2010年12月23日

大人のマナー???

昔 「見てるだけぇ〜!」 と言いながらお店の中を見て回るCMがあったけど・・・。


ブリーダーのもと(犬舎)で子犬見学をしたら、その見学結果(見た子犬を迎えるかどうか)を伝えるのって普通なことだと思う。子犬を見たから絶対に迎えなければいけないことは無い。断ることだってOK。

でも・・・

「見ただけぇ〜!」 で何の連絡が無い人がたまにいる。
その場で意思を伝えなくても後日伝えるのって大人のマナーだと思ってしまう。


子犬を販売するためが目的のペットショップと、子犬や親犬たちを育て管理する犬舎は違う。多くの犬舎は見学予定があるとその時間を空けてお客様を待つ。

ブリーダーの多くが言うこと。
「ペットショップ感覚で来る人が増えた」


私が記憶に残っている出来事。
家族で子犬見学に来たお客さん。子供たちがお菓子を食べながら見学場所に入ろうとしていた。一人の子供はアイスを食べながら。

「食べ終わってから入ってくださいね」 の私の言葉にその両親はムッして不機嫌に。



子犬見学のマナー。
真剣に一生懸命ブリーディングを行っているブリーダーの中には “業者以外の人には販売しない” という場合がまだまだ多い。その理由の多くが子犬見学のマナー。



子犬見学のマナーって厳しいことを要求しているわけではない!

社会一般のマナーと同じだと思うのだが。。。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)