2007年08月26日

基準の違いとダミー画像

トイ・プードルならレッド、M・ダックスフンドならクリームとそれぞれの犬種で人気の毛色がある。

以前にもブログで書いたように毛色の申請はブリーダーの判断。 例えばトイ・プードルのレッドとアプリコット、アプリコットとクリームなどどちらなのか微妙なときはブリーダー自身の基準で毛色を決める。

しかし、毛色は血統書の申請時には記載しなければいけないので成長後にイメージが変わってしまうケースもある。

JKCなどでも毛色に関しては血統書上の登録を変更できる項目。 決められた手続きをして受理されれば毛色の変更ができる。

このことを利用して高く売れる毛色に変更するようにブリーダーに依頼するペットショップも多い。

例えばアプリコットで申請してあるトイ・プードルを仕入れ、レッドでも通用するから毛色を変更してもらいたいとブリーダーに依頼する。

ゴールドで申請してあるM・ダックスフンドをクリームで通用するからと毛色の変更を依頼する。

毛色に関してはブリーダーによる基準の違いもあるが、いくらブリーダーが厳しい基準で毛色を決めても仕入れたショップで変更を要請する場合もある。

今回HPに掲載したM・ダックスフンドはきれいなクリーム。 実物を見ると本当に白っぽい感じの毛色。

ネットで人気の毛色なのに明らかに価格が安かったりした場合は見学が出来るかどうかをチェックしたほうが良いと思う。

見学で確認するかどうかは子犬を探しているみなさまの判断ですが、ダミー画像を使用しているネット販売も多いことを頭に入れ人気毛色は探したほうが良いかもしれません。。。

 

 

ランキングに参加中です。 クリックで応援してくださいネ!

   ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング・ペット



wanderlandwan at 18:29コメント(0)犬関連の記事  この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)