考えると2,2〜2,3kgくらいが理想だと思っています。



愛犬の体重管理は飼い主の大切な役目!

 次回のトリミングまでに無理のないダイエットで目標−100g!






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村




子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)