日記、活動報告

2015年03月14日

何かが変わった・・・

モカは精神的な部分で確実に成長しているのを感じる。 一緒にいるときのちょっとした行動やコミュニケーションのとりかた。 微妙なたくさんの変化。

モモが落ち着いてからの生活が頭に残っていて、しばらくはどうしても比較してしまった。 モモの子犬の頃と比べてもあきらかにお転婆なので 「落着きが出るまで時間がかかるかも」 と心配にもなった。

最近は2歳を迎える頃が楽しみ。

でも、モカは “マテ” も “オスワリ” も何もできません (^^ゞ “ダメ!” と怒られる言葉だけはしっかりと覚えてくれたみたいですが・・・。 モモはいつ頃に “マテ” を覚えてくれたっけ。。。 



モカと早朝のお散歩。 帰宅してモカと遊んだあとにゴロゴロしていたらいつの間にか寝てしまって、気がつくと朝になっていてモカに起こされる。 こんな早起きをした時は早朝のお散歩へ。

今日は工事が終わったモカの大好きな公園に立ち寄ったり。 早朝は子供達も遊んでいないので、モカが立ち寄っても迷惑をかける心配がない。 モカは新しくなった公園を確認するようにウロチョロ。 花壇の花のイイ匂いがするのかしばらくクンクンしてました (^_^)

blog-pho-052-1
 
blog-pho-052-2
 


モカは春を感じているのかな。

帰宅してからも庭で花の匂いをかいだりジッと眺めたり。 

blog-pho-052-3
 


そんなモカを見ていて 「夏までには “マテ” を覚えてもらうのを目標にしようかな」 って思いました。。。







店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村  

 

wanderlandwan at 08:40コメント(0) この記事をクリップ!

2015年02月24日

ぎっくり腰と花粉症

昨日は突然ぎっくり腰に (+_+)
その原因は花粉症によるクシャミ2回 (^^ゞ

その場から動けないので友人に車で迎えに来てもらい帰宅。
帰宅後は痛み止めを飲んで湿布して安静に。 


今日は全ての予定をキャンセル。
午前中には少し動けるようになったので一安心。

モカは近くでいつもと違う様子に 「どうしたの?」 って視線。

PSX_20150224_165730
 

いつものように遊んであげることはできないのですが、ゴロゴロのんびりと一緒に過ごした1日。

イイ気分転換になりました。。。







店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 21:07コメント(0) この記事をクリップ!

2015年02月18日

大きな変化は無いけれど

寒い時期ですが、またモカはショートカットに。

blog-pho-048-1
 

今日は雨なので外には出ませんでしたが、天気の良い日は寒さに負けずに庭で走り回ったり通りの様子を眺めていたり。

blog-pho-048-2
 


大きな行動の変化は無いのですが、小さな行動の変化はたくさんあります。 ちょっとしたことなのですが、その1つ1つにモカの成長を感じたりします。

先日トリマーさんから 「モカちゃんすっかり慣れたみたいで元気いっぱいでしたよ」 と言われたのもその1つ。 元気って言ってもらいましたが、もしかしたら遊んでほしくてジッとしていなかったのかもなんて思ったりもします (^^ゞ

モモは内弁慶で家族の誰かがいないとおとなしくしていたようですが、モカはその場を思いっきり楽しむタイプなのかもしれません (^_^)



モカが家族それぞれの特長を理解しているのかなって思うことも増えました。 私はモカにとって “怒られることもあるけど、ワガママすればワタシが勝つこともある。 ちょっとイイことすると褒めてくれてドッグフードを一粒くれるし扱いやすい” なんて思われているかもしれません。

1年以上かけてこの関係ができてしまったので、本当にコワイ人になるには1年以上かかる。 急に態度を変えちゃうとモカが戸惑うし、不安になって悪循環なんてことも考えられる。 まぁ私は今のモカとの関係に不満は無いので変わる気はありませんが。



“このお転婆娘はどうなっちゃうのか!?” なんて不安になった時期もありましたが、モカは確実にイイ子に成長してくれています。 小さな行動の変化を感じた時は本当にうれしい。

日々の小さな成長の積み重ねが1年たった時には大きな成長に。

2歳を迎える頃が今から楽しみです。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 23:08コメント(0) この記事をクリップ!

2015年02月01日

いつもと違う景色を楽しむ

モカとの散歩はなんとなくコースが決まっているが、家の近くの公園が工事中なので少し違ったコースへ。 モカは 「いつまで工事しているのかな?」 なんってのぞいているのかも (^_^)

blog-pho-045
 

初めてのコースの途中にはいつもと違う公園も。
初めての場所は時間をかけて臭いをかいだりして楽しそう。

blog-pho-046
 

今回のお散歩ではたくさんのはじめましてが。 ダックスフンド、ウエスティ、プードル、ポメラニアン、柴犬。 モカはその存在を察知するとシッポを振ってアピールする。 初めてのお友達と会うこともモカは楽しいみたい。

モカはイケイケの友好的なタイプですが、全ての犬たちが同じではない。 モモはちょっと初めましてが苦手なタイプだったし (^^ゞ  飼い主さんも全ての人が歓迎してくれるわけではない。

飼い主が状況判断してどのようにするかってけっこう重要だって感じます。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 02:30コメント(0) この記事をクリップ!

