2014年12月31日

2014年のモカと犬業界

2014年、我が家はいろいろなことがありました。 モカもいろんなことを感じたと思いますが、その明るさと元気さで家族みんなに笑顔をもたらしてくれた。 1年前と比べるとモカもかなり成長した。 体も心も。

今日は父とモモに挨拶をしてきましたが、年明けはモカも一緒に連れて行こうと思っています。 モカも家族の一員として (^_^)


3回目のヒートが来ているので散歩をひかえていましたが、2014年を締めくくるお散歩へ。

blog-pho-040-2


久しぶりのお散歩が嬉しいみたいで、私が玄関で胴輪とリードを用意していると足元でクルクル回って興奮気味(^^ゞ お散歩の準備ができて外に出るとグングン歩き出したモカ。

まだまだのんびりって感じではありませんが、1年前と比べるとかなりお散歩らしくなってきた。 途中で出会う犬仲間とも挨拶したり、その中には何度も会うお友達もできました。 モカはかなり友好的。 モモはちょっと内弁慶なところがありましたが、今のところモカにはそれを感じることがありません。


blog-pho-040-1

 
まだまだモカにとって不思議なことが多い。 新しい発見も多い。 何にでも興味を持って、積極的に行動するモカの良いところを伸ばしてあげようと思ってます。




2014年の犬業界は?

正直なところ私は後退していると感じています。 犬たちをとりまく状況が悪くなっている。 例えば公表された殺処分の数字などは少なくなっているかもしれませんが、その裏では・・・。 数日前のネットニュースでもそのことが取り上げられていました。 事件も多かった。

犬業界の現状や子犬の流通などなぜ表に出ないようにするんだろう? “犬業界の悪しき常識” を無くして行くためにはもっとオープンな業界にならないと。 犬が好きとか嫌いとか、子犬の流通に興味があるとか無いとか関係なく公表しないと。

反対する犬業界関係者のほうが多いと思いますが、どこかで今の流れを変えないとどんどん悪い方向に進んで行く。 業界の現状を知る人が増えれば “疑問の声” が増えると思います。 国が、役所が無視できないくらい大きな声になればよい方向に変わると思います。



2015年の犬業界には良い変化を期待します。
そのためには “業界関係者以外の声” が絶対に必要です! 


 



店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)