2013年07月30日

飼い主としての責任

山口県で起きた事件。

容疑者が飼っていたゴールデン・レトリバーが突然死していたことを報道で知った。 「大量のドッグフードを残して姿を消した・・・」 と逮捕前の報道で聞いていたが、愛護団体に保護されて新しい飼い主を探す準備をしていたことはこの突然死の報道で知った。

2013年7月29日 朝日新聞より
  ↓   ↓   ↓
130729-11



この容疑者は飼い主としての責任も自分の身勝手で放棄している。 「大量のドッグフードを・・・」 なんて愛犬のことを思っての行動でもな何でもない。 愛犬のことを本当に思う気持ちを持っていたらこんな事件を起こさなかったのかもしれないが・・・。


容疑者が確保された1分後に心臓発作で・・・。

偶然なのかもしれないが、私はなんか偶然ではない何かがあるんじゃないかって考えてしまう。 科学的な立証とかはできないでしょうけど。


テレビのニュースで見ていたこのゴールデン・レトリバーの姿。
なんともやるせない気持ち。


犬を迎えたら、その愛犬の一生に責任を持つのが飼い主の責任。
身勝手な都合で飼育を放棄したりするのは本当に無責任。 どうしても飼い続けることができなくなったのなら、愛犬のその後の暮らしを確保してから飼育の譲渡をする。


犬って自分で飼い主を決めることができない。
関わった人間でその一生が大きく左右される。


優しい目をしたゴールデン・レトリバー君のご冥福をお祈りします。。。





ポチッとクリックで応援してね!
今日は何位だろう???
  ↓  ↓  ↓





トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)