2014年11月10日

片パンチ、可愛いパイドの女の子

モカが生まれた埼玉県の犬舎へ。 約束をして向かったのですが、ブリーダーさんが風邪による体調不良だったのでお願いした子犬の撮影をしてすぐに帰宅することに。(お願いした子犬以外も2頭撮影しましたが・・・) 生年月日などの詳細は後日確認することを伝え、ゆっくり休んでいただくようにとお話ししました。

私も風邪が治ったばかり。 体調不良のときにいろいろ話すのってやっぱりツライと思うので。

モカが生まれた埼玉の犬舎の子犬情報はネットには出ていません。 少し前までは当店がネットに掲載させていただいていましたが、いろいろと話して今はお問い合わせがあったときにご希望の子犬が生まれていれば撮影して見ていただくかたちに。 そして後日子犬見学で実際に確認いただく。


ネットの情報を見てアポイントなしに直接犬舎に向かうかたが増えたのも要因の1つ、犬舎の作業に支障が出たりしてしまったんです。 インターネットの普及で、自身でネットを通じて子犬を販売するブリーダーも増え、当店のような販売店を窓口にするブリーダーも増えましたが、インターネットには出ない子犬の情報のほうがまだまだ多い。

ブリーダーの中にはペットショップの店舗に行くような感覚で犬舎を訪れる人が増えたため、子犬を探している人へ直接販売することをやめてしまった人も多くいます。 子犬たちはオークション、そしてペットショップの店舗を経由して飼い主さんのもとへ行くようになってしまった・・・。



モカが生まれた犬舎(ブリーダーさん)はインターネットが普及する前から犬の繁殖を行っているので業界での信頼も厚い。 ペットショップの店舗を経由する場合もありますが、店頭での価格は当店が掲載した場合の2〜3倍くらい (^^ゞ でも、すぐに飼い主さんが決まってしまうみたい。

昨日はキャバリアの撮影が目的でしたが、せっかくだからと体調不良にもかかわらずフレンチ・ブルドッグとボストン・テリアを撮影させていただけました。 フレンチ・ブルドッグは人気で希少の片パンチの女の子。

141108-fre-pam-11



フレンチ・ブルドッグに関してはお顔の柄が左右非対称でもカワイイと人気がある。 でも最近は左右対称のととのった柄が多い感じがする。 パンチをされて目のまわりが黒くなったような感じ (^_^)



多くのかたにお待ちいただいているモカのようなポメラニアンのクリームの女の子はいまだ生まれず。 オレンジのポメラニアンは生まれているので画像のお届けができたのですが・・・。

生まれてみないと性別や毛色はわからない。


ぱっぱり便利に家の近くで今すぐとなるとペットショップの店舗で子犬を探すってなってしまうのかな。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)