2013年06月29日

見えないモモと会話する

モモはいないけど同じように生活している。

朝起きるとモモの写真に 「おはよう」 、出かけるときは 「行ってくるね」 ・・・。
いつもモモが寝ていた場所に向かって 「おやすみ、また明日ね」 と話しかけてしまう。

モモはいないんだけど私はそこにモモがいるように話す。 これもペットロス症候群の症状なのかも。 でも、そうだったとしても自分の気持ちに正直に行動する。


ただ、私が心がけているのは笑顔。
悲しい顔はモモは心配する、落ち込んでいるとモモが察する。


いつもモモと遊んでいた夜の時間帯はその部屋でまったりする。
モモの写真や動画をついつい見てしまうが、その光景をどこかでモモが見ているような気がする。


悲しみが大きいのはそれだけ幸せな時間を過ごした裏返し。
あらためてモモの存在の大きさを感じる毎日です。。。

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)