2014年09月21日

そろそろ寒さ対策が必要に

朝晩はちょっと肌寒くなってきました。

これからの季節、子犬を迎える予定がある飼い主さんは寒さ対策を考えてあげてください。 生後2ヶ月くらいで迎える場合が多いと思いますが、その月齢はまだまだ自分自身での体温調整が苦手な月齢。 肌寒ければ母犬に寄り添ったり、兄弟たちと重なり合って暖をとる月齢。

ペット用ヒーターは汚れたときに洗いやくす、コードの部分がしっかり保護されているものがオススメ。 コードのヒーター部分に近いところが保護されていると、イタズラでガジガジ噛んでしまっても安心です。


ヒーターがちょっと暑いと感じれば子犬はそれを避けて寝る。 でも、暖かい場所があると覚えると寒くなった時にはヒーターの上で寝てくれます。 サークルの中で暖かい場所をつくってあげるのはこれからの季節は大切! 風邪をひかないように気をつけてあげてくださいね。

あと、サークルから出て遊んでいる時にフローリングの上でお腹を床につけて寝てしまったりすると、お腹が冷えて体調を崩してしまうこともあります。 最低でも生後4ヶ月くらいまでは注意してあげたほうがよいと思います。



我が家のモカは2度目の寒い季節。 昨年はペット用のヒーターを使ったり、サークルの中のベッドをフカフカで体を包み込んでくれるようなものにしました。

blog-pose-262




今年は暑さ寒さにも対応できるようにあまり過保護にし過ぎないように1年を過ごしたので、ペット用のヒーターは使わないかもしれません。 でも、モカが暖をとれる場所はちゃんとつくってあげるつもりです。

モカのお転婆でボロボロになった畳の上にはカーペットを敷く予定。

blog-pho-019-2



おかげさまで反抗期のような “オシッコを畳の上でして逃げる” こともなくなりました (^^ゞ

blog-pho-019-1




季節に対応できる体にが理想ですが・・・。 それはある程度成長してから。

成長記の不安定な時期はしっかりケアしてあげることが大切です。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)