2007年08月30日

多頭飼いの相談・・・

所用ですどう犬ねこ病院に行くと子犬をお渡しした飼い主さんに偶然会ったり、先生と雑談している様子を見ていた飼い主さんから質問を受けたりする。

先日は少し前に子犬をお渡しした飼い主さんに声をかけられ久々にボストン・テリア君に再会した。

飼い主さんの膝の上で甘えている様子はすっかり“家族”。

「覚えているかな」って声をかけるとキョトンとした表情で私のほうをジッと見てくれた。 少し成長した顔つきや体つき、そしてなにより飼い主さんベッタリの姿がとても嬉しかった。。。

今日はシー・ズーの飼い主さんから多頭飼いの質問を受けた。

まわりから聞いている情報で「多頭飼いは大変!」と思っていたようで・・・

先住犬にストレスを与えない子犬の迎えかたや多くの飼い主さんが間違ってしまう事例をお話しさせていただくと「なるほど!思っていたことと反対でした。」とのこと。

070830-11そしてもう1つ。 犬の気持ちになって慌てないでのお話しをさせていただいた。

多頭飼いって難しくは無い。 でも飼い主が間違った対応やサポートをしてしまうと犬同士の関係もこじれてしまうんです。。。

 

 

ランキングに参加中です。 クリックで応援してくださいネ!

   ↓   ↓   ↓

人気ブログランキング・ペット



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)