2015年01月

2015年01月29日

犬は飼い主を見て育つ

モカを見ているとモモとの違いを多く感じるけど、モカとモモでは成長過程での家の中の環境、特に家族それぞれの室内犬と暮らすことへの慣れが違う。 もともとの性格の違いはあるとは思うけど、私を含めた家族の接し方が性格形成に大きく影響していると思う。

blog-pho-044
 

モモを迎えたときはポケットのこともあり家族みんなが慎重になっていた。 室内犬と暮らすのも初めてだったのでいろいろと試行錯誤しながら。 モモと一緒に家族も成長した感じ。 私自身もモモと一緒に成長し、犬たちに関わる仕事を始めたことでどんどん “犬” に接することの経験を積んだ。


モカは。 モモとの暮らしで家族みんなが室内犬と暮らすことや、いろいろな経験をしたので心の余裕を持って迎えられた。 モカがモモ以上に甘えん坊なのは家族みんなに心の余裕があったからだと思う。 モモの場合は室内犬と暮らすのが初めてな家族を見ながら育ったのでちょっとしっかりしなきゃって思ったのかもしれない。 「甘えてばかりもいられない!」 なんて感じていたのかも (^^ゞ


「ダメ犬をしつける・・・」 なんて番組がたまにあるけど、本当にダメ犬なのか。 ほとんどの場合は飼い主側の行動に問題がある。 犬たちは飼い主を見て、生活する環境を感じとって成長する。

シツケに悩んだら、愛犬ばかりの責任にするんじゃなくて自分の愛犬に対する行動を考えてみる。 シツケに悩んで訓練士などに愛犬を預けるって話しを聞くことも多いのですが、訓練士の前では “イイ子” になっても、家に帰ってきてしばらくするともとに戻っちゃう・・・。

犬たちはどんな飼い主さんかわかっている。 一緒に暮らしながら飼い主さんをしっかり見て性格などを見極めている。 変わらなきゃいけないのは愛犬じゃなくて飼い主・・・。


私も飼い主の一人。 いまだにモカに試されてるなって思うことがあります。 2歳を迎えたときにモカはどんな感じに育っているのか? それは私を含めた家族の対応で違ってくると思ってます。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

 

2015年01月25日

夢だとわかってホッと・・・

モモ・ハウスを片づけてしまうのもちょっとと思い庭の入口に。 この場所はモモもモカも好む場所で、季節に合わせた草木の匂いを嗅ぎながらのんびりする場所。 夜は光をともしてくれています。

blog-pho-043-5
 

積極的な子犬情報の掲載や販売を休んでいますが、紹介等での依頼があるので頭の中は完全には休んでいない。  そんな状況の中で夢から覚めたときにホッとしたことがありました。



その夢は・・・。

飲食店を営む家族がモカを迎えに来た。 私はモカのことを可愛がってもらいたいので一生懸命に性格や好みなどを話している。 モカを渡すのは嫌なんだけど一生懸命説明している。 モカを撫でながら・・・。

迎えにきた家族がモカを抱っこして帰ろうとしてもついて行き、「撫でていいですか?」 なんて聞きながらモカを撫でている。 モカと離れたくないんだけど笑顔で。

そして、その飲食店にモカの様子を見に行くが、モカの姿を見ることができない。 モカを連れ戻す決心をしたら様々な邪魔が入って悪戦苦闘。



目覚めたときには汗びっしょり (^^ゞ すぐにモカの姿を確認しに行くと、いつものようにシッポをふって 「おはよう (^_^) 」 と言ってくれているようなモカ。 なんだか勝手に久しぶりの再開気分になってしまい、あらためてモカの存在の大きさを感じた。

当たり前になってしまったモカの存在ですが、当り前じゃないんですよね。



犬たちってその日その日を全力で一生懸命。 モカも毎日を一生懸命。 今回の夢は 「一日一日を大切に過ごしなさい、ダラダラなんとなくはダメ!」 って警告だったのかも。 春のスタートに向けて動いている犬関連の計画があるのですが、そのことに向けてもしっかり準備しろってことかもしれません。


