2007年05月26日

どう変わる?

今月で猶予期間が終わる動物愛護管理法。 子犬(生体)の販売や繁殖を行う場合は登録が必要となり、未登録では有償譲渡が違法となる。

店舗販売のペットショップや当店のような子犬販売店は販売の登録と同時に販売する子犬を繁殖したブリーダー(犬舎)の登録番号等の情報を明記しなければいけないと思っていたが・・・

店舗販売のペットショップはこの「情報の明記」を守っているけれど、ネットが窓口で子犬を販売しているサイトは意外とこの「情報の記載」をしていない。

自分のサイトの販売登録番号は記載しているが、個々の子犬に関しての犬舎情報は記載していない・・・

サイト運営者が子犬を繁殖しているなら良いのだが、サイト運営者以外が繁殖した子犬の場合は犬舎の情報を記載しなければいけないと思うのだが???

まだ数日あるので今の時点ではなんとも言えないかもしれないけれど、6月に入ると何らかの変化が現れるかもしれない。

 



wanderlandwan at 02:45コメント(0)犬関連の記事  この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)