2015年03月07日

相手があることだから

今日はモカといつもの2倍くらいの距離を散歩。

blog-pho-050-1
 

モカの歩くスピードは私の小走りくらい。 小さいけれど歩くスピードはモモ以上なのでコントロールしながら。 モカも私の歩く遅さがわかっているようで無理に引っ張るようなことは無い。


歩くスピードは速いけれど、止まる回数もかなり多い。 気になるものがあると納得するまでクンクンと臭いをかいだり。 目を離すと気になったものを口にしちゃう可能性があるので注意しながら。

blog-pho-050-2
 

今日は初めてのコースに行ってみたので初めて会う犬友達も。 モカはジッと見つめてシッポを振ったり、後ろ足で立ち上がって 「はじめまして!」 のアピールをするので相手にも挨拶したいことが伝わる。 ほとんどの場合は近寄ってきてくれて 「こんにちは」 と挨拶をさせていただき、友好的だけどちょっと腰が引けて挨拶しているモカを受け入れてくれます。

でも、やっぱりそんな交流を望まない飼い主さんもいる。 それは雰囲気でわかるし、近づいても私が挨拶しようとしても飼い主さんと目が合わない (^^ゞ 愛犬がってより飼い主さんが・・・って感じ。

良いとか悪いとかではなく、いろいろな考え方があると思うのでそれは相手に合わせないと。 モカの飼い主として相手のことを察した行動をしないとモカが悪者になってしまうかもしれない。



いつもの公園の工事が終わりましたが、子供たちが遊んでいたので今日は通過。 モカは 「新しくなったんだ〜」 って思ったのか? 立ち止まってジッと見ていました (^_^)

blog-pho-050-3
 


愛犬との散歩もいろいろなルールってあると思います。

自己中にならないように気をつけないと・・・。



公共の場でも同じだと思います。 すべての人たちが犬好きではない。 犬が苦手な人だってたくさんいる。 道路だって歩道だって犬の散歩専用ではない。

ルールというかマナー?

マナー違反じゃないかなって思う飼い主さんをたまに見かける。



最近は自転車問題がとりあげられることが多い。 ルールを守った “自転車愛好家” の人たちは迷惑しているかもしれない。 一部のマナー違反が全体に迷惑をかけてしまう。

散歩や愛犬とのお出かけも自己中に行動すると自分以外の愛犬家の人たちに迷惑をかけてしまう。 犬の責任じゃなくて飼い主の責任!


気をつけなきゃ・・・。







店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)