2015年05月

2015年05月31日

ケガ、入院、手術、そして

この2週間くらいの間、いろいろなことがありました。

家族がケガをし手術して治療することに。
その少し前に車が故障し、廃車にすることを決断。


家の中がドタバタしているときに、本当にありがたいのがモカの存在。  モカも家族の微妙な変化を感じているのがわかる。 そんなとき、モカはそのときの空気を読んでいろいろな行動をしてくれる。 私もモカに精神的な負担をかけたくないので、自分なりにモカの心のケアを。

blog-pho-062-2
 


無事に手術が終わって退院。 家族がそろったときのモカは本当に嬉しそうでした (^_^) モカにとっては私が当たり前のように感じてしまっている、「家族みんなで生活すること」 が一番幸せなことなんだってあらためて感じました。


お散歩も、モカにとっては当たり前のことじゃなくて 「とっても楽しいイベント」 なんだと思います。 今日はお散歩の途中で幼い女の子に 「撫でてもいいですか?」 と声をかけられた。 シッポを振ってモカも 「はじめまして」 のご挨拶。 チワワに間違えられていたようですが (^^ゞ

blog-pho-062-1


もうすぐ2歳になるモカだが、出会う人たちに 「いま何ヶ月なんですか?」 と聞かれることが多い。 ショートカットにしているのと、モカが小ぶりな感じなので幼い子犬に見えるみたい。 散歩で出会う犬たちとの中でもモカは小ぶり。 そんなモカは痩せているわけではないので体重は2,3〜2,5kgくらいはある。 ティー・・・とかタイニー・・・とか豆・・・とか、探している人を喜ばせるため?に子犬の成長時の予想体重を記載している販売者(ショップやブリーダー)がいたりするけど、その人が所有しているティー・・・とかタイニー・・・とか豆・・・がいるのであれば 「その犬の体重を計らせてください」 って言ったら断られるでしょうね (^^ゞ 本当のことがバレテしまうから。



贅沢はできないが新たな車も決めることができた。 「車が来たらお出かけしようね」 とモカと約束。 やっと落ち着いてきた家の雰囲気を感じてモカは熟睡してくれています。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

  

2015年05月17日

ヒート中の過ごし方

モカはヒート中。 様子もいつもとは違う。

今回は急に暖かくなったのと重なったのもあるのか食欲が落ちている。 もともと食いしん坊なので今くらいがちょうど良いのかもしれないが・・・(^^ゞ


お散歩はなるべく他の犬たちに出会わない時間帯に。 モモはヒート中は家の中でマッタリしたがることが多かったので無理に散歩には行かなかったが、モカはヒート中でも外の空気を感じたがる。 「お外に行く?」 と話すと大喜び、ちょっと庭に出てあげるだけでも喜ぶ。

blog-pho-061-1
 

いつものように走り回ることは無いが、外の空気を吸って草木の匂いを嗅いで、そんな時間が本当に好きみたい。


blog-pho-061-2
 


来月の20日で2歳。 あっという間。

そして、来月の18日はモモが旅立って2年でもある。


モモとバトンタッチするように生まれてきて、そして運命のように我が家に来てくれたモカ。 ヒートが終わったらまたお転婆パワー全開になるんだろう。 そんなモカの成長の様子をモモは笑顔で見てくれているのかな。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

2015年05月06日

2年間で4個目のバナナ

来月の20日で2歳になるモカ。 三代目となるお気に入りのバナナ型オモチャを先日破壊してしまったため四代目を購入。 2年間で同じオモチャを4回買うことになるとは思ってもいませんでした。

我が家に来たときから楽しそうに咥えて振り回したり、その勢いで飛ばしては追いかけて戻ってきたり。 今でも遊び方は変わっていません。


初代バナナを咥える懐かしの画像 (^_^)

blog-pose-310-2


そして今日もモカ。

blog-pho-060



新しい感触を楽しむように咥えて振り回して遊んで、私がとろうとすると 「ワタシのバナナに何か用?」 とでも言いたいような顔つきでとられないように守るんです。

モカにとっての宝物。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

2015年05月03日

モカは危険な犬?

モカは危険な犬かもしれない。

その理由は。。。

散歩をしているとモカは出会う人、犬、猫、鳥・・・ 全ての相手に対してシッポを振って近寄ろうとする (^^ゞ 友好的で嬉しいことなのだが、モカの一方的な気持での行動なので飼い主である私がコントロールしないと迷惑だったり、思わぬ事故につながったりする可能性もある。


暖かくなってショートカットにした今日のモカです (^_^)

blog-pho-059



散歩中に出会った犬に吠えられ威嚇されてもモカはシッポを振って近寄ろうとしてしまう。 モカも犬同士のコミュニケーションが上手な方ではないと思うが、苦手だったり好まない犬だってたくさんいる。 飼い主さんも、他の飼い主や犬と関わりたくないオーラを出している人もいる。 犬が苦手な人が歩いていることだってある。

私はモカの飼い主としてそんな状況を判断してコントロールするのが役目。 相手があることなので、これって愛犬との散歩での大切なマナーだと思う。 公共の場所に愛犬と行ったときも。



先日ちょっと危険な場面を見た。 私とモカから少し離れたところでの出来事。 某中型犬を連れた飼い主さんと某小型犬を連れた飼い主さんが、愛犬同士を挨拶させようとしていた。 某中型犬はちょっと威嚇するように吠えていたのだが・・・。

ちょっと怖がっている某小型犬の飼い主さんが愛犬を抱っこして某中型犬へ近づけた瞬間。 某中型犬が某小型犬へ飛びかかりあわや噛みつく寸前。 某中型犬の飼い主さんがあわてて 「大丈夫ですか!」 と。 さいわい事故時はならなかったが危険なこと。



飼い主っていろいろな状況判断をしなければいけないと思う。 相手のことを考えた行動をしなきゃいけないのは人間関係でも同じだと思う。

モカは友好的でイケイケの性格。 もしモカが迷惑をかけてしまったら、それはモカの責任じゃなくて飼い主である私の責任。 モカ 「なんでダメなの?」 って納得しないときは、怒るんじゃなくて言い聞かせるような気持で接し伝えることを心がけてます。

モカはなんとなく私のその雰囲気で感じとってくれているのかな。。。







店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村   

 

子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)