2006年08月26日

虹の橋

「どんなに健康な子犬も100%大丈夫はありえない、危険度30%くらいはみんなあるんですよ。」

これは私が某有名な獣医師から聞いた言葉。

当店がお渡しする全ての子犬に生命保証と動物保険を付けさせていただいているのは“絶対大丈夫”は無いからです。

お渡し前の健康チェックではわからないこと、初年度に行う数回のワクチン接種時のチェックでもわからないことがあるかもしれないからです。

子犬販売という仕事をしているといろいろな事例を知ることができます。 子犬販売業の仲間や犬関連の仕事をしている人たちとの情報交換をすることで多くの事例を知ることで予防につなげて行く。

でも100%はありません。

「運命」という言葉がありますが、考えようによってはとっても残酷な言葉かもしれない・・・

前愛犬ポケットを亡くしたときに「あなたのところに来て一生を終えたのがポケットの運命だったんだよ」と言われたときはしばらくその言葉を受け入れることができませんでした。

でも今は受け入れることができる。 短い時間でしたが我が家の一員として生活した思い出をもって『虹の橋』で私のことを待ってくれていると思えるから。

 



wanderlandwan at 03:00コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)