2015年01月25日

夢だとわかってホッと・・・

モモ・ハウスを片づけてしまうのもちょっとと思い庭の入口に。 この場所はモモもモカも好む場所で、季節に合わせた草木の匂いを嗅ぎながらのんびりする場所。 夜は光をともしてくれています。

blog-pho-043-5
 

積極的な子犬情報の掲載や販売を休んでいますが、紹介等での依頼があるので頭の中は完全には休んでいない。  そんな状況の中で夢から覚めたときにホッとしたことがありました。



その夢は・・・。

飲食店を営む家族がモカを迎えに来た。 私はモカのことを可愛がってもらいたいので一生懸命に性格や好みなどを話している。 モカを渡すのは嫌なんだけど一生懸命説明している。 モカを撫でながら・・・。

迎えにきた家族がモカを抱っこして帰ろうとしてもついて行き、「撫でていいですか?」 なんて聞きながらモカを撫でている。 モカと離れたくないんだけど笑顔で。

そして、その飲食店にモカの様子を見に行くが、モカの姿を見ることができない。 モカを連れ戻す決心をしたら様々な邪魔が入って悪戦苦闘。



目覚めたときには汗びっしょり (^^ゞ すぐにモカの姿を確認しに行くと、いつものようにシッポをふって 「おはよう (^_^) 」 と言ってくれているようなモカ。 なんだか勝手に久しぶりの再開気分になってしまい、あらためてモカの存在の大きさを感じた。

当たり前になってしまったモカの存在ですが、当り前じゃないんですよね。



犬たちってその日その日を全力で一生懸命。 モカも毎日を一生懸命。 今回の夢は 「一日一日を大切に過ごしなさい、ダラダラなんとなくはダメ!」 って警告だったのかも。 春のスタートに向けて動いている犬関連の計画があるのですが、そのことに向けてもしっかり準備しろってことかもしれません。


ヒートが終わって体調がもどったモカはお転婆復活。 そんなモカとの充実した日々を過ごしながらしっかり準備をしなきゃと思った出来事でした。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 01:24コメント(0) この記事をクリップ!

2015年01月15日

1年前と比べると・・・

ちょっとサボり気味になることがあるけど続けているブログ。 以前の記事を読み返すとその頃に自分が思っていたことがわかるのでおもしろい。

昨年の今頃はモカが生後約6ヵ月。 「1年後(生後1歳6ヵ月頃)には落ち着いて一緒にお昼寝できればと目標を・・・」 なんて書いていました (^^ゞ

一緒にお昼寝の目標は無事に達成 (^_^)  正直なところ1年後に私の腕を枕にして居眠りをしてくれるようになるとは思っていませんでした。 モモよりもお転婆でパワフルなモカ。 ジッと寄り添って寝てくれるとは想像できなかった。 でも、甘えん坊度がモモ以上なのはなんとなく感じていたけど・・・。


お散歩中のモモとの違いも感じる。 モモはどちらかというと自分の世界を楽しむ感じだった。 犬が好きそうな人を見つけるとシッポをふってアピールしたが、誰にでも愛嬌をふりまく感じではなかった。 犬仲間に対しても。

モカは違う。 とにかく友好的で誰に対しても、出会う犬仲間全てに、出会う猫たちに、見つけた鳥に対しても、とにかくシッポを振って近寄って行く。

blog-pho-043-2
 

何かを感じると踏ん張って動かない。

blog-pho-043-1
 

気になったら一生懸命かくにん。

blog-pho-043-3
 


お散歩の感じは1年前と変わらない。 でも、出会う犬友達の数は増えた。


1年後はもう少し落ち着いてお散歩ができるように・・・。
来年の今頃はその目標が達成できていればよいのですが。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 10:00コメント(0) この記事をクリップ!

2015年01月01日

2015年を迎えて

あけましておめでとうございます。

年越しは寝転んでテレビを見ながら。
横には私の腕を枕にするモカが (^_^) 

blog-pho-041-1



モカは年が明ける頃にだんだん眠くなってきたみたい。
徐々に寝る体勢へ。

 blog-pho-041-2


少しすると夢の中へ (-_-)zzz

blog-pho-041-3



特別なことがなくても、いつもと同じが実は幸せ。
そんなことを思わせてくれるのがモカ。


2015年は良い年になりますように。。。






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


 

wanderlandwan at 02:49コメント(0) この記事をクリップ!

2014年12月11日

満足した日は早めにおやすみ

満足した1日だったときのモカは 「今日はもう寝るの!」 といった感じに自分の部屋(サークル)にもどって寝ている (^_^) サークルの扉が開いていても出てこない。 昨夜はけっこう早い時間に自分の部屋へ。

blog-pho-039
 

モカと遊びたいなと思ってもダメ (+_+) 遊んでくれない。


昨日はお散歩で新しいヨーキーのお友達に会って、「元気いっぱいね」 って誉められて。 庭では葉っぱを咥えて逃げ回って。 部屋の中ではボールで遊びまくって。 モカにとって充実した1日だったのかな。

blog-pho-038
 


朝起きると全てはリセットされている。

「新しい1日が始まったよ!」 と・・・。



犬ってその日その日を一生懸命なんですよね。

見習わなくては。。。 






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村 

 

wanderlandwan at 09:00コメント(0) この記事をクリップ!

