日記、活動報告

2016年10月29日

冬支度

とても久しぶりのブログ更新。
モカは3歳になり、良くも悪くも賢くなってくれています。

今は夏場のショートカットのなごりが残り、散歩してても「何犬?」って思われてしまうモカ。 冬に向けて被毛は伸ばしてポメラニアンらしい姿へと思ってます。

よく食べよく動くモカ。 ドッグフード以外は食べさせていないので、食欲旺盛ですがスタイルキープ。 おやつ太りは万病の元! ご褒美のドッグフード数粒には今でも大興奮。

人間の言葉は話せないけど、多くの言葉を理解してくれる。 その返事を全身で表現してくれる。 モカが何かを伝えたいときに私が理解できなかったり間違えたりすると「違うよ!」って目をしっかり見ながら怒ってくる。

手に負えないんじゃないかと思っていたお転婆も確実に成長してくれています。





wanderlandwan at 19:41コメント(0) この記事をクリップ!

2015年09月30日

モカが足を・・・

朝起きると、いつもならピョンピョン跳ねて 「おはよう!」 とアピールするモカがおとなしい。 具合が悪そうには見えないけれど・・・。

少ししてサークルから出てくるモカは左後ろ脚を曲げて地面に着かないように歩いてきた。

足を痛めた?昨日の夜、寝るときは何ともなかった。
違和感があるのか痛いのか、少し様子を見ることに。


徐々に痛そうな足を着くようにもなり、ちょこまかと動きだす。 元気さとワガママアピールもいつもと同じに (^_^) 後ろ脚だけで立ったり跳ねたり。 でもどこか左後ろ脚をかばうような感じも。

庭に出るといつものように走ったり、ちょっと左後ろ脚をかばって走ったり。



犬を飼うと愛犬は病気だけじゃなくてケガをしてしまう可能性もある。 今回のモカはケガではないと思うが、何かの拍子で少し足を痛めてしまったのかもしれません。 今回は少し様子を見て動物病院に行くかどうかの判断をしました。 時間とともに良くなっているようだったので今回は自宅でしばらく様子を見ることに。

いろいろな判断をしてあげるのも飼い主の大切な役割なんですよね!



被毛を少し伸ばすことを前提にカットしてもらったモカはポメラニアンらしいシルエットになってきたような感じも (^^ゞ

blog-pho-070-1

blog-pho-070-2



朝起きていつも元気いっぱいなモカがおとなしいと心配になっちゃうんですよね。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村  

 

wanderlandwan at 22:13コメント(0) この記事をクリップ!

2015年09月13日

ショートカットも好きだけど

暑さが落ち着いたと思ったら雨の日々。 最近はほとんどお散歩に行っていないモカ (^^ゞ 催促したりすることもないし、ストレスを感じている様子もなく家の中で遊びまくる毎日。

でも、やっぱりお散歩は大好きみたい (^_^) 今日、久しぶりにお散歩に行こうかと玄関に向かうと、何かを感じたのか興奮し始めたモカ。 ワタシがお散歩バッグを持つと足元でクルクルと高速回転開始! 嬉しいとクルクル回るんですよね (^_^)


いつもより少し長めに、いつもと違う道を歩いたりしながら。 大好きな公園に近づくと、「誰か来てるかな?」 と確認するモカ。 公園の中を上から眺めるのも好きみたい。

blog-pho-069-1

blog-pho-069-2



我が家ではショートカットにした姿にすっかり見慣れてしまったけどモカはポメラニアン。 お散歩で初めて出会った人には 「チワワですか?」 とか 「何犬ですか?」 なんて聞かれることも多い。 そんなモカも可愛らしくて好きなのですが、久しぶりに被毛を伸ばしてみようかと。

来週に予定しているトリミングでは伸ばすことを前提に整えてもらうつもり。

春くらいにはポメラニアンらしい姿になるかな。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 20:56コメント(0) この記事をクリップ!

2015年07月23日

価格には理由がある

涼しくなってきた頃にお庭で気分転換をするモカ。 本格的に夏を体感するのは2回目。 去年とはちょっと違った様子を見せてくれるモカを見ると成長を感じたりします。

PSX_20150723_001322
 


そんなモカと涼しい季節になったらドライブにでも行きたいななんて。 前愛車が突然に故障で廃車になり、慌てて探した現愛車がようやく落ち着いて?きたのでその思いが強くなってきました。



突然の廃車だったので心の準備も金銭的な準備もなく、慌てて探した現愛車。 「移動手段として問題がなければ」 だけで価格優先で探しました。 そして相場より安いのに装備は良く、走行距離も少ない現愛車を見つけて即購入の手続き。

実はその中古車屋に本当は違う車が目的で訪問したのですが、その車の内装も外装もあまりにも状態が悪かった。 でも安いし他を探す時間的な余裕もないので買ってしまおうかと思った時、同じ価格で現愛車がそのお店にあったんです。 室内の程度は良いし装備も良い。 多少の傷や凹みは気にしないので心は一瞬で現愛車へ。

整備などが終わって車をとりに行き、実際に使い始めてから気づいた安い理由。 安価なので補償なしのクレームナシ。 気づかないで購入してしまった私の自己責任。 まぁ中古車屋にクレームをなんて気持ちは全くありませんが。



移動手段としては全く問題がないのですが、細かな修理箇所がたくさん。 気にしなければ良いのですが、やっぱり気になってしまう。 修理を頼めば購入した車両金額以上は必要。 部品代、工賃・・・。

けっきょくコツコツと自分で修理。 車に詳しい知人にいろいろ聞きながら (^^ゞ

そして先日無事に終了。 大満足 (^_^)



価格には理由がある! ペット業界も同じですが・・・。

相場よりもかなり安いとか、条件が良すぎるとかは要注意?

