2007年07月29日

犬(子犬)の空輸に関しての情報

JAL(日本航空)がブルドッグ、フレンチ・ブルドッグの空輸を中止するという発表が少し前にテレビ等でも報道されていましたが、今日ANAの対応詳細を羽田空港でいただいてきたので記載させていただきました。

 

ブルドッグなど短頭犬種のお預かり中止について(2007年7月23日、ANA発表)

期間 : 2007年8月1日 〜 2007年9月30日

対象便 : ANA国内線・国際線

対象犬種

ブルドッグ(ブルドッグ、フレンチ・ブルドッグ)、ボクサー、シーズー、テリア(ボストン・テリア、ブル・テリア)、スパニエル(キングチャールズ・スパニエル、チベタン・スパニエル)、ブリュッセル・グリフォン、チャウチャウ、パグ、狆、ペキニーズ

 

個人的には今回の航空会社の決定は良かったんじゃないかなと思います。

しかし、忘れてはいけないのが運送会社等のトラック便で犬(子犬)を輸送を行っている業者もかなり多いということ。

最近は運送会社(支店)によっては受け付けないところも増えてきているようですが、犬(子犬)に与える悪影響やストレスは空輸よりも大きいのではないかと思います。

今回の航空会社の決定を受けて運送会社(トラック便等)も何らかの決定をしてくれることを個人的には望んでしまいます。

 

 

ポチっとクリックで応援してくださいネ! 上位ブログはすごい人気・・・

   ↓   ↓   ↓ 

ブログランキング・ペットに参加中です。

 



wanderlandwan at 23:08コメント(4)犬関連の記事  この記事をクリップ!

コメント一覧

1. Posted by ブルーザーママ   2007年07月30日 13:47
すっかりご無沙汰しちゃいました^^;

今回は堅苦しい内容です、すみません。。

やはり暑さに弱い犬種もいますものね。
航空会社としてはやむを得ない決定だと思います。
ただ私は一概に航空会社だけが責められるのもどうかと思うんです。
真夏の暑い時期に暑さに弱い犬種、飼い主さんと出かけられるという嬉しさで興奮状態、もしかしたら体調もよくなかったかも知れない。
そんな時に航空機の貨物室に乗せるリスク。
一緒に連れて行きたい気持ちは分かります。
でも生き物を飼っている以上私たちには責任があります。
私だったら車・新幹線とわが子を観察できるもので移動できない旅行・帰省はできるだけ避けますし、やむを得ない場合は信頼できる病院またはホテルに預けます。

飼い主の手を離れた犬に何が起ころうとそれは飼い主の責任だと私は思うんです。
だから常に気をつけて、最良の選択をしてあげるべきではないでしょうか。


2. Posted by 店長   2007年07月30日 17:23
ブルーザーママさんこんにちは。

今回の航空会社の決定によって日本人の共存する動物に対しての意識が変わってくれることを望んでしまいます。

子犬販売に関わる一人としては子犬の空輸だけでなくお店での陳列・展示も・・・

飼い主の一人としては愛犬の行動や健康管理、そして飼い主としてのマナーも・・・
3. Posted by ブルーザーママ   2007年07月31日 04:41
空輸も本来ならば長距離の移動には車より体に負担が少なくて良いんですよね。
ジュリアス君のように海外へ元気にお引越されてる子もいますものね☆
本当はバリケンで客室可というのが一番なのですが、そうなるには色々な問題がありそうですね。


店頭展示・販売については本当に難しいですね・・・。
もちろん犬を飼っている身としては子犬の店頭展示・販売がなくなればいいと思います。
でもでは猫は?他の生き物は?と言われると線引きが難しい・・・。
それぞれの飼い主さんにしてみれば大事な家族なんですものね。。。






4. Posted by 店長   2007年07月31日 18:29
ブルーザーママさんこんにちは。
動物に関してのことって本当に難しいと思います。

私たち犬の飼い主一人一人が出来ることは愛犬の体調管理や行動管理、そして愛犬の一生に責任を持つこと。
我が家のモモもそうですが「大切な家族」なんですもんね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)