2014年12月06日

お墓でのうれしいサプライズ

天気もよく、無事に納骨をすることができました。 「愛犬モモも家族として一緒のお墓へ」 と父の希望と家族みんなの思いで完成したお墓。 「動物と一緒なんて不謹慎だ」 という意見も多いとは思いますが、我が家のように “愛犬と一緒に” と考える人たちもこれからは増えてくるんじゃないかと思います。

DSC_0395
 

納骨前の一周忌を兼ねた法要。 父の横にモモもならんで、そしてモモの遺影も置くことができました。 遺族の希望を制限なく取り入れてくれる霊園、来ていただいたお坊さんも快く受け入れていただけた。

父は救急の仕事をしていたので制服などは退職時に返さなければいけない。 旅立つ時はモモと散歩するときにいつも着ていた服や帽子、靴、そしてモモの胴輪とリードなどを持たせました。 大好きだった最高のパートナー・モモとこれからはいつも一緒にの気持ちで。



法要が終わりお墓への納骨。 お墓の前でお坊さんが 「それではまず、家族みんなに安らぎや多くのものを与えてくれて愛されたモモちゃんにお経を唱えさせていただきます」 と。 これには良い意味でちょっと驚きました。 短いお経でしたが、なんだか嬉しい気持に。 予想外の嬉しいサプライズ。

父も、モモも、喜んでくれたと思います。 参列していただいた親戚からも 「あの心づかいは良かったね」 とか 「 “おれより先にモモか (^_^) ” って笑ってるよね」 と好評でした。 身内による少人数の法要と納骨だったのでみんな父とモモの関係を知っているし、一緒に過ごしていた時の様子も見ている。 だからこその言葉だと思います。

ペットを飼っている親戚も多い。 ペットを家族と思う人たちのお墓を見ながら食事の場所へ。 「どうやってここを見つけたの?」 とか 「猫は大丈夫なのかな?」 とか、良い霊園を見つけられたねとみんなから言っていただけました。



別れは悲しいことですが、でも今日の納骨でなんだか気持がホッとしました。 モモが旅立った時は動物霊園のことも少し考えたりもしました。 でも、モモは犬仲間と過ごした時間より家族と過ごした時間のほうが多い。 はたしてモモは動物霊園にいることを望むかな?って気持ちがあり家の中にモモ・ハウスをつくった。 そんなモモも父と過ごすお墓は喜んでくれるだろう。 

墓石に刻まれたモモの名前もそうですが、今日のお坊さんのモモへのお経を聞いて本当に家族なんだと思うことができた。



愛犬や愛猫と暮らす飼い主さんたち。
我が家の考えが何かの参考になりますように。。。




店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村





wanderlandwan at 22:31コメント(0) この記事をクリップ!

2014年12月03日

モカの体重管理

今日はモカのトリミングを予約していたので自宅で事務作業。
出発前のモカはこんな感じ。

blog-pho-035
 

今回はショートカットではなくサッパリカットをお願いしました。 ベリーショートではないショートカット。 トリミングから帰ってきたモカは、家に帰ってきたのが嬉しいのか動き回って遊びまくっているので撮影不可能? 後ほど撮影を・・・。

やっぱり自分の家は落ち着くんでしょうね。 数時間の外出ですが、モカにとってはとっても大きな出来事。 家族と離れて過ごすちょっとさみしい時間なのかも。 送迎をしていただけるので予定時間頃になるとなんだか待っているこっちもソワソワ (^^ゞ モモがトリミングに行っている時もそうでしたが、モカがいない家ってなんかさみしい。


トリミングに行くと体重測定もしてくれる。 同じ体重計(同じ条件)ではかるので参考にしています。 今日の体重は前回より100g減っていた。 少しですがダイエットに成功! あと200gくらい少なくて理想かな。

モカの体の大きさから考えると2,2〜2,3kgくらいが理想だと思っています。



愛犬の体重管理は飼い主の大切な役目!

 次回のトリミングまでに無理のないダイエットで目標−100g!






店長も経験したペットロス。
ペットロスについて真剣に考えます。
  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村




wanderlandwan at 20:37コメント(0) この記事をクリップ!
子犬の広場へようこそ!



<< 店長のお店 >>
ブリーダー直譲子犬販売
“ ワンダーランド ”
↓  ↓  ↓



アンケートにご協力ください♪
↓  ↓  ↓

リンク集




ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」


あなたを犬に例えると?
↓  ↓  ↓
犬診断(いぬのきもち)


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


モモ&モカも参加中です♪♪♪
  ↓  ↓  ↓
deco_blog_with2_net-5

コメントをご紹介♪
愛犬を登録しよう!



以前の記事
子犬の広場モバイル
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)