2011年05月01日

年に一回の検査

フィラリア予防の薬を飲み始める時期。
地域などによって若干の違いがあるかもしれないけど、我が家では狂犬病の予防接種が終わってから少ししてフィラリアの薬を与える。

毎年、薬を服用する前に血液検査などの健康診断をしてもらう。毎月行っている健康チェックよりもしっかり詳しく。モモが健康でいてくれるように、そして何らかのことが見つかれば早期の治療をできるように。


犬は自分から体の異常をうったえることはない。我慢強く、その時できる精一杯のことをするので飼い主の役目はしっかりと様子を観察すること。

「いつもとちょっと違う?」 と思ったら信頼できる人に相談するのが良い。 そして、信頼できる獣医さんを見つけることも大切。


今は動物病院も乱立状態!
商売第一の動物病院に行ってしまうと検査!ケンサ!けんさ!でたっぷり検査費用をとられてしまう。 “悪い場合の可能性” ばかりを話し、飼い主をどんどん不安にさせる。


愛犬の状態をわかりやすく説明してくれて、治療が必要であればそのことも丁寧に教えてくれる。 そして、状態と今後のことを話すと同時に “飼い主さんを納得、安心させてくれる” 獣医さんが理想かな。。。 



モモは良い獣医さんたちに見てもらっているから安心 (^_^)
「これは飼い主の責任だよ!」 と怒られることもあるけど・・・。



もうすぐモモの年に一回の検査なのです。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)