2008年02月24日

犬の頭を撫で撫では危険!?

初めて会った犬に対しての挨拶時に “犬よりも高い目線で頭を撫でようとする” 行為を行う光景をよく見るが・・・

これってとっても危険な場合がある。 犬は警戒心から目の前に接近する手を 「ガブ」 と噛んでしまうかもしれない。

 

初対面の犬に接する時は目線を同じくらいの高さにして下のほうから手を近づけて、顎の部分を撫でてあげるほうが良い。

そして笑顔も忘れないように。

 

安心できる人だと解ると頭を撫でても大丈夫な関係になれるが、初対面の場合は犬だって 「どんな人だろう」 と警戒する。

小さな子供にはこのことを教えてあげないと大変なことになる場合もある。

 

「頭を撫で撫で」 は人間同士が行う行為。 犬にとってはちょっと怖い人間の行動。

080224-22我が家のモモも知らない人が頭を撫でようとすると逃げてしまうことがある。 人が大好きなモモでさえ上から迫ってくる知らない人の手は怖いのです。

草木の匂いをクンクン嗅ぎながらのんびりお散歩を楽しむのが大好きなモモは実はとっても小心者。  

 

犬との接し方のちょっとしたコツ。

「小さいときに犬に噛まれそうになった」 などのトラウマで犬が怖くなった人も多くいるかもしれませんが、どのような状況で噛まれそうになりましたか?

もしかしたら 「カワイイので頭を撫でようとしたら・・・」 って状況だった人って意外と多いのでは。。。

 

1日に1回のクリックで応援してくださいネ! ブログランキングに参加中です。。。



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)