2005年05月24日

ケンネル症候群

b2928ab6.jpg『ケンネル症候群』 という言葉を聞いたことがありますか? 近年急増している 「子犬販売において人間の都合を優先させた結果」 に起こることが多い恐怖症です。

原因の多くは経験不足! 早い時期に母犬や兄弟犬、犬舎の仲間と引き離され、陳列室内に入れられ1頭で育つ。 買い手がつかずに社会化時期をすぎた頃まで陳列室内ですごす。 社会勉強をすることなく人間の都合で一人の環境におかれてしまう・・・。

健全な社会化が進まない環境で育つと、犬や人だけでなく外界の環境全てにおびえる臆病な犬になってしまう場合があります。 子犬の成長において大切な社会化時期を過酷な環境で育ったり、販売店の都合でいろいろな場所へ連れまわされたりすることは子犬の性格形成に大きな影響を与えてしまいます。

子犬は本来、好奇心旺盛。 元気すぎるくらいが良いのですが・・・ 落ち着きがなくなる、まわりに無関心、無反応・・・ 子犬には責任はないのです。

大切な社会化時期をどのような環境で育つかによって性格は変わってしまうということを愛犬家のみなさま、子犬を探しているみなさまにもう一度考えていただきたいと思います。


人気ブログランキング! ← 何位になったかな? 応援してくださいネ!



◇◆ 子犬情報は http://www.wan-der-land.com/ ◆◇




wanderlandwan at 03:43シツケ・マナー  この記事をクリップ!
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)