2013年01月21日

犬の相性って判断できる?

やっと光回線が復活 (^^ゞ
いつものPCもやっと使えるようになりました。


もうすぐ5歳になる弟コトリ君。
お顔の白がチャームポイントでルビーの毛色のキャバリア君。

ブレンハイムの毛色で優しいお顔のお兄ちゃんニコ君の存在もあってのびのびヤンチャに暮らしているそうです。 ニコ君はお兄ちゃんとしての風格 (^_^)

blog-pose-227


たまに 「今飼っている愛犬との相性を見て子犬を迎えたい」 と相談を受けますが・・・。

例えば子犬見学に愛犬を連れて行き相性を見ようってのはほとんど無理だと思います。 犬舎にその犬舎外で暮らしている犬を入れるのがそもそもブリーダーとしては (>_<) これは危機管理の面で業界では禁止事項。

それに、もしご対面できたとしても連れて行った愛犬にとってはアウェイの場。 やっぱり我が家にいるときとは心理状態が違ってしまいます。


多頭飼いのとき、弟犬や妹犬を迎えたときに大切なのは飼い主さんの態度。
そして先住犬をしっかりケアすることが重要。

ついつい新しく家族に加わった子犬にかかりっきりになったりしてしまいがちですが、先住犬が安心できるようにふるまうのが飼い主さんの役目。 ちょっとした気遣いの積み重ねが仲良し兄弟への近道。



今では仲良し兄弟のニコ君&コトリ君も最初のご対面のときは・・・。
いまでも思い出します (^_^)

自分の家に突然現れたコトリ君に対してニコ君が逃げ腰?
興味はあるけど・・・。 ちょっと離れてコトリ君を見ていました。

コトリ君はニコ君を見つけ 「遊びたい!」 とサークルの中で猛アピール?



それからのパパさんとママさんの接しかたを見てニコ君は 「弟が来たから僕はお兄ちゃんとしていろいろ教えなきゃ!」 と感じ、コトリ君はニコ君が自分のお兄ちゃん(リーダー)だと理解した。

時間とともにその絆は強まるんですよね (^_^)


お兄ちゃんの風格が出たニコ君はコトリ君にとって頼りになる、そして安心できるからいるまでもヤンチャできるのかな・・・。




トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)