どの業界も同じですよね。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 01:08コメント(0) この記事をクリップ!

2015年06月21日

2歳を迎えたモカは・・・

昨日2歳の誕生日だったモカ (^_^)

今日は雨だったので外に出ませんでしたが、誕生日だった昨日は大好きなお庭で走り回ったり、草木の匂いを嗅いだり。 そんな姿を見ていると初めてお庭に出たときのことを思い出してしまいました。

blog-pho-064
 

2歳になりましたが、まだまだ覚えてほしいことはたくさんあります。 ダメなことをすると怒るのですが、怒られることがわかっているのにわざとその行動をするモカ。 これも成長の証拠だと思いますが、モカとの根競べはいまだに続いている感じです。

モカは2年間で家族それぞれの性格を把握して、頭を使ったイタズラやワガママをする。 苦労も多いのですが、その一つ一つがモカとの思い出にかわって行くんです。


お転婆で甘えん坊なモカ。

まだまだビックリするようなことをしてくれそうな予感がします (^^ゞ

PSX_20150612_152222
 






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 21:58コメント(0) この記事をクリップ!

2015年05月31日

ケガ、入院、手術、そして

この2週間くらいの間、いろいろなことがありました。

家族がケガをし手術して治療することに。
その少し前に車が故障し、廃車にすることを決断。


家の中がドタバタしているときに、本当にありがたいのがモカの存在。  モカも家族の微妙な変化を感じているのがわかる。 そんなとき、モカはそのときの空気を読んでいろいろな行動をしてくれる。 私もモカに精神的な負担をかけたくないので、自分なりにモカの心のケアを。

blog-pho-062-2
 


無事に手術が終わって退院。 家族がそろったときのモカは本当に嬉しそうでした (^_^) モカにとっては私が当たり前のように感じてしまっている、「家族みんなで生活すること」 が一番幸せなことなんだってあらためて感じました。


お散歩も、モカにとっては当たり前のことじゃなくて 「とっても楽しいイベント」 なんだと思います。 今日はお散歩の途中で幼い女の子に 「撫でてもいいですか?」 と声をかけられた。 シッポを振ってモカも 「はじめまして」 のご挨拶。 チワワに間違えられていたようですが (^^ゞ

blog-pho-062-1


もうすぐ2歳になるモカだが、出会う人たちに 「いま何ヶ月なんですか?」 と聞かれることが多い。 ショートカットにしているのと、モカが小ぶりな感じなので幼い子犬に見えるみたい。 散歩で出会う犬たちとの中でもモカは小ぶり。 そんなモカは痩せているわけではないので体重は2,3〜2,5kgくらいはある。 ティー・・・とかタイニー・・・とか豆・・・とか、探している人を喜ばせるため?に子犬の成長時の予想体重を記載している販売者(ショップやブリーダー)がいたりするけど、その人が所有しているティー・・・とかタイニー・・・とか豆・・・がいるのであれば 「その犬の体重を計らせてください」 って言ったら断られるでしょうね (^^ゞ 本当のことがバレテしまうから。



贅沢はできないが新たな車も決めることができた。 「車が来たらお出かけしようね」 とモカと約束。 やっと落ち着いてきた家の雰囲気を感じてモカは熟睡してくれています。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

  

wanderlandwan at 00:27コメント(0) この記事をクリップ!

2015年04月18日

破壊されたバナナ

暖かい日が増えてきて、モカのお転婆がパワーアップしてきた。

2歳を前にして 「落着きが出てきたかな?」 なんて思っていたら、春の訪れに合わせるかのようにお転婆パワーが増してきた (^^ゞ でも、お転婆の内容で確実に成長を感じられる。 知恵を使ったイタズラや家族の対応を楽しんでいるようなイタズラ。


モカは動きが機敏だし、運動神経が良いんじゃないかって感じることが多い。 そして、最近は器用さも持ち合わせているのかななんて思うことも。 自分のからだ、特に前足を手のように使ってイタズラをしているのを見ると感心してしまう。


先日は咥えて振り回したり、プヒプヒ音を鳴らして遊んでいたバナナのおもちゃ。 そのバナナのおもちゃを器用に破壊していた。 バナナの皮(外の布)、中身(綿のようなもの)、音の出るプラスチックの部品?、部屋のあちこちに散らばって・・・。

blog-pho-057



何にでも興味津々。 イケイケタイプのモカは見ていて楽しいのですがヒヤヒヤすることも (^^ゞ でも、そんなモカのお転婆が我が家の笑顔につながってます。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

   

wanderlandwan at 22:27コメント(0) この記事をクリップ!

