2009年10月26日

特徴を知ることは大切です

犬には犬種による特徴がある。
私たち人間の “国民性” に例えるとわかりやすいかもしれません。 「日本人の特徴」 みたいな・・・

もうすぐお渡しの黒柴くん。
やっぱり柴犬の特徴があって、その特徴を理解して接してあげると良い関係がしっかりできてくる。

黒柴くん♪


私たち人間と同じように個々の個性もあるけど、やっぱりまずは犬種の特徴を理解して接してあげる。 その次に個々の個性を理解して接してあげる。

私は自分の経験からの犬種による接し方と個々の個性を見ての接し方を子犬をお渡しする飼い主さんにお話ししています。

少しでも早くお互いを理解できて家族となれるように。。。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)