2007年02月17日

オススメのゴールデン・レトリバー

現在掲載中のゴールデン・レトリバー。

成長の様子をご紹介させていただいているジュリアス君が生まれた犬舎の子犬たちです。

072017-11栄養たっぷり、健康第一で育てる同犬舎のゴールデンたちは獣医さんもびっくりするくらい健康優良児!

丸々して骨量たっぷりで・・・

最近は犬質の違いが大きくなっています。 犬の責任ではなくて、その犬に携わる人間の都合がほとんど。

早い時期に無理に離乳し業者向けのオークション(競り市)へ幼い早すぎる時期に出してしまうブリーダー。 

小さい、幼いほうがお客さんが喜ぶからと、子犬の健全な成長を無視してまだまだ不安定な幼い子犬たちを喜んで仕入れ店舗で販売するペットショップ。

テーマパークのノリで子犬たちを見に行く人たち。 本来は母犬や兄弟たちとのんびり過ごす大切な時期なのに落ち着かないし、母犬や兄弟たちと遊びたいし触れ合いたいけど一人ぼっち、ショップの都合でフードも制限されてしまうし・・・

「子犬を動かすのではなく、自分の足で元気なゴールデンの子犬を探そう!」というかたへはとってもオススメの情報です。

お店に並べられた子犬たちはどこで生まれたんだろう?

健康状態や成長状態は気にするけれど、幼い子犬が市場などを経由してさまざまな場所からショップに集められることは気にしない日本の風潮。

業者向けオークション(競り市)の現状が公開されたら日本の子犬探しも変わるかもしれませんね。

動物愛護に携わる人たちは業者向けのオークション(競り市)の現状をどう考えているのだろう???

 

 



wanderlandwan at 16:32コメント(0)子犬の情報  この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)