2007年01月25日

2つの顔

私はモモ(ポメラニアン)の飼い主とワンダーランド店長という2つの顔がある。

ブリーダーも同じだと思う。 繁殖者としての顔とそれ以外の顔・・・

それ以外の顔を私は重視してしまう。

それ以外の顔とは素に近い状態で犬に接しているとき。 ブリーダーだけでなく、子犬販売や犬関連の仕事をしている人の中に「犬が好きでもないし嫌いでもない」、「犬にあまり興味がない、仕事として扱っているだけ」という人って意外と多い。

私は今の仕事を始めて驚いたことの1つ。 それまでは「犬に関わる仕事をしている人たちはみんな犬が好きなんだ」と大きな勘違いをしていた。

犬業界の表と裏。 どの業界も同じだと思うけれど、知らなければよかったという事も多くある。

「考えが甘い」とよく言われてしまうけれど、「犬が好きな人が生ませ育てた子犬を犬が好きな人に責任を持って販売したい」と思ってしまう。

「犬が好きなら売るんじゃなくて無料譲渡すれば良いじゃん」と言われたこともあるけれど、犬の繁殖って管理をしっかりしたりこだわったりすればするほど経費がかかる。

犬が好きで管理をしっかりして自分なりのこだわりを持って繁殖しているブリーダーのもとで生まれた子犬って安くはない。

安く仕入れてそこそこの値段で売るのであれば生体市場で数千円の子犬を仕入れて販売すればよい。

でもここで仕事の顔・・・ どんなブリーダーでどんな考えで環境で繁殖し、生まれてからの子犬の管理や世話をどのようにしたかは解からない。

自分が安心できないと自信を持って子犬をお渡しすることができないんですよね・・・

 



wanderlandwan at 03:35コメント(1)ブリーダー  この記事をクリップ!

コメント一覧

1. Posted by まぁまぁ   2007年01月25日 11:10
考え方に同感します。
それ以外の顔は、とても重要ですよね。

どこぞの、不○家じゃないですが、本当に美味しい菓子を皆様に届けることを考えていたら・・・

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)