2006年07月27日

旅立ちの日

我が家のモモと同じ名前のももちゃんとお迎えに行ったトラオちゃんも一緒に記念撮影。

出発のときは「どこに連れて行くの?」という表情で見ていたももちゃん。 ちょっとさみしい瞬間ですが、トラオちゃんの旅立ちを感じてくれていたと思います。

0726-11トラオちゃんも出発のときは少し不安そうでしたが数分すると落ち着きバスケットの中でくつろいでいるような感じ。

飼い主さんものとへ到着するまでの数時間ときどき話しかけたりしながら様子を見ていたのですが、車酔いをすることも無くとっても落ち着いた様子。 でも寝るわけでもなくジッとしていました。

様子が変わったのは飼い主さんのもとへ到着する15分くらい前。 急にソワソワし始めて落ち着かない様子。

いつもお届けするときに感じるのですが、子犬は飼い主さんにもうすぐ会えることを感じる能力があるように思います。

親犬や仲間との別れも飼い主さんに迎えられた喜びで忘れてしまう。 犬にとって飼い主さんに迎えられ素敵な名前で呼んでもらえることって最高の幸せなんだと思います。

 

☆お届けのときの様子はこちらです☆

 



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)