ヒートが終わって体調がもどったモカはお転婆復活。 そんなモカとの充実した日々を過ごしながらしっかり準備をしなきゃと思った出来事でした。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

2015年01月15日

1年前と比べると・・・

ちょっとサボり気味になることがあるけど続けているブログ。 以前の記事を読み返すとその頃に自分が思っていたことがわかるのでおもしろい。

昨年の今頃はモカが生後約6ヵ月。 「1年後(生後1歳6ヵ月頃)には落ち着いて一緒にお昼寝できればと目標を・・・」 なんて書いていました (^^ゞ

一緒にお昼寝の目標は無事に達成 (^_^)  正直なところ1年後に私の腕を枕にして居眠りをしてくれるようになるとは思っていませんでした。 モモよりもお転婆でパワフルなモカ。 ジッと寄り添って寝てくれるとは想像できなかった。 でも、甘えん坊度がモモ以上なのはなんとなく感じていたけど・・・。


お散歩中のモモとの違いも感じる。 モモはどちらかというと自分の世界を楽しむ感じだった。 犬が好きそうな人を見つけるとシッポをふってアピールしたが、誰にでも愛嬌をふりまく感じではなかった。 犬仲間に対しても。

モカは違う。 とにかく友好的で誰に対しても、出会う犬仲間全てに、出会う猫たちに、見つけた鳥に対しても、とにかくシッポを振って近寄って行く。

blog-pho-043-2
 

何かを感じると踏ん張って動かない。

blog-pho-043-1
 

気になったら一生懸命かくにん。

blog-pho-043-3
 


お散歩の感じは1年前と変わらない。 でも、出会う犬友達の数は増えた。


1年後はもう少し落ち着いてお散歩ができるように・・・。
来年の今頃はその目標が達成できていればよいのですが。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

2015年01月04日

モカの鼻の色に変化が

昨日はモカも一緒にお墓参り。
父とモモに新年の挨拶をしてきました。

いつもと違う雰囲気にモカは車の中でちょっと緊張気味でしたが、現地に着くと嬉しいのか興奮気味。 元気に成長している姿をしっかりを見てもらえたと思います。


そんなモカの鼻の色が変わってきた。 最近は私の腕を枕にして居眠りをすることが多いので、モカの顔が本当に近いことが多い (^^ゞ その変化に気づいたのは一昨日。 よ〜く見ると黒ではなくコーヒー豆のような色。 モカはチョコキャリーがあり、チョコ系の毛色の特長が出る傾向にある。 目は赤ワインのような色だし、下顎の部分などは黒ではなくチョコレート (^_^)

blog-pho-042

 
犬ってウィンターノーズと言われる冬の紫外線の少ない時期に色素が薄くなる変化があるが、その変化かどうかは紫外線の多い季節にならないとわからない。 モカはホワイトに近い毛色なので、そのまま鼻の色が変わるのかもしれない。

鼻が黒からピンクっぽく変わる犬たちもいますよね。 モモの場合は鼻の中央辺りがピンクに変わって行きました。 別に健康状態の問題とかではなく色素の関係。 モカの場合はキャリーの関係もあるのでピンクっぽくはならないような気がします。 薄くなったらレバーのような感じ。 チョコ系の毛色の犬たちみたいに。


モモにはモモの、モカにはモカの個性がある。

これからモカはどんな感じになって行くのか楽しみです。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

2015年01月01日

2015年を迎えて

あけましておめでとうございます。

年越しは寝転んでテレビを見ながら。
横には私の腕を枕にするモカが (^_^) 

blog-pho-041-1



モカは年が明ける頃にだんだん眠くなってきたみたい。
徐々に寝る体勢へ。

 blog-pho-041-2


少しすると夢の中へ (-_-)zzz

blog-pho-041-3



特別なことがなくても、いつもと同じが実は幸せ。
そんなことを思わせてくれるのがモカ。


2015年は良い年になりますように。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


 

子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)