2015年02月22日

毎日の日課じゃないから気楽

「愛犬を毎日散歩に連れて行かなきゃ運動不足やストレスになっちゃう!」 って犬を飼う前に自分にプレッシャーをかけてしまう。 「〇〇〇の飼い方」 なんて本には “お散歩は1日に△回で目安は□□分” なんて書いてあったり。 私も犬に関わる仕事を始める前はその1人でした。

子犬見学のときに 「毎日散歩に連れて行けるのかな?」 なんて相談されると私の考えをお話しをする。

“散歩は毎日の日課じゃなくて楽しい遊びの1つって教えると楽ですよ!”



今日はモカと数日ぶりのお散歩。 モカにとってお散歩は遠足のようなものかもしれない。 毎日行くわけじゃないけど、その準備を始めると嬉しくて大興奮! お散歩に行かなくても不機嫌になるわけじゃないし、行かない日が普通で行く日が特別。 お散歩に行かない日は部屋の中で遊んだり。

blog-pho-049-1
 


今日は初めて会ったヨーキーちゃんとシー・ズーちゃんにご挨拶。 嬉しくてシッポを振って近寄っていくのですが、まだまだご挨拶がぎこちない。  犬仲間と自然にご挨拶できるようになるのがこれからの目標かもしれません。 でも、相手があることだから無理しないでの気持ちでサポートを。



お散歩に行った日は満足と疲れがあるのかまったりしている時間が多い。 最近はファンヒーターから出る暖かい風を心地よく感じれる場所で居眠りzzz カメラを向けても近寄っても顔を向けるだけで動こうとしない (^^ゞ

blog-pho-049-2
 


モモはファンヒーターが不思議でちょっと怖かったみたいなので近寄らなかったがモカは全く違う。 自分なりの心地よい距離のあるみたいで、ファンヒーターとにらめっこしてるみたいに正面で座っていることも多い。 好奇心旺盛なところは同じだが、モモは慎重派でモカはイケイケ。 万が一の事故などを考えるとモカのほうが心配なところがあります。



モモにもモカにも ”お散歩は楽しい遊びの1つ” と教えました。

犬を飼ったからって自分の生活リズムを大きく変えてしまうとつらくなる。 犬を迎えたら家の生活をそのまま見せてあげると、犬たちがそれを感じとって合わせてくるようになる。



犬たちが暮らす環境を感じとって慣れる能力ってすごいと思います。

それを考えるとやっぱり今の主流である 「ブリーダー → 生体市場 → ペットショップ → 飼い主さん」 って子犬の流通は??? 多感な急成長期は影響も多いので・・・。







店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)