2010年09月17日

わかりやすい言葉で説明してくれる動物病院

昨日はモモの定期健康チェックのため、すどう犬ねこ病院さんへ。
少し前に病院が新しくなって初通院。

モモのこととなると私も飼い主の1人。犬バカと言われてしまうかもしれないが、家族の一員であるモモの健康が気になってしまう。

もうすぐ10歳なので犬としては高齢。健康維持のための薬の服用と定期的な健康チェックはかかせない。


すどう犬ねこ病院さんは新しくなって診察室も増えた。病院を訪れる飼い主さんたちにとっては嬉しいことだと思う。

すどう犬ねこ病院


すどう犬ねこ病院さんはとても混んでいる動物病院だと思う。

なぜだろう・・・?

ちょっとした事だけど、飼い主にとってはとっても嬉しいことを普通にしてくれるからだと思う。


例えば・・・
病院の受付に行くと 「モモちゃんどうですか?」 と声をかけてくれる。
これって飼い主としてけっこう嬉しいこと。モモのこと、前回までのことなどを覚えてくれているから。


そして、院長先生をはじめとする先生、スタッフの人たちがわかりやすい言葉で説明してくれる。 専門的な言葉の意味を丁寧に教えてくれる。


以前に院長先生が飼い主さんに検査結果を説明していた。
専門用語が多い検査結果を見ながら、その言葉の意味をわかりやすく伝えていた。そして、不安にならないようにその内容を正確に伝えてくれる。

難しい専門用語が多い説明と 「〜の可能性もある」 などの言い回しは意外と不安になるのが飼い主。でも、そのことも的確にわかりやすく伝えてくれる。


動物病院によっては 「自分の知識の披露の場」 とばかりに説明する獣医もいる。飼い主が理解できるかどうかなんて関係ナシ。 「僕は専門だから!」 なんて言っていた横浜市A区のある病院なんて説明を聞いてて呆れてしまった。 その病院は業界ではNG病院・・・。

その他にも、専門用語や可能性で飼い主を不安にさせて通院回数を増やす動物病院も多い。動物病院の場合もセカンドオピニオンは大切!


動物病院との、獣医さんとの相性ももちろんある。

愛犬、愛猫のためにも動物病院選びは大切です!

「わかりやすい言葉で丁寧に説明してくれる」

は病院選びの大きなポイントかもしれませんよ。。。


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)