2015年04月15日

虹の橋でのんびりと

先日、友人の両親と暮らしていたピッピちゃん(ビーグル)が虹の橋へ旅立った。
モモと同世代、15歳を前にしての旅立ち。


dog-pose-28


体調を崩し余命を告知されたと連絡を受け、会いに行ったのは旅立つ3日前のこと。 「楽しい日々をもたらしてくれたピッピをしっかり旅立たせてあげたい。 モモちゃんの旅立ちの時の話しを聞かせてほしい」 と言われ向かいました。

薬が効いているようで穏やかな感じ、目もしっかりしていてのんびり寝ながら迎えてくれた。 久しぶりに会ったピッピちゃんを見ながら、友人とブリーダーさんのもとへ迎えに行った日のことを思い出したり。

ピッピちゃんの幼い頃のイタズラの話やさまざまな楽しい想い出。 そんな話をしていたらピッピちゃんはベッドから出てお気に入りだという窓際の日のあたる場所へゆっくり移動。 お気に入りのその場所から家族が会話しているのを見るのが好きなんだなって。



悲しいことだけど、飼い主として最後までできるかぎりのことを。

その思いをしっかり感じてピッピちゃんは旅立って行ったと思います。 虹の橋では先住犬に家族の様子を報告したりするのかも。 仲間もたくさんいて、モモたちと家族自慢をしあったり。


ピッピちゃんは家族のみんなや関わったみんなの心の中で笑顔を見せてくれてる。

そんなみんなを虹の橋から見守ってくれるのかな。

モモたちと一緒に。。。 







店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 22:00コメント(0) この記事をクリップ!

2015年03月28日

伯父さんと父とモモの笑顔

先日、伯父さんが他界したと連絡がきた。 仕事が終わってすぐに長野へ。

父と仲がよく、とてもお世話になった伯父さん。 斎場には思い出の写真が飾られていた。 その中には我が家に遊びに来てくれたときの写真も。 写真には伯父さんと父とモモが、そして伯父さんとモモ。

伯父さんと父とモモの笑顔。 その写真を見ていたら 「遺影はこの時の写真を使ったんだよ」 と教えてくれた。 うまく表現できない悲しみと違う気持ち、伯父さんの楽しい思い出の中にモモがいたんだと知って。

080908-11



帰宅して父とモモに報告。

080910-11



これからはのんびりと。

父とモモに再会してくれたかな・・・。 






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 21:31コメント(0) この記事をクリップ!

2015年03月19日

三代目バナナと食事回数

モカを迎えるために用意した、咥えて振り回せるサイズのバナナのかたちをしたオモチャ。 ボロボロになってしまったので新しいものを。 三代目バナナが今日デビュー (^_^)

blog-pho-054-1



楽しそうに遊んでいるのを見てホッとしたのを思い出します。

blog-pho-054-2
 


成長した今もお気に入り (^◇^)

blog-pho-054-3
 


そんなモカはもうすぐ1歳9ヶ月。 少し前から朝のゴハンにあまり興味を示さなくなりました。 モカのゴハンは朝と晩の2回でしたが、一昨日から夜の1回にしました。 モモも同じくらいの月齢でゴハンは1日1回になったのを覚えています。

モモの時は少し心配だったのでおやつをあげたりしてしまい、その結果モモは美食家になりドッグフードより美味しいおやつを要求するように。 その結果肥満への道を・・・。 反省しています。



子犬の時期は食べたエネルギーを蓄えることができないので、エネルギーがなくならないように食事を1日に数回あげなければいけない。 成長とともにエネルギーを蓄えられるようになると食事回数を減らしても大丈夫なんですよね。

注意しなければいけないのは1日の食事量は減らさないこと。 1回の量は多くなってしまいますが、残すようであれば様子を見て減らしてあげる。 小型犬の場合は食べない日が出てきたり、食べる量にムラが出てきたりする場合も。 犬たちが自分で食べる量を調整することもあるんです。

心配だからとおやつをあげすぎると、それでお腹がいっぱいになりドッグフード離れにつながってしまうこともあるので要注意! モモが太ってしまったときに友人である獣医師に怒られたときの厳しい言葉。

「おやつは人間の感覚。 犬たちは食べるもの全て主食! 太ってしまったのはモモちゃんの責任じゃないんだよ!」



モモが教えてくれた飼い主としての甘い考え。 モカを太らせたらモモに怒られてしまう。

モカはおやつもご褒美もドッグフードを数粒。 ドッグフード以外知らないのでとても喜んで食べてくれる。 モカはそれを不満に思っているのか? モカはドッグフード以外を知らないので不満は無いと思います。


私たち人間も犬たちも食生活って大切!

甘い考えは・・・(>_<)






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 00:21コメント(0) この記事をクリップ!
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)