2010年01月28日

犬を飼う! 犬種は・・・

「犬が飼いたい!」 と思ったら自分が愛犬と一緒にいる光景を想像してみてください。 あなたのそばにいる犬種は?

人気とか流行りとか飼いやすさとかじゃなくて好みの犬種!
その犬種を飼うのが良いと思います。

いろいろな条件で無理な場合もあるかと思いますが、人間関係と同じで好きな犬種なら許せることも、好みでない犬種だと (≧ヘ≦)  となってしまう可能性があります。


飼いたい犬種が決まったらその犬種を飼っている飼い主さんのブログを読む! 今は多くの飼い主さんが愛犬との生活をブログで紹介しています。

ミクシィなどを利用しているのならその犬種のコミュニティをのぞいてみる。 つくられた情報じゃなくて “生きた情報” をたくさん知ることができます。


いろいろな飼い主さんの発信する情報を知ると、つくられた情報の 「ウソ」 が見えてきます。 日々の犬との暮らしかた、苦労したこと、楽しいこと・・・。 犬との暮らしかたは千差万別なんです。


ペットショップは売りたい犬種をススメテくる、ブリーダーは自分の繁殖している犬種をススメテくる。 ススメタイ犬種のことを 「飼いやすいですか?」 と聞いて 「おススメできません」 と答えることはほとんど無い。


飼いたい犬種の成長した姿を確認する。 ドッグランでもお散歩中の姿でも良い。 ペットショップをまわって子犬ばかりを見るのではなく成長した姿をしっかり確認する。

売りたいための体重のウソがわかるし、実際の大きさと体重の関係も確認したほうが良い。 そして体型で体重は違ってくるのもわかる。 アンガールズ系だと体は大きくて体重が軽い、スポーツ選手系だと見た目より体重は重い。


「飼いたい犬種」 の本当の情報を多く得ることが大切です!


そして・・・
例えばキャバリアだと心臓系の疾患などを気にする人が多い。 でもこれって 「日本人は〇〇〇病になることが欧米より多い、欧米では△△△になることが日本人より多い」 というたとえに似ている。 ポメラニアンやプードルの膝も同じ。

気になるのであれば負担が無いように太らせないとか日々の生活でケアをすればよい。

我が家のモモも生後3カ月頃にある動物病院でいろいろなことを言われた。 マイナス思考のアドバイスで不安にさせられた。

今の仕事をする前だったのでとても心配になった。 でも、今は 「通院させるための手段」 だったのかなと冷静に振り返れる。



迎えたい犬種が決まったら次は探し始める時期。
そのタイミングは次回に